新着Pick
140Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
いつも読んでたNPコンフィデンシャルに載せていただける日が来るとは感無量です!本文中にもありますが、NPコンフィデンシャルの連載がnewspicksを使い始めたきっかけだったので、嬉しいです。

さまざまなSNSやメディアを使う中で、ときとして、NPは恐ろしい槍が飛んでくることがありますが、顔が見える方々は本当に優しく温かく見守っていただけてるなぁと感じております。これからも使っていきたいです。

インタビューは僕が東京に行った際にNPの本社でしていただけました。おのぼりさんみたいですが、ここでweekly ochiaiが行われているのかーと思うと少しテンションがあがりました笑 小野さんの温かいお人柄からいろいろしゃべりすぎてしまいましたが、うまくまとめていただきました。ありがとうございました!

追記 みなさん温かいコメントありがとうございます。だからNPやめられないんですよね笑

>医療系ピッカーさん方
先生方いつも応援ありがとうございます!今後も頑張っていきます。いつかオフ会したいですね。
>川上さん
noteの紹介ありがとうございます。NPの方々も見ていただけてるのは、嬉しいです!!
>田井さん
地域医療の取材をされていたとのこと驚きました。また機会があればお話お伺いしてみたいところです。
>Hitotsuguさん
豊岡にいらっしゃってるんですね。機会があればぜひお話ししたいですね。
>江頭さん
豊岡病院の設計をされたとは驚きました。noteで少しディスってしまってしません笑 余白は使い手の問題かとは思いますが、、、僕は、温かい素敵な空間で誰もいない休日の病院とか好きです。
人それぞれ、色々な経験が違うからこそ、事象への見方が違ってくるかと思います。だからこそ考え方だけでなく、その考え方に至った自己開示というか人となりが伺えると、その考え方がより理解出来たり、また同意はできなくてもそういう考え方もあるよね、と思えるのが人間かと思います。
お忙しい中とは思いますが、多くの実務家・専門家が集まるコミュニティで、ご自身の専門性からコメントいただいて有難いです。また、そんな場が、守本さんの外の世界への接点になっているというのもとても嬉しいです!

ちなみにさらっと豊岡病院、そしてドクターヘリの写真が出ていますが…ドクターヘリ出動回数が日本で一番の病院。
守本さんの活動には、いつも驚嘆と尊敬の念を抱いています。

私のようなロートル外科医でも神戸随一の野戦病院で長年やっていられるのは、研修にやって来る若いドクター達が刺激とエネルギーを与え続けてくれるからと思っています。守本さんのようなアクティブで優秀な若い人が選んだ公立豊岡病院は、とても魅力のある病院なのでしょうね。

いつかお会いできる日を楽しみにしております。
神戸に来られたらいつでも御連絡ください!
心より応援しております。

私もがんばります。

自分ができる限り成長していくことを常に考えています。あまりに利己的ですが、それが次の世代をさらに成長させるものになり、ひいては医療レベルの向上から、全ての患者さんや家族、一般の方の公衆衛生まで良い方向に持っていけると信じてがんばっています。ですので、特に若手の先生には期待しています。(それどころか、守本さんすごいなぁ、、、って、見上げてます。笑)

まぁ、医師10年目にして未だにレジデントやりなおしてるのも、、、ですが。
もりもん!こと守本くん。ぜひ読んでください。若き医療者への視線が変わるはず、いや変えて欲しいです。彼とごきげんなメディアを運営するのでそちらも乞うご期待。(おすすめピッカーにしてくれてありがとう。照)
守本さんとは、今年2月に開催されていた「健康格差」のイベントにたまたま参加したところお会いしました。

ん?守本?!まさかあのNPの?!

みたいな感じで話が盛り上がったような記憶があります。

たぶんその際も話しましたが、守本さんやみやうららさんなどの後輩が魅力的な活動や鋭いコメントをしているのを見て、ほんといつも良い刺激をもらっています(と同時に、オレはなんて無駄な学生生活を、と自己嫌悪に陥ります笑)。

私が担当するコミュニティは主に職域ですが、雇用の流動化が進む今、守本さんが主に取り組む地域との連携が益々重要になってくる。

最近は医療4.0界隈の集まりにも顔出すようになりましたし、是非またお会いしたりコラボしたりできる日が来るのを楽しみにしています。
医療は病気を治すときの特別なものというよりは、患者さんとその家族の日常生活により近い存在になってきているのだと思います。異なる環境の人と接することを大切にされる守本さんのスタンスは、そのような医療の変化にとても寄り添っていると感じました。

ビジネスの世界に身を置く人も、たぶん同じスタンスが求められていると思います。
会社に属してその中で特定の役割を果たして社会人生活を終えるというよりは、働くことと自分の人生・日常生活がオーバーラップする生き方が増えていくと思うので、異なる環境の人と接することで、同一化しつつある仕事と日常生活を、自分自身の手で豊かにできたらいいなと。そんなことを考えさせられるインタビューでした。
あ!守本先生の記事が出てる。あ!小林先生も高麗先生もコメントされている。医療系ピッカーとして出遅れてしまいました。。。

守本先生のいつも患者さん、地域住民目線でかつ病院から出て活動の場を広げているところにはとても感心させられています。

本当に少しずつしか変わってこれなかった超保守的な医療業界も、昨今は守本先生のような新しいタイプの医師の多くの出現で、その変革が加速する気配を感じます。応援しています^ ^
久方振りに「削除されました」へスポットが当てられているのが興味深いですね。個人的には一時コメントするのを止めていましたが、やはり書きたがりの性分は抑えられず。

ところで、瑣末なことですが、井上陽美さんの回は私の回の一つ後だったと記憶しているので、記事本文にある「4回目」ではなく、正しくは6回目だと思いますよ。
いつも楽しみに待っているこの特集。

既に世の中に大きな影響を与えているプロピッカーのストーリーも勿論刺激があるのですが、世の中には想いを持って素晴らしい価値ある取組をしている方が各分野にたくさんいる。
そんなことをいつも感じさせてくれます。

以下のコメント、とても共感しました。

以下引用
“コミュニティを紹介したり、新たにつくったりしながら、人と人の接点を生み、弱みを出して頼れる場をつくる。人々がウェルビーイングを保つ一助を担えたらと願っています”
この連載について
NewsPicksコミュニティチームが企画した記事や運営からのお知らせをお届けします。
新着記事一覧
おばちゃんがくれる「あめ」は、強力なコミュニケーションツールだった
商業界オンライン
3Picks

体育会系組織の上司との正しいつきあい方とは - イライラ・モヤモヤ職場の改善法 榎本博明
Diamond Online
2Picks

3年連続「頭脳王」ファイナリストが教える東大生・京大生の丸暗記グセ - 偏差値95の勉強法
Diamond Online
3Picks

【キリスト教】「ディベート文化」は十字軍、「プレゼン」は宣教師から始まった - ビジネスエリートの必須教養 世界5大宗教入門
Diamond Online
3Picks

DeNA「508億円の減損処理」、大赤字でこれからどうなる? - 経営や会計のことはよくわかりませんが、 儲かっている会社を教えてください!
Diamond Online
3Picks

あなたは自信がありますか? 「育ち」がわかってしまう靴の脱ぎ方 - 育ちがいい人だけが知っていること
Diamond Online
3Picks

サイバーエージェントの「風通しの良さ」を劇的に変えた採用基準とは - OPENNESS 職場の「空気」が結果を決める
Diamond Online
2Picks

自分の「泣きのツボ」を知り、1週間に1回、涙を流そう 吉田英史(感涙療法士)
PHPオンライン 衆知|PHP研究所
2Picks

こちらを見つめ返す目のよう。リングが際立つ均整のとれた銀河の姿
sorae 宇宙へのポータルサイト
2Picks

長寿時代の医療・ケア――エンドオブライフの論理と倫理 - 会田薫子 / 臨床倫理学、臨床死生学 - SYNODOS
BLOGOS - 最新記事
5Picks