新着Pick
239Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
凄いと思ったけど、ホームページにも英語のニュースにもそうは書いてないんで、コンタクトレンズというのはやや記者の勇み足では? とはいえKHOSLA VENTURES とかNEAとか一流どころが入ってるのでまやかしではないはず。ホームページでASIC技術者の募集をしてるので、スクリーンを持たずにMEMSレーザーで映像を網膜に直接投影するとか、今までにない方法で画像を表示する超小型のARグラスと見ました。Magicleapの雲行きが怪しくなったり、いくつかのスマートグラスベンチャーが消えたけど新たな会社も続々と生まれ、マーケット全体は前に動いてるようだ。
実現するのであれば、映画のような話です。

電力などはどこから供給するのでしょうか…
最終的に大きなヘッドセットやメガネ型からコンタクト型に移っていくのだとは思いますが、現状あるものが小型化されるのと同時くらいにコンタクト型が出てきて、それが受け入れられるのかという疑問もあります。少し怖いきもします。
これいいかもー!
多額の資金調達をしながら、製品を見せないままだと、「巨額の調達を繰り返す謎の企業」と揶揄される事になるので、早く製品化出来るといいですね。