【田中良和】3年後に社会はどうなる? 「2つの仮説」にたどり着く

2018/11/9
「あしあと」を導入しなかった理由
いいサービスを作るために、まずはいい会社を作る──。
前回、起業直後にこういう思いだったという話をしましたが、分かりにくいかもしれないので、今回は具体的な例を話します。
当時のSNSでは、「あしあと」機能というものがありました。
だれがアクセスしているのかニックネームがわかる、という単純な機能です。私が2001年に作った楽天のブログサービスであしあと機能を導入していたこともあって、GREEでも導入したいと思いましたが、導入には相当な躊躇がありました。