新着Pick
241Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
恐ろしいシステムですね〜(笑)

カートに入れてから購入するまでに、考え直す人が結構いるそうです。
「考え直す」時間を与えないワンクリックをより強烈にしたもの。

衝動買いに注意しましょうね(汗)
前も書きましたが、「特許申請」の記事はあんまり意味ないです。そもそもこの特許が認可されるとは限らない。必ずしもこの技術を開発していることを意味しないし、ましてや商品化されることも意味しないからです。アイデアを思いついたらとりあえず取っておく、というだけ。申請だけなら誰でもできる。「タイムマシン」とか「宇宙戦艦」とかそんな申請もゴマンとあります。
ソースを忘れてしまいましたが,意図的なウインクと通常の瞬きは結構簡単に分離できる,という話を聞いたことがあります.簡単な意思表示の手段として,ウインクはありかもしれません
こんなのに特許とらせんなよ笑
体験の創り方が面白い。

まずは丸型ディスプレイ付きの「Amazon Echo Spot」から、1ウインク注文機能を入れるのかな?

声が出せない場合や手でクリック出来ない場合でも注文できるのは、バリアフリーで良い。
「1ウィンク」ではなく「1ボイス」で特許取れたら太かっただろうなあ。
また興味深い決済ですね。アマゾンによる決済の「再発明」の歴史は、以下の銀行特集の記事も併せてぜひ。

【完全解説】アマゾンとアリババが銀行を飲み込む日
https://newspicks.com/news/3252255
1-Clickのボタンが勧めされすぎてうざいですな。
欲しそうな顔したらと言うよりは、
現実味がある。
これまた一般化しそうなUXが特許に。
Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム・インク)は、アメリカ合衆国・ワシントン州シアトルに本拠を構えるECサイト、Webサービス会社である。アレクサ・インターネット、A9.com、Internet Movie Database(IMDb)などを保有している。アメリカ合衆国の主要なIT企業で、GAFA、またFAANGのひとつである。 ウィキペディア
時価総額
131 兆円

業績