新着Pick
397Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「エロ」ではなく「性」として考えれば、
このマーケットの大きさが分かると思います。

あくまで参考ではありますが、
過去の弊社調査(2013年web調査全国 6000s)では、
性欲が強いと答えた女性(20-49歳)の比率は「34%」
約3人に1人が自己申告ベースで性欲が高いと回答してます。
 ※ちなみに男性は同条件で「62%」
ブラジルでは街の至るところに’Sex shop’ってのがあって、セクシーな下着とかいろんなグッズが売ってます。あれだけ店があるってことはマーケットがちゃんとあるってことなんですよね。まあ、ブラジルの話ですが。
百貨店の客層とは合わないのでは?と思いましたが「うふふガールズ」ゾーンとのことでさすがにそこは考えていますね。「うふふガールズ」は鳴り物入りで始まりましたが、継続してるということは一定うまくいってるんですかね。何度かのぞきに行った時はガラガラで心配してました。テコ入れ策なのかもですが。
検索したらもう7年前なんですね
https://www.fashionsnap.com/article/2011-02-17/daimaru-umeda-renewal2011/
いったい、何を売っているのかな? 
こっそり覗いてみたくなりました。

<「夫婦の愛をないがしろにしないでほしい」という
大丸梅田店の真剣な思いがあった>そうです。 
妄想的で遊び感覚の男性アダルトとは違い、
超マジメなご商売のようですが、ホンマかいな。
SNSで変わる「夫婦愛」の価値観とか、気が引ける。
「ほっといてくれ」と思いませんか。
「服だけを売るのが女性のための売り場なのか。新しい価値を提供できないかと考えたのが出発点でした」
なるほど。新しい価値。なるほど。
予想以上に反響があったというのも興味深いです。
大丸の英断にエールだ。百貨店に足りないのは企画力だ。行って楽しいというエンタメ性が今の百貨店にはない。不動産業になるなんて守りじゃダメ!
最大の少子化の原因は「セックスレス」と書いてある本も多いですしね。
お店に入りやすいという意味では百貨店に入るという意味は大きいですね。女性アダルトグッズのECサイトも親しみやすさ、クリーンさを強調していますね。

業績