新着Pick
815Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
元内部の人間としては待望のリリース!クレジットカードを使いたくない人にダイレクトデビットのようにオンラインでもお買い物が楽しめます。そして強力なのがペイアウト機能。シェアリングエコノミーなどの多数同時支払いに対応し、今の多様化するビジネスモデルの中での可能性を秘めています。
これの利用者側の美味しいところとしては、PayPalには所有しているカードも登録できますし、PayPal側で支払い方法(クレジット or 口座引落し)を選択できるので、複数の口座の決済をひとつのPayPalアカウントでまとめられるって所です。これがApple PayやGoogle Payみたいなデバイス依存じゃないってところがミソで。

例えばカードの限度額以上の支払いも可能になりますし、特定の支払いについて特定の口座を利用して普段はメイン口座を利用するとか、支払い時の画面操作で選択が可能です。しかもPayPal側で明細表示も可能でデータも落とせます。

販売側としてもPayPalのWeb APIさえ押さえておけば各種信販会社を用意する必要は必ずしもない。むしろカードの決済情報を保有しない分セキュアだし、万一情報が漏えいしたとしても顧客のカードや口座情報は保持しないので、被害を最小限に抑える事が出来る。

特にソシャゲ界隈は早急に対応すべきだし、多分対応するはず。
今更笑。オークションとセットじゃないとはやらないよ。
デビットとの違いは?ペイパルアカウントが必要ということ?店舗側はデビット決済か、ペイパル決済、どちらのインフラを整備するかというちがいになる
手数料は?

なにがすごいのかしっかり書いて欲しい
クレジットカードのみの対応でも、PayPalを通せば口座振替に対応出来るのは良いですね。サービス提供側とユーザーの両方にメリットがある。

C to Cの受け取りも出来たら良いけど、そこは法律が壁になっているのかな。
個人間送金には対応しないみたいですね。

アメリカで普及しているVENMOは、ペイパル傘下であり、
クレジットカード不要・銀行口座との連携で決済できることになったペイパルが個人間送金に日本でも参入することを期待します。
この手のサービス、とにかく連携が面倒なんですよね。銀行口座の場合本人確認郵便の受け取りが必要なので。
そのワンアクションこそが、LINE payが広まらない原因だし
国内外にリアルタイムに支払えるのは便利!
先ほどのメタップスのサービスやこちらのサービスが出てきてるのは銀行の対応が柔軟になってきてるなかな?便利になるので良いこと >PayPal、クレジットカード不要・銀行口座との連携で決済できる新サービスを発表しました。
海外の航空会社などは、決済方法としてペイパルを用意しているところが多いので、便利になりますね。事実上銀行口座からの引き落としになりますが、あくまでもペイパル支払いなので、支払い先とのトラブルはペイパルが窓口になってくれます。海外のECサイトでの買い物のハードルが下がります。
株式会社みずほフィナンシャルグループ(英語: Mizuho Financial Group, Inc.、略称:MHFG)は、東京都千代田区に本社を置く日本の銀行持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
3.58 兆円

業績

業績

株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ(みつびしユーエフジェイフィナンシャルグループ、英語: Mitsubishi UFJ Financial Group, Inc.、略称: MUFG)は、日本の金融持株会社であり、TOPIX Core30の構成銘柄の一つである。 ウィキペディア
時価総額
6.67 兆円

業績