新着Pick
7Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
ザ コカ・コーラ カンパニー(米国本社)は、多数のパートナーと協力して「廃棄物のない世界」を目指す包括的なビジョンを掲げています。 目標の一つは、「2030年までに、同社が世界で販売する容器(ボトルや缶)と同じ数量の容器の回収・リサイクルを実現する」というもの。

このような壮大な目標は本当に達成可能なのか? 具体的な施策は?

『Coca-Cola Journey』グローバル版編集部は、ザ コカ・コーラ カンパニーの環境方針の立案・推進を担当するシニアディレクターのベン・ジョーダンにインタビューを実施。「廃棄物ゼロ」を目指すこの取り組みについて、詳しく聞きました。
関連記事一覧
【販売容器は100%リサイクル】三つの柱で取り組む「容器の2030年ビジョン」
The Coca-Cola Company
91Picks

廃棄物ゼロを目指して。 2030年に向けた、ザ コカ・コーラ カンパニーの新たな容器ビジョン
The Coca-Cola Company
25Picks

「廃棄物ゼロ社会」に向けたコカ・コーラ社の大胆な目標と取り組み
The Coca-Cola Company
7Picks

応援TシャツでPETボトルを8,000本回収!?ー「地球のため」ではなく「自分のため」のリサイクル
The Coca-Cola Company
3Picks

ZEROクリスタルやZEROパールに隠れたリスク!使い方より使わないとどうなるの!?
note(ノート)
3Picks

Jクラブも虎視眈々と狙う!? この夏に「移籍金ゼロ円」で獲得できるビッグネームを一挙紹介!
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks

ユニリーバ、廃棄物ゼロの世界を目指して新たなコミットメントを発表
ユニリーバ・ジャパン
2Picks

Jリーグ入りの可能性も?英紙が「移籍金ゼロで獲得できる選手」のベスト11を選出!コンパニ、バロテッリ、ブッフォンなど多士済々
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks

【仙台発】枝野の隣で「消費税はゼロでいい」と叫ぶ - 田中龍作
BLOGOS - 最新記事
2Picks

米NJ州、商業炉3基に「ゼロ排出認証(ZEC)」の適用を決定
一般社団法人 日本原子力産業協会
2Picks