新着Pick

任天堂の3期連続赤字についての考察 - 片山 修

BLOGOS - 最新記事
任天堂が、3期連続の営業赤字のテイタラクです。どうしてそうなったのか。現社長の岩田聡さんは、中興の祖で三代目社長を務めた、創業家出身の山内溥さんから、2002年に社長を引き継ぎました。岩田さんは、もともと、テレビやパソコンゲームの関連機器の開発から販売までを行う、ハル研究所の社長を務めていました。生え抜きではありません。ハル研究所が任天堂に子会社化された後、前代社長の山内さんによって、社長に...
2Picks
シェアする
Pick に失敗しました