新着Pick
804Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
追記:
木村さんのコメントご参照ー。
https://newspicks.com/user/127280/


オリジナル:
1000万円を賞金として貰えるとしたら、起業家個人でなく、起業した会社(法人)で受け取るのが良さそうです。賞金として受け取った1000万円は所得になるので、法人であればそこに経費をぶつけて、所得額と税金を圧縮したい。
個人で受け取ってしまうと、経費をぶつけられないので、1000万円に係る所得税・住民税の支払いが必須に。

なお、1000万円を受け取る際には、受け取り時の書面の中に、間違っても将来の利益分配に係る権利を入れたり、将来の返済に関する条項が入っていないことを確認しましょう。前者なら株式で、後者なら借入金です。「賞金」ではありません
「LivePicks」に続く、NewsPicksの新しい動画コンテンツのひとつが、この「メイクマネー」です。

番組が求めるのは、テクノロジーで日本をアップデートするアイデアだけ。熱意とアイデアはあるけど、お金もコネクションもノウハウもまだ持っていない…そんな起業家・起業家の卵を新番組「メイクマネー」では全力でバックアップします。

賞金1000万円、そして「NewsPicksオールスターチーム」による事業支援など、最高品質の支援を約束します。

募集期間は今月18日(日)までです。
日本の新時代を切り拓く熱いアイデアをお待ちしています!

NewsPicksオールスターチームの顔ぶれなど、番組の詳細は随時更新していきます。
メイクマネーに込めた思いは、「とにかくお金を儲けよう」ということではなく、「稼いで世の中に貢献しよう」ということです(稼ぐには、「一生懸命に働いてお金を得る」という意味があるそうです)。

ビジネスに限らず、地域創生や社会起業など、「テクノロジーで未来を変える事業」であればどんなアイディアでも構いません。

これから随時、豪華審査員メンバーの方々を紹介してまいります!
起業や新規事業の成否は、プランやアイデアよりも
「誰が、どのように、どれくらい、やるか」で決まるというのが私の実感です。(「企画じゃなくて、実装で決まる」という考え方です)

その意味では、プラン/レポートで審査・評価するには限界があるかもしれません。
ただし、審査で選ばれた後では「豪華サポート陣」がつくとのこと、この点はとても良いと思います。
『落合陽一を論破したら1000万円』企画にも期待。
番組としては面白そうですが、現実問題としてはテクノロジー企業にとって1000万円は微々たるものです。インキュベーションセンターにオフィス構えて人を2-3人雇用したら下手すると資金が底を尽きます。
ただ、本当に尖ったビジネスモデルであればそのタイミングで融資を受けたり出資を受けたりは出来るので起動資金にはなりますね。
NewsPicksの新しい動画コンテンツ。現代版マネーの虎!是非応募を!
日本語ヒップホップの世界で「メイクマネー=儲ける」は欠かせないワードです。フリースタイルのラップには8割方出てきます。
このコンテンツもグッドでバイブスがブチアガリでマザファッカなヘイターを排除し若いイノベーターがフッドをレペゼンしてメイクマネーしてくれることを期待します。
Shark Tankみたいなイメージ? 番組を介して投資したり露出したりして、結果として一企業を応援するような番組は地上波ではなかなかできないので、この番組はどんな仕上がりになるか楽しみ。
え、これ、職種とか性別とか年齢とか(笑)関係なく出して良いの?面白そう。出したい✨
株式会社ニューズピックスは、ソーシャル経済ニュース「NewsPicks」を提供する会社。2015年4月に、株式会社ユーザベースより分社化。 ウィキペディア
新着記事一覧
「日中の接近は失敗に終わる」米国から新たな批判 日中が乗り越えられない3つの対立点とは
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
3Picks

フランス東部の発砲、テロとみて捜査
共同通信
1Pick

今こそ知っておきたい「ゲノム編集」の大きな可能性 「ゲノム編集ベビー」発表が私たちに突きつけた課題(前篇)
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
1Pick

世界史に見る外国人の賢い受け入れ方 審議に参加しない国会議員のサボタージュを許すな
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
3Picks

18年10月の国際線3.4%増159万人、国内線1.1%増885万人 国交省月例経済
Aviation Wire
2Picks

柳川市の夏の風物詩、有明海花火が終了 見物人の安全確保困難に [福岡県]
西日本新聞
2Picks

日本の和牛ブランドを狙う中国の「流出工作」驚きの手口
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
2Picks

どんどん先に行く「とりあえずやってみる」中国人 「やった者勝ち」を批判し、「石橋を叩いて渡らない」日本人
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
1Pick

アップルの中国事業に新たな懸念  iPhoneの旧モデル、中国が販売禁止
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
2Picks

続・不気味なトンネルの先で見つけた謎の線路の正体 「水曜日郵便局」のある鮫ヶ浦で見つけた「消えゆく歴史」
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
2Picks