新着Pick
282Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
ではロブスターの捕食者であるウミガメもついでに罰してみるか?ゴキちゃんもいったん失神させるか?

欧米人の奇妙な動物愛護精神を見せつけるのが「国際捕鯨委員会」(IWC)総会だ。メルヴィルの「白鯨」を読めば欧米人の偽善とご都合主義がよくわかろうというものだが。欧米は日本を非難する。「鯨は人間に次ぐ高等知能を持つ。それを殺して食う日本は野蛮だ」と。だからメキシコ総会では「南氷洋での全面捕鯨禁止案」を出して日本を懲らしめようとした。

ところが総会に初参加のカリブ四ヶ国が揃って日本の肩を持ち反対票を投じた。欧米は驚いた。元植民地が何を言い出すのかと。そして日本が援助で票を買ったと非難した。日本代表団はさぞ訝しんだことだろう。「援助で票が買えるならば長年にわたって巨額の援助を与えてきたあの国々はなぜ日本の反対ばかりするのか」と。

日本の肩を持ったセントビンセント国代表は次のように演説した。「自分たちは鯨よりも高等知能を持つ人間を虐待し殺戮してきた国々のことをよく知っている。だから自分たちが誰に投票すべきかもよく知っている」と。会場は騒然となった。欧米人の偽善とご都合主義が暴かれた瞬間だった。

当のスイス人のツヴィングリとカルヴァンを発端とする宗教戦争やら検邪聖庁のベルナール・ギーの所業は白人同士だからまあよい。しかし7千万人のインディアンを殺戮し黒人奴隷を輸入し黒人を丸焼きにして殺す連中と政府高官がカンガルー狩りとアポリジニー狩りを楽しんだと日記に書く連中が何を言うか。カリブ諸国では原住民のインディオは抹殺された。コロンブスが上陸したサン・サルバドルでは数十万ものインディオがわずか10年ですべて殺された。そして西アフリカから黒人奴隷が連れてこられた。かれらはそんな奴隷の子孫だ。

いまや欧州加盟国で捕鯨に賛成するのはノルウェーとアイスランドの2国のみ。しかしカリブ諸国のすべてとアフリカ諸国の95%が日本側に立つ。国の大小とは無関係に誇り高い民族はいる。日本はそんな国々とこそ友誼を分かち合いたい。ことあるごとに嫌がらせをしてくるあの国こそセントビンセント国の爪の垢でも煎じて飲んでみるがいい。

最後に余談ながら。偽善とご都合主義に塗れた絶対的価値観を異文化に持ち込むのは愚だ。だから個人的嫌悪感は感じつつわたしは中国や韓国の犬食文化を断固支持する。
失神ってどうやるの?

カニも茹でるの大変やなあ。

生き餌しか食べないうちのパクちゃんn('~')nはどうしたらいいのか。
殺すことの是非ではなく殺し方の是非…。
まじか。。
鯉を取材した時は、トンカチで頭を叩いて大人しくさせてから捌いてました。

氷漬けだめだと、日本の「活きがいいね!文化」は、ほぼアウト…。
むしろ、鈍感になるからいいのでは?は通じないものでしょうか。

と言いながら、モクズガニを取材した時は生きたまま何匹かミキサーに入れられ、ガー、とされた時は、一番上の子がハサミを「help me!」と伸ばしている気がしてお気の毒でした。ナレーションでは濃厚な味が…と説明しましたが。
魚の場合は、氷締めをすると苦悶死するため死後硬直がすぐに起こり、腐敗は死後硬直後に始まるらしく、単に腐敗を遅らせているだけらしい。さらに血抜きもされないので生臭くなり、刺身としては食べられないそう。

刺身として食べるなら苦悶死させないように神経を断ち、血抜きをしてから冷蔵で運ぶのがいいとか。熟成させてから食べる場合は、関サバで行われるように神経締めをして死後硬直を防いで冷蔵庫で熟成を待つ方法がベストだそう。

http://hama-angler.com/archives/4296
こういうことはベジタリアンだけが言う権利があると思います。僕には言う権利はなくありがたく頂くだけです。
先日、ウチ(パリのアパート)にサソリが出ました。

私が失神しそうでした(隣に住むムッシューがジャムの瓶に捕獲してくれたので助かりました)。
興味深く、不可思議。

記事によれば、スイスの3月施行の改定「動物保護規定」は、①ロブスターなどの甲殻類を活きたまま熱湯でゆでる調理法を禁止する、②ロブスターなどの活きた甲殻類は氷や氷水に漬けて輸送してはならない、③水中生物は常に自然と同じ環境で保存しなければならない、④甲殻類は失神させてから殺さなければならない、⑤違法な子犬繁殖場の摘発を狙い、吠える犬を罰する装置を禁止する、⑥病気や負傷した犬を安楽死させる条件について細かく定めたそうだ。

また、イタリア最高裁は昨年6月、ロブスターを不当に苦しめることになるとして、調理前のロブスターを氷漬けにして保存することを禁じると判示したそうだ。

甲殻類と特定した根拠(魚類や貝類は?)とその定義、「失神」の定義と判定者・判定方法、提供者だけでなく、食べた者も違反になるのか、その違反者への制裁措置などを知りたい。強制力ある法律ではなく、食品衛生上の訓示規定のようにみえる。

スイスでは、エビ・カニの生きづくりは食べられないことになる。イタリアでロブスターを食べるときは、その保存方法を確認した方がよい(違法かもしれないから)。
おー!!規制規制でずっと飯食えますな笑
愚かよの…
新着記事一覧
中日、与田剛氏の新監督就任を発表 09年WBC投手コーチなど歴任
データやコラム、多角的な視点で、ファンへ野球の魅力を発信
2Picks

日本サッカーの未来かかるU-19代表。W杯出場をかけたアジア決戦の場へ!
Number Web|選りすぐりの総合スポーツコラム
2Picks

中日が与田剛1軍新監督の就任を発表 1990年ドラフト1位入団のOB右腕
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

山田哲人がトリプルスリー、内川・福浦の2000本、“鉄腕”岩瀬の新記録…NPBで今季達成の偉業
データやコラム、多角的な視点で、ファンへ野球の魅力を発信
2Picks

阪神、新監督に矢野燿大氏の就任を発表 今季は2軍監督で日本一
データやコラム、多角的な視点で、ファンへ野球の魅力を発信
2Picks

森保J、ウルグアイ戦へ。長友・吉田ら「ロシアW杯組」と堂安ら新世代が並び立つ【日本代表前日練習レポート】
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

今季3勝目、成田美寿々の奇策。キャディーの本職はトレーナー!?
Number Web|選りすぐりの総合スポーツコラム
2Picks

CSパ第3戦スタメン発表 鷹は3番と6番入れ替え、ハムは前日ソロの横尾を6番に
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

2018年プロ野球12球団引退、戦力外、自由契約選手一覧
データやコラム、多角的な視点で、ファンへ野球の魅力を発信
6Picks

ヤクルト一筋13年、武内が今季限りでの現役引退を発表
データやコラム、多角的な視点で、ファンへ野球の魅力を発信
2Picks