新着Pick
139Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
面白いよねぇ。宇宙ビジネスはこういうエンタメ需要に使われるようになって初めて爆発すると思っ。
下を向くより、上を向いていた方が幸福度が上がるらしいので、定期的に空を見上げるイベントがあるのは良いかもしれません。
こういうところから、宇宙に興味を抱くきっかけになるかもしれないですね。
流れ星のソースとなる粒の技術的制御が問題とのこと。確かに。流れ星というロマンティックなものの背後に物理学、制御工学、精密加工技術、数値流体力学などなど最先端のノウハウが詰め込まれている。そしてビジネスとしての出口はエンターティメント志向なのが面白いし現実味もある。科学・工学志向の人もエンターティメント志向の人も両方楽しめる仕組みが素晴らしい。
単純に、これビジネスにしようと考えて実行しているところに尊敬。
観測できるエリアの絵が分かりやすすぎる。

プラズマが流れ星の正体ということは、単純に打ち込む物質の種類にアルカリ金属を入れれば(食塩とか)、色が変えられるのかな。

巨大なエリアが商圏に入ることは分かったし、喜ぶ人は多そうだけど、誰が、お金を払うのかよく分からないな。流れ星イベントの主催者なのかな。花火大会なら、観れるエリアが限定される分、誰がお金を払うべきで、誰がそうではないのかが分かりやすそうだけど…
どうやってお金に結びつけるのか期待!
前回のイノベーションの定義もとても納得しました。
この連載について
独自の視点と卓越した才能を持ち、さまざまな分野の最前線で活躍するトップランナーたち。これらのイノベーターたちは今、何に注目し、何に挑んでいるのか。毎週2人のイノベーターたちに、さまざまなテーマで大いに語ってもらう対談企画。