新着Pick
534Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
VALU発の著名人がでてきてほしいですねー。
優待サービスはどれだけの期間保有するとそのVA評価額になるかを計算してからユーザーが優待つけるの重要.僕は1年購読分を計算してつけてる. その塩梅は上場したてだと難しいのは確か.
新しいSNSかと思って入ってしまいました(汗)

何らかのプロジェクトでも思いついたら、研究してみようと思います。
しばし、静観。
良し悪しではなく個人的な好みとしての話だが、こういうことだけはやりたくない。
Valuは最初の売出しで、あとで追加発行できると勘違いして発行Valu数を10000ではなく5000にしたのが最大の失敗でした。無念。ただ、面白いのでしばらくまったり続けたいと思います。
VALU上場しており、優待情報もだしておりますが、まだ2人(3VALU)しか買ってもらっていません。さみしー。

「有名人が知名度を換金する場所」という指摘はごもっともで、知名度ない者としては地道な優待サービスの品質向上で評価を高め、優待への期待から購入してもらい、結果、VALUも上がるというようなことを目指さないといけないと痛感している次第です。まあ、市場経済では当たり前のことなんですけど。
長い…ですが的を得ていると思います。

自分では公開していませんが、試しに少額で買ったり売ったりしています。
客観的に見ていると、やはり相当な有名人でも1万~5万VA売るのがまだ難しいことがわかりますね。
・頑張って更新、優待を設定する
・ある程度のところで利益確定の売りが入る
・優待も随時更新しないと価格の変動で不自然なものとなる
・優待を随時更新したとしても価格が上がった後の優待をうまく設定できない(高すぎるため/物理的に数を提供できない等)
・結局優待を上手く活用できず、価格も伸びないため更新が滞る
・それにより更に売りが先行する
という流れが見られ、ある程度価格の伸びたValuで発生することが多くなりそう。

特に低価格帯で多く売ってしまっている場合にはこうなり易いですね。
Valu自体の参入がどんどん増えないと、この流れが全体に広まってしまい、雰囲気が悪くなりそうです。
実際、価格操作のようなものが通常になってしまっているのと、投資家保護がほぼない点はかなり危うさを感じさせます。

ユーザーが増えればある程度解消されそうですが、仕組みづくりは運営の方々に期待ですね。
地味ーにやってるんで、興味ある人は探してみてね
大変うまく VALU で起きている現状をまとめてありますね。マーケットサイズはこれからどんどん大きくなると思いますが、まだ確かな資産価値として定着しているわけではないので長く続くかどうかがポイントだと思います。