新着Pick

不動産投資家、年収400万円以下の会社員が30.9% 一方で4割が失敗を経験、悩みは空室の長期化など

BLOGOS - 最新記事
4人に1人が副業感覚で不動産投資を始めている一方で、4割の人が空室や修繕費の出費など、何らかの失敗をしたと感じていた。 株式会社 GA technologiesは、不動産投資の経験がある20代から50代の男女456名を対象に、不動産投資動向に関する意識調査を実施し、その結果を5月25日に発表した。調査期間は4月12日から21日にかけて。 不動産投資経験者の年収を調べると、「年収400万円未満...
77Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
不動産にしても、会社にしてもそうですが、基本、市場で売りに出ているものは、誰かがいらないと判断した案件なわけで、その中から当たりを見つけるのは素人ではほぼ無理だろうなと思ってます。
優秀な仲介会社やFAを雇っても、彼らは無理矢理にでも案件を成立させようとするインセンティブしかないですし、買わせた後は無責任なもので、放置されて損失を被っても知らん顔というのが実態でしょうか。
私は、不動産なら中古より新築の方が、会社なら身売りされている企業より成長中で買えそうにない企業を買収した方が成功する可能性は高いと思ってます。もしくは、中古物件や身売り企業の場合、交渉を有利に進めてめちゃくちゃ値切るかです。
たまーに不動産投資しませんか、と電話かかってくる。サラリーマンの時より減ったが。どっから名簿が漏れてんのか。。。そもそも会社の直通なんて業者が知ってるわけないのに。で、いつも丁重にお断りしてます。
確かに年収400万円以下では、節税効果は限定的ですからね。