新着Pick
704Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
たしかに実力で生きる一部の人は偉いが、その一方で、山田ルイ53世の言う通り、「なんにも取りえがない人間が、ただ生きていても、なんにも責められれへん社会、いうのが正常です」(読売新聞2016.11.2)というのも大いに認めたいと思う。
今の時代、定期収入の見込める勤め人でありながらフリーランスの仕事をするというポートフォリオが安全だと思います。

二足のわらじのバランスを上手くとれれば最高ですね。

そういう意味でも、副業をどんどん認める社会になって欲しいものです。
取材を担当させていただきました! 特にびっくりしたのが、WEBデザイナー・永田さんの「セブ島に1カ月滞在して働いてみた」というお話。
私もつい最近までフリーランスのライター・編集者として働いていましたが、かなりアナログな手法で営業していたので、東京を離れることすら考えられなかったなぁ……とぼんやりしちゃいました(苦笑)
世界中どこにいても、自分の能力で収入を得る術があるのが最先端のフリーランス。そう思うと、すごく夢のある働き方ですよね。
企業に依存しないっていう生き方を否定するわけではないけど、企業にいるたくさんの人に支えられたその先に起業、フリーランス、兼業&副業があるという事実は忘れてはいけないですね。
ランサーズで英語対応などを請け負っています。使っていて良いと思う点は「副収入」もそうですが、「自分でビジネスをする感覚が手軽に身につく」ということ。

どういう仕事に対してどのような条件(金額など)で、どのようにPRして受注するか。つまりマーケティングからセールスまで、全ての要素を自分で考えてやり抜きます。

これは独立するにしてもしないにしても、ビジネスの基本レベルアップになります。
「ランサーズに依存しない働き方」のリアル

なんちゃってです!コリアンジョークです!(>_<)
フリーランスとか複業とか、耳触りは良いのですが、実際どんな働き方をしているのか、その実態はよくわからかったりするのですが、三者三様のリアルな働き方が分かってとても勉強になりますね。実際どれくらい稼いでるの?という収入面がわかるとよりリアルで参考なったかも。

こういうノウハウがもっと一般化したら良いのに、と思います。
"たとえば、報酬が1文字あたり1円と設定されている案件であっても、事前の条件交渉で「1文字10円なら請け負えます」と提示をしてみる。もちろん条件が折り合わないこともありますが、私の経歴を買ってくれる依頼者もいます。"
フリーランスは三者三様で当然。
僕もフリーで働いて12年目になるのですが、運よく何とかやれています。フリーでやっていくのに、重要なことは柔軟性。好きにやればいいのです。
失敗談を含めリアルな実態が感じられる内容ですね。自分が商品であり会社なので、価格戦略やブランディング、広報活動など、自分自身に対してのマーケティングが大切になりますね。
基本的には賛成。私も独立して1年ですが労働時間は増えましたが精神的にはとても楽しい。「自分らしく働ける」と書かれている意味はよく分かりませんが、解放感はあります。

一方で、組織でないとできない仕事があるのも事実。
組織の良い点と、悪い点を理解することも何かを成し遂げたいと思ったら絶対に必要だと思います。
フリーランスから社会にエントリーして、時に組織に属し、今度は自分で起業して、それをまた売って…みたいなこと。私にはもうできない人生ですがそんなことも経験してほしいですね。
この連載について
ヤフー株式会社(英称:Yahoo Japan Corporation)は、日本の企業。ソフトバンクグループの連結子会社。 ウィキペディア
時価総額
2.99 兆円

業績