新着Pick
74Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
武蔵は僕の母校です。世界をまたにかけて活躍している人材、高校時代の部活の延長で研究者になっている人材がとても多い。東大合格者数だけでは高校の良し悪しは測れない。そもそも、たとえば開成高校は武蔵の2.5倍近くも在校生がいるので、単純に比較できるはずもない。
名門校で養われた力を維持できるか?

物事を細部にわたって見る「虫の眼」
物事の全体像を見渡す「鳥の目」
物事の流れを察知する「魚の眼」

大人にも求められる力。しかし、どんな名門校を出た人も社会人になると失いがち。維持し続ける、さらにもっと磨く意識を持ちたいものだ。

東京大学の学生から、男子御三家の一校を卒業した友人の意識が低いという話を聞いた。大学合格が目標になっていたからだ。以前から言われていることだが、やはり残念。
妹が女子御三家に合格した時の親の喜び方が、中堅私立の自分の時と全然違ったので、少しショックだった(笑)
うちは子供一人ですが、兄弟で上の子が幼稚舎とかに受かった家を見ると今後の気苦労をお察しします。
目先の流行り言葉に惑わされないことには同意。なお、グローバル人材という言葉については、下記の記事が参考になります。
https://news.yahoo.co.jp/byline/shigetanaho/20131024-00029170/

グローバル教育とかも、英語圏(非日本語圏)でそもそも言うのかな・・・ アジア各国出身の職場の同僚に、「グローバル人材やグローバル教育って、英語とみんなの母語で言うの?」というアンケートをとってみようなか。