新着Pick

【Ted】 「微積分じゃなくて統計学を数学のカリキュラムの頂点にしろよ」という主張に感動した2つの理由

review-of-my-life.blogspot.jp
『アーサー・ベンジャミン:数学の教育を変えるための公式』というTed Talksの動画を見ました。 微積分じゃなくて統計学をカリキュラムの頂点にしろという主張がとてもええなあと思ったので、要約と感想を書いておきます。
124Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
書きました

統計学をカリキュラムのトップにすると、例えば「モテるためにはどうすればいいか」なんて問いに答えるために数学を勉強し始めたりもします。学ぶ意味が見えにくい数学だからこそ、統計をゴールにすると意欲湧くんじゃないかと。

追記)
私大文系の道で統計学んで大した知識ないのに偉そうなことぬかしました汗

実生活使う頻度としては、統計がおおいのかなぁと。p値とかそういう話ではなく、因果と相関とか、中央値と平均値とか、そういう概念はマーケティングとかめっちゃ使えると思うし。
学問的に微積はマストだと思いますが、内的動機付けを数学でするなら統計学かなぁと思いました。
人気 Picker
両方とも大事です(ミもフタもありません)。
こうやっていちいち環境やカネのせいにしているから、真の自己決定ができなくなっていくんでしょうね。

微積が数学カリキュラムの頂点だなんて聞いたことないし。統計学は実学的側面が強く、抽象概念を扱うのが真骨頂の数学の中で、「頂点」にはなり得ないと私は思いますが。だいたい、(ほぼ)実数の範囲でしかモノを考えてないし、それはそれで見識が狭いかと。モノのことはりはもっと深いところにあったりします。

追記
統計学が日本で軽視されているのは、近代統計学が軍事研究との関わりが強く、旧帝大に統計学部が存在しない為かな、などと疑っています。
¥begin{追記}
米国では、微積分は高校三年生の、それもエリートグループしか習わないトピックです スピーカーの方(おそらく米国高校の数学の先生)は、その意味で、(米国で高校までで教わる数学の)「頂点」とおっしゃっているのかなぁ、と想像します 

時間がなくてトークは聞いてません スミマセン
¥end{追記}


いいんじゃないかなぁ 一般向けとしては 身近な例多いし 適用範囲広いし central limit theorem などのとっつきにくい話は抜きにして

物理科学だけでなく、社会科学、医学、生物科学ともつながりやすいから、いろんな分野から例題サンプルすれば、高校卒業後の進路選択にも役立つ授業つくれるかも  エクセルで宿題も作りやすいし 「ビッグデータだよー」っていえば興味湧きそう

微積分は入り口(limit △→0)から抽象概念なので、多くの学生さんに対して、「数学は世の中と無関係」の印象を強調してしまっている気が

ワタシの教える機械科2年生の必修授業で、統計的交差の概念をカバーするのですが、その前提となる cumulative normal distribution などの使い方、知らないコは全く知りませんねぇ 高校によるんですかねぇ でも、「シックスシグマだよー」って言うと目を輝かせます まあ、これはミシガンの学生さんだからなのかもしれませんねぇ
統計学流行りですけど、個人的には嫌いです。習った時は理解できるけど、すぐ忘れます。なんだかつまらないんですよ。
微積分はグラフになったりするのが面白く、美しいので学生時代から好きですね〜。統計学メインだったら、私は大学に行けなかったと思う。それに微積分ができないと、物理や化学も理解できないし。

北米は大学に入ってから本格的に微積分を勉強することが多いみたいですね。カナダ留学時代に、数学科の1年生の試験の答案をたまたま図書館で目撃して、あまりに簡単でビックリしたことがあります。でも大学院修了時には日本より上のレベルに到達するらしいので、大学で相当詰め込むんでしょうね。
ということは、頂点ではなくて底辺ではないでしょうか。少なくとも私が学生の時は、確率統計っておまけのように取り扱われてましたが、ガッツリカリキュラムの最初に扱えばいいと思います。
シンガポールのインターの物理の先生と話していたら、彼のミッションは1人でも多くの子供にシュレディンガー方程式を理解する道具立てを与えることだと話していて完全に同意した。だから表題にある2つはどちらもマスト。日本の理系教育はパズル的な無駄が多いから、このように一直線で教えてほしい
両方とも大事です。両方とも多用します。

『微積分を日常生活で使っている人はまれで、 実用的な応用がされることは滅多にないのです。』

今日の産業は、PID制御によるものが多いですよ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/PID%E5%88%B6%E5%BE%A1
問題解く気持ちよさに乏しいので、応用への意識が高ぶらないとなかなか勉強しようと思えない分野ですね。良くも悪くも。
統計学ってすごく難しいと思うが、、、。本屋に並んでいる本の表紙から受ける印象と使うために必要なレベルに大きな乖離がある。