新着Pick
318Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
個人的にはウェアラブル(腕時計型のね)は悲観的になってきました。キラーになる「必要性」のある機能が出てきていない。個人的にはLINEやメールの通知が便利でApple Watchを手放せませんが、そうじゃない人が多数だと思います。
フィットネストラッカーで多少の可能性はあるかもしれませんが、それもまた一部のニーズだと思っています。
普及しない理由は、充電だろう。一番安いモデルであれば、同じくらいの価格帯でG-SHOCKもあるし、SUUNTOなどもある。低価格で普及しているブランドの時計も5万円前後のものが多くある。AppleWatchだけを考えると、これらの時計よりもかなり多くのことができる、期待はずれなところはないと思う。唯一劣っている点が充電を1〜2日に1回行わないといけないという点だけだと思う。
ウエアラブルが終わっていることは低迷するFitbitの株価で一目瞭然でしょう。
たぶん違うデバイスが正解なんだろうね
時計という形態がダメなのでは?
利便性などが理解される以前に「同じ時計なら、もっと安く買える普通の時計でいいや」となっているように感じます。

普及の鍵はApple Watchのようなハイスペックモデルがもっと安くなることでしょう。
気にせずにアップルWatchを使い続けよう。スイカ機能がなければ確かに買ってなかったかも。。
ウェアラブルで収集したデータを使ったサービスが少なすぎるため(特にヘルスケアデータ)。今やApple Watch2のヘビーユーザーだが、これも決済機能目当てであり、いわゆるウェアラブルの本丸たる「リアルタイムの個人データ」はイマイチ収集意義を感じていない
スマートウォッチはe-SIMのチップ内蔵で単独通信、MNOで専用料金プランの設定、MVNOでの取り扱いが始まれば多くの人が使い出す。それくらいの潜在的な需要はあるでしょう。今、e-SIMのスマートウォッチはSamsungのGear Sシリーズくらい。バッテリーが追いついていないのは事実としてあるけど、それでもメリットがあるから使っている人がいる。理解する人が増え、不満が解消された時点で評価は一変する、と楽観的に考えてします。腕時計なんて付けないという意見もあって当然。でもそこを飛び越えて、使いたくなるだけのメリットがあると思うんですけどね。

Fossilはディスプレイが無い、普通の時計に見えるスマートウォッチを複数モデル発売。アクティビティトラッカーでもディスプレイがある端末も増えている。スマートウォッチの定義も曖昧になってきて、細かく分類する意味も無くなる気がします。
攻殻化するしかないね。AIよりも脳機能を拡張する方が有力かな。結局、脳(ゴースト)だけは人工的に創り出せないのが攻殻機動隊の世界。
デバイスが増えるのが問題なんですよねえ。面倒くさい。機能限定してもうちょっと日常活動と親和性持たせるようにしたらいいと思うんですが。財布に入れっぱなしとか。自転車につけとくとか。

ウェアラブル結婚指輪で追跡可能とかなってたら嫉妬深いブラジルの男女はこぞって買いますよ。