• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

蓮舫氏:「台湾籍が残っていた」 二重国籍問題

717
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


選択しているユーザー

  • 通信業 Interaction Design Reseacher

    良い機会なので、気を引き締めて、仕事をこれまで以上に全うすると良いかと思います。


注目のコメント

  • badge
    近畿大学 情報学研究所長 特別招聘教授

    蓮舫さんと同世代の仕事している女性に今回の件の感想を聞いたら、「何とも思ってない。国籍問題なんてどうでもいいんじゃない。回りも気にしている人なんかいない。」という答え。「でも二国の利害が衝突したとき日本のこと第一に考えるって信用できる?」と聞くと「あ、そうか、そんなこと考えても見なかった」。この問題は池田信夫さんや八幡さんの視点をもっとマスメディアが紹介しないと、単にメディアが揚げ足取りで大騒ぎしてると捉えられかねない。不倫よりも遙かに(あるいは最低でも同程度には)深刻な問題だったのだと蓮舫さん支持の女性たちに訴えたい。その上で今回の反省を支持するなら、それはそれでよし。


  • エネルギーアナリスト/ポスト石油戦略研究所代表

    法的に問題ないなら良いとか説明の問題という意見がありますが、もし台湾と日本が戦争になったらどちらの立場に立つのかを明確にしていなければ、日本の安全保障の最高責任者としての役割は果たせないと思いますので、そこは明確にされるべきと思います。国家の責任者は、国家の為に死ななければならないので。

    これは資質とかの問題ではなくて、国家とはなにかという問題です。そして、その程度の曖昧な考えしかなかったから自分でちゃんとチェックしてなかった事が明るみに出たことで、彼女の国家観が知られてしまったとも言えます。

    ヒラリーが外国人から献金をうけて問題になっていましたが、仮に二重国籍をもつ蓮舫氏から献金を受けたとして、台湾からの献金と解釈されても否定することは難しいです。

    それとは別に、日本にグレーに多く存在してしまっている二重国籍者(恐らく国会議員にもまだいる)の扱いを考えなければならないですね。国政に出ていいかなど含めて。

    そして気にしない人が多いということもまた、安全保障に興味のない日本の現実として受け止めなければなりませんね。台湾は尖閣の領有権を主張してますよ。南シナ海でも太平島で中国と争っています。台湾海峡で有事があった場合の対応だって自衛隊はシミュレーションしています。国籍なんて関係ないのではなく、国籍だけが関係し、だからこそ国籍を捨てるとは重いことなのです。

    多様性を受け入れることと、ナショナリティを捨てることは違います。そこんところボケちゃいけませんよ皆さん。

    米国でも国政に出るときは慣習的に祖国国籍を破棄しますね。


  • グロービス経営大学院 学長 グロービス・キャピタル 代表パートナー

    またウソをついている。⇨「私としては(台湾籍は)抜けたと思っていた」。
    だって、25歳の時に朝日新聞の取材で「在日の中国国籍」と紹介しているのですよ。フジテレビもニュースとして取り上げています。

    http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00336036.html

    「記憶の不正確さ」と言い訳するのではなくて、ウソをついたことを認めて、「事実と違うことを申し上げたことに謝罪します」と言わないと納得しないでしょうね。

    もうこんなこと言いたくないけど、仮にも野党第一党の党首になろうという政治家ですよ。日本のことを考えると、残念ながらコメントせざるをえないですよね。。民進党の皆さん、もっとしっかりとしてください。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか