新着Pick
128Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
侵害してても同意していれば良い、となれば、要するに自主規制と変わらないので、やりたい放題になりそうです。

おそらく今回ので言えば、ヘッダを読むだけだと思うので良い気もしますけど、それは業者のさじ加減次第です。時代に合わせて法律を変えたほうが良い気がします。
人気 Picker
なんかこのビジネスモデルは危うい感じがしますね。
やろうと思えば、アプリごとに課金体系を変えたSIMを作れてしまうと思うのですが、技術的にはわかりませんが、やろうと思えば抜け道や情報を抜き取ったり(どのアプリを何時間つかったかなど)もできてしまいそうで、普及が進んでから誰かがハッキングして大問題に、てなことになりやしないか心配です。
あっそんな難しい話なのね。

端末内ではどのアプリがどれくらい通信したかが可視化できるので、アプリごとの通信量を端末が量るのは難しくない。それをローカルで知っておくのか、通信のタイミングで通信業者に知らせるのかの問題かな。秘匿通信ならそれがLINEかどうか分からないはずということ?

例えるなら「郵便で物を送るとき、中に入ってるのが○○なら無料にしますという制度があっても、郵便局は中身の確認をしないと判断できないので開封しないといけない」という認識。合ってるかしら。
Iwamotoさんが張られている記事も含めて読みたい。NTTグループが絡んでいるので、総務省的にOKと解釈はできるが。ネットワーク中立性は、究極的には特定サービスの優遇・不遇があると通信という公共インフラとしてのデメリット(既存サービスvs新規サービスなどが阻害され進化が遅れること含め)を防ぐために重要という理解。一方で、通信企業としては何を優遇するかという点で支配力が増えるので、いわゆる「土管化」が進むなかで、メリットは多い印象(あまり深く調べていないので間違えているかもだが)。
http://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/column/keyword/1018548.html
ルーターの処理+フィルターで通信料カウントしてるだけでしょう。シンガポールには、LineやFacebookなどのSNS無料のプリペイドSIMが普通に売ってる。
なるほど、そういうことか。
LINEは丁寧な説明を求められるし、これは一部で大きな議論を呼びそう。
Twitter(ツイッター)は、アメリカ合衆国、カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置くTwitter, Inc.のソーシャル・ネットワーキング・サービス(情報サービス)。「ツイート」と呼ばれる半角280文字(日本語、中国語、韓国語は全角140文字)以内のメッセージや画像、動画、URLを投稿できる。 ウィキペディア
時価総額
5.93 兆円

業績

業績

Premiumを無料で体験
登録・ログイン