新着Pick
266Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
10年前だと、投資したり、プロボノやボランティアという形でソーシャルセクターに”関わっていた”人はいても、「本職として」関わる人は少なかった。

最近のLITALICOには、そんな時代からするとびっくりするようなキャリアの方が、やってきます。笑

この記事に出てくる3名に限らず、その方が入ったことで既存の事業の成長に加えて新たな事業が「生まれていく」様子はかなりエキサイティングですね。

福祉も教育も、過去の文脈に引きずられ過ぎてイノベーションの機会を逃し続けてきている分野なので、(いい意味で)これまでの僕らを否定していただける方(笑)、そして強烈なリーダーシップを持つうちのトップと喧嘩しながら、まだ誰も見たことのない「障害のない社会をつくる」という弊社のビジョンを共に洗練させていける方。お待ちしてます!(人事と打ち合わせてないんで、正確な採用要件とズレてるかも。笑)
でも個人的には、そう思ってます!!
ご好意に甘えて露出。皆様一緒に社会を変革していきましょう。
Denaの若手超有望株の中俣君が移った時から注目していたリタリコ。
色んなITベンチャーがある中愚直な成長をとげて素晴らしいポジションをとったおもしろい会社だと思います。
教育から雇用まで一貫したサービスを提供しているのが素晴らしいですね。

発達障害は特にこの視点が重要です。学校よりも社会にでてからのほうが苦労している人が多い。
だから、学校生活のうちから、自分の特性についてよく理解し、個性はそのままに、うまく適応する自分なりの要領をつかむことが大切。そうすることで、会社でも上手くやれるようになります。学校から会社までのサービスが望まれるところです。

ただ、発達障害の人が自分でこれをやるのは難しい。また、医師だけでも接触時間が少なく無理である。あとは、家族と先生だが、必ずしも専門ではないので、難しいところがある。加えて、会社に入ると、家族も見れなくなる。そこで、こういう専門的サービスが必要になります。
ビジョンを掲げ、その実現に繋がる事業を想いを持って展開する、素敵な会社。実現したい社会への想いが強いからこそ、一緒に夢を追いたい魅力的な人たちが集まるんだろうなぁ。
募集ポジションが幅広くてびっくり。

以前少し社員さんとお話させてもらったことがありますが目が輝いていたのが印象的でした。社会的に意義のあることを”ビジネスとして”、”継続して”続けていくことができるのは大変素晴らしいことだと思います。
少なからず知ってる方々は皆さん魅力的な会社です。