• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

野球漬けの韓国高校球児。勉強と両立したい場合は海外留学へ

韓国野球超エリート主義
26
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • 室井 昌也
    韓国プロ野球の伝え手 ストライク・ゾーン取締役社長

    5回連載の4回目です。
    今回の記事中には日本のアマ球界に在籍した選手が登場します。亜細亜大、セガサミーでプレーしたファンモク・チスン(荒木治丞)選手、日本の高校から広島にドラフト入団したシン・ソンヒョン(申成鉉)選手です。彼らは現在、韓国・KBOリーグでプレーしています。


  • 高橋 孝輔
    株式会社DEERS FOOTBALL CLUB 代表取締役

    本当に競争至上主義というかなんというか。

    この構造はサステナブルなのかな?

    怪我して早期引退した選手はどうなるんだろ?


  • 大内 宏貴
    ビスポークパートナー株式会社 代表取締役

    ビジネスのキャリアパス同様、最終目的地は韓国のプロ選手じゃなくてメジャーリーグなんでしょうね。一度メジャーに行けば、KBOでコーチ業(監督業)も約束されたようなもんでしょう。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか