新着Pick
195Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
自分のインタビューにコメントするのも何ですが(笑)。
アマンは相当期待してください。世界中て30ヶ所目のアマンですが、初の全室個室温泉付です。私たち三重県民でも知らなかった素晴らしい眺望とそれを演出する空間。ぜひお越しを。
三重県としては、引き続きラグジュアリーブランドの誘致も進めつつ、まだまだインバウンドでのホテル稼働率が低いので、インバウンド対応できる宿泊施設を増やし、選択肢を多様化することにも注力します。
伊勢の弱みは、ラグジュアリーな宿泊施設がないことですが、近々、アマンが伊勢志摩国立公園内に開業予定とのこと。人気爆発の予感。
英敬さんが知事になられてから、三重県というものがとっても大きく感じるようになりました。

以前、お食事をご一緒させていただきいただいた際、三重県出身の子がいて、そのお婆ちゃんのことを「○○市の〜さんか!」と言われていたので、「ご存知なのですか?」と聞くと、「知事になるってそういうことやで。」と言われたのが心に残っています。
県民一人ひとりのことちゃんと考える知事がサミットをホストするだけで、ワクワクします。
徐さんがコメントされている通り、私も鈴木さんが県知事になられてから三重県に自然と注目するようになりました。

「サミットを行うのは伊勢志摩地域ですが、それ以外の地域の県民も一人でも多く関われるようにしたい」このような考え、とても素晴らしいと思います。各人が「自分事」としてサミットを捉えられれば、セキュリティの面からみてもこれほど強いものはありません。そして、サミットが成功裏に終われば、他の国際会議の招致も可能となりますね。

一方で、佐々木編集長がコメントされている通り、伊勢の弱みはラグジュアリーな宿泊施設がないことです。アマンができるそうですので、今から楽しみです。
伏見稲荷や明治神宮と違って伊勢神宮の良さを外国人に伝えるのは本当に難しい。それは英語や映像であの空気感を伝えのが難しいからだと思う。松坂牛や真珠を海外でPRしながら、同時に三重の素晴らしさを伝え、日本と言えば三重と海外で外国人のみなさんに思ってもらうことが大事だと思う。
アマンが目を付けた、伊勢志摩の雰囲気がどんなものかかなり興味あります!伊勢神宮には小学校の修学旅行で行った記憶しかないので、改めて行ってみたいくなりました。
伊勢志摩の素晴らしさは、海にもあります。ここをベースに世界のヨットレースに参戦してる強者も多いし、なんといっても、入り組んだ島と入江は、自然の宝物。ここにもっと注目して欲しい。まだ海から行ったことないけど、いつか行こうと思ってる。
サミット単発で終わってしまったら厳しい。

伊勢神宮はかなり強力なコンテンツ。

飛騨高山のように多言語で発信すればかなりの観光客を継続的に見込めるのでは?
伊勢と言えば赤福。思い出しただけで食べたくなったわ。
何かのイベント頼りだとその後が続かない、洞爺湖サミットとかぶる話なので。人を呼べる間違いないチャンスなので、その機会をどう継続して活かすのか、その辺りを聞いてみたい。