新着Pick
573Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
昔、ライブドアが売りに出された時、出ッチ代表に「売って〜!一緒にやろ〜!」と言ったんだけど断られた。
その時は「分かってねえな〜」と思ったんだけど、分かってなかったのはオレで、彼のほうが先見の明があったっていうことだよね。くやひー!(T ^ T)

遠くから成功を祈っておりま〜す。
こないだ「さしめし」でましたけどすぐに数十万ウォッチいった破壊力は凄い。MXTVやキー局の関東ローカル深夜番組よりは影響力ある感じがします。スマホネイティヴ世代はテレビ見なくなるかもって思うな
自分の会社がライブドアに買収されたとき、出澤さんは隣でモバイル事業部の営業やってました。昨日のように思えるけど14年もたってた。社内の様子は漏れ聞くけど、どん底から這い上がった経験値はなにより強い
"スター誕生については、著名人だけではなく、「ユーチューバー」のようなネットならではのスターが生まれることも望んでいるとする。"

ユーチュバーならぬ「LINEライバー」が出てくるんでしょうね!そして今がそのビッグチャンス。先行有利だと思うので早めに動けば誰にでもスターになるチャンスはありそう!今からライバー目指そうかな笑「ブンブーン。ハローLINE LIVE♪」(^ ^)

追記
「LINEライバー」または「ライバー」
流行語にならないですかね?
LINE LIVEはスマホ最適の動画番組に力を入れており、LINEニュースはコンテンツ自体は外部からの配信に依存するが表示フォーマットを厳しく規定し、スマホ最適化を徹底する姿勢が伝わって来る。特に LINE LIVEのスマホに最適化した動画コンテンツはテレビのノウハウとは全く異なるとの事。スマホに最適化された動画コンテンツはまだ未開の地。このノウハウを誰よりも早く蓄積している強みは大きいですね。
ーーー
「コンテンツの作り方で言うと、いわゆるテレビ的なオンデマンドでも相性が良さそうなフォーマットは合わないんです。私も番組の編成に全部入って、いろいろ試すのですが、テレビ的な番組の作り方は、やっぱり反応が悪い。テレビ番組のマネやパロディーをする気はなくて、スマートフォンの中でみんなが一斉に見るとしたらどんなコンテンツがいいのかを常に考えている。ある種、新しいメディア作りに挑戦している状況です」
LINEのプッシュ通知がどのくらい効果があるかを自分で試してみました。
確かに、通常のメールよりもはるかに効果がありました。

いかに不要メールを受け取っているかを実証でき・・・反省しました(笑)
これは凄い。LINE LIVEにしても、LINEニュースにしても、コアサービスとのシナジーのかけ方を実に真剣に考えてますよね。
ニュースアプリは一時期視界から消えてた印象でしたが、アカウント連携で一気にYahoo!ニュースの対抗馬として急浮上してきた印象。ライブ配信も恐ろしくうまくいってるようですし、日本のスマホ業界の派遣争いにおいてはLINE帝国とヤフー帝国の一騎討ちが鮮明になってきた印象。
アメリカと主要プレイヤーが違いすぎるのが、他の事業者にとって幸せなのかどうかが個人的には気になるところです。
国内市場に集中するということでしょうか。今後の上場を見据えて、投資家に向けてどう説明するのか気になるところ。
周囲の声にかき回されてグローバル展開を志向するよりも、日本市場におけるスマホ時代のヤフー(ジャパン)化を目指す方が、現実的には良いのでしょうね。
テレビの視聴率調査が一瞬でできてしまうのも強い
\(^o^)/ 一度プラットホームが育てば強いなあ!
LINE LIVE、ダウンロードしてみようかな。

まだシナジーがないというLINE MALLの出品手順はメルカリとほぼ同じで、スマホから楽々出品できますし、手数料がとられないという部分では、ユーザーにとってはむしろ良いと思いますが、TVCMを大々的に打ち、購入者も出品者もわんさかいるメルカリには、現状では敵わないでしょう。

日本のメッセンジャーアプリとしての地位は圧倒的だと思いますので、「春の大再編」でどのようなシナジーが生まれるのか、いまから期待しています。

業績