新着Pick
798Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
覚せい剤なんて1949年までは合法で町の薬局で買えたんだからね。何十年もの間。日本人が作った世界初の合成麻薬。違法となってるので暴力団の資金源になる。依存症になるのはアルコールも、ニコチンも覚せい剤も一緒。で、刑務所にいる覚せい剤で実刑判決受けた人の9割は普通の人で禁断症状もありません。だから、その辺はもっとクレバーな社会的対策があると思うのだよね。オールブラックにして現状のまま行くのか、大麻くらいは解禁していくのか、麻薬犯は常習性高い割に犯人たちの悪質度は低いので刑務所に入れる意味はないと思うのだよねぇ
有名人だと騒がれますが、覚せい剤事犯は本当に多いのです。

ドラマや漫画であるように、禁断症状が出て暴れたり苦しむ人はほとんどいません。
接見に行くと、多くの犯罪者が「メシが美味く感じられて、体調がよくなった」と言って元気にしてます。

使用のきっかけは「仕事がなくてむしゃくしゃしていた」「なんとなく将来が不安になった」という憂鬱な気分をシャキッとさせたいというものが多いです。

入手先として、口を揃えて言うのが「(有名な建物や公園)の近くでイラン人風の男から買った」というもの。
イラン人風の男という点で共通しているのが面白いですね。
(私は、売人から捕まったらそう供述するよう指示されるのだと想像していますが・・・)

初犯だと、ほぼ間違いなく執行猶予が付きます。
「一度だけなら~許してあげる~♫」という歌が昔あったような・・・。
公判で覚せい剤が法律で禁止されている理由(①暴力団の資金源になる。②覚せい剤で判断力が低下して他人に危害を加える恐れがある。③覚せい剤欲しさに窃盗や強盗を働く者がいる)をスラスラ言えると、たいていの裁判官の心証は良くなります。

ノリピーも元気で活躍しているそうです。
人生これから。
清原氏には、これでくじけることなくやり直して欲しいと切に願っています。
信じたくない…。

でもね、スポーツライター時代に密着取材をさせていただいていたんですけど、本当は弱い人なんです。

その弱さを、威嚇で隠しているだけなんです。
このニュースだけは見たくなかった。(T_T)
残念…。しかし、かつての名投手・江夏も、覚せい剤での逮捕から社会復帰を遂げたので、清原にも何とか復活を遂げて欲しい。野球引退後の人生の方が、長いのだから…。頑張れ!
味方してた人いっぱいいたのに。その人間関係を壊したことがこの人の一番の損失でしょうね。でも、またこれからこのニュースがTVで取り上げられまくるのか・・もういいよ。ゴシップは。
噂はあったし、実際詳しい方からも、この日が近いのではとも聞いてはいた。
ただ、いざとなるとやっぱり残念!

でもこうなった以上、キチンと罪を償って治療して欲しいし、警察もここまで動いたなら、ちゃんとルートを明らかにして「もっと上」までメスを入れて欲しいのだが…

キャンプインしたばかりの選手たちにも、動揺が広がっているだろう。清原に憧れていた子どもたちにも、どう説明すればいいのか…ベッキーの比ではない!
他の記事にも書いたが、覚せい剤の蔓延を止められない法体系、捜査手法等見直すタイミングかもしれない。社会のブラックな部分に目をつむって来たツケが今出ている。
ヒーローが落ちぶれるのを見るのはあまりに辛すぎる。豪傑には行きづらい世の中なのか。かといって薬物は論外だが。
覚せい剤が悪くて、アルコールは悪くないのでしょうか。
アルコールを飲んで、酔っ払って運転して人をひいている人もいます。
酔っ払って人を傷つけている人もいます。
アルコールを飲んだ後の自殺率は格段に上がります。

酔っ払って記憶をなくす。

記憶をなくすようなものなわけです。
飲んでいくことで、認知症と同じ症状も出ます。
一回量が多いと急性アルコール中毒で死ぬこともあります。
もしかしたら死に関連してるのは覚せい剤よりアルコールの方が多いかもしれません。
覚せい剤の取り締まりが厳しいからこそではあるでしょうが。

けれども、本質的には覚せい剤もアルコールも依存物質であるので同じなわけです。

では、なぜ覚せい剤の方が悪いと言われるのか。
それは、一回の使用で依存症に陥るからでしょう。

アルコールもある一定量を飲めば、依存症になります。
心の強さとは関係ありません。
量です。
誰でもある一定量を飲めば依存症になるのです。

一定量に陥りやすいのは、頻度が多い人です。
頻度が多くなるのは、お酒が楽しいからか、ストレス発散になっているからです。

お酒を飲んで楽しいのはなぜか。
ストレス発散になるのはなぜか。
それは脱抑制といって、普段抑制しているもの、我慢しているものが出てしまうからです。

その抑制を外して、楽しくなりたい、この苦しい状態から楽になりたいと思うからです。

それと同じで、覚せい剤を使用しようと思うとき、それはすごく抑制がかかっている証拠です。我慢しているということ、すごくストレスが溜まっていて、それをうまく発散できないということです。
言葉を変えれば、コメント欄で多く上がっているような心が弱いからと言ってもいいでしょう。

なので、本当ならば覚せい剤じゃないストレス発散方法を獲得できていればよかったのでしょう。
もしくは、ストレスがかかる状況を改善するか。
そして、これらは刑務所で一定期間服役したからと言って、これらのストレス発散方法の獲得と、問題解決能力は上がりません。
むしろ、下がるかもしれません。
これが、覚せい剤の再犯が増える理由です。
株式会社西武ホールディングス(せいぶホールディングス、Seibu Holdings Inc.)は、西武鉄道やプリンスホテル、及び埼玉西武ライオンズ等を傘下に持つ、西武グループの持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
3,548 億円

業績

新着記事一覧
オリ吉田正、イチロー以来の生え抜き首位打者へ データに示された類稀なる数字
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

メッシが前代未聞の大記録! 大会史上初の16シーズン連続ゴールを達成【欧州CL】
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

バルセロナのアンス・ファティが大会史上初の記録! 18歳になる前に通算2得点以上決めた選手に【欧州CL】
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

元巨人篠塚氏を育てた“怪物・江川”の剛速球 高校時代に絶望した「見たことない球」
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

マンU史上初の公式戦アウェイ10連勝! ラッシュフォードの決勝点でPSG下す【欧州CL】
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

【MLB】前田健太の年俸3.2億円は「格安」 2年連続地区優勝のツインズを地元紙が総括
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

「最強のセットアッパー復活」 鷹岩嵜、完全復活の150キロ&フォークで“頼れる男”
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

ブンデスリーガ全チーム、夏の移籍金総額ランキング。世界を騒がせ、最も“バブリー”だったクラブは?
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

バルセロナが5-1快勝で白星発進! チェルシーとセビージャは0-0ドロー【欧州CL】
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

「既に異次元」10月17試合で14個目 鷹周東、誰も止められない節目の40盗塁
野球・MLBの総合コラムサイト
3Picks