新着Pick
15Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
新規失業保険申請件数は前週から1万件増加して29万3000件。これは7月4日終了週以来の高水準となっている。エコノミスト予想では27万8000件への減少が見込まれていた。
ちなみに、変動がより少ない4週移動平均は28万5000件と、4月半ば以来の高水準。前週は27万8500件だった。
”申請件数が30万件を切ると雇用市場は引き締まっているとされる。数字は46週連続でこの水準を下回っており、1970年代以来の長さとなる”
新規失業保険申請件数が約半年ぶりの高水準とはいえ293,000件ですから、30万件はいまだ下回る水準。これが今後30万件を上回る水準となるか、またこの結果が来月以降の雇用統計にどう反映されてくるか、ですね。