新着Pick
472Picks
シェアする
Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
信頼できる筋の話として、北朝鮮が水爆を保有したことが習近平主席に報告され、激怒した習主席が北朝鮮の歌劇団の席につかず、歌劇団は帰国。その延長線上に今回の実験があると聞いた。既に中国は北朝鮮を見切った可能性がある。それに備えて中韓は接近していると考えて良さそう。
従軍慰安婦問題の日韓合意を急いだのは、この情報があったのかな。
どうやら先月あった金正恩第一書記の水爆保有発言はハッタリではなかったようです。これに気付かなかった米韓政府の対北諜報力不足がまたもや露見。米中ソは原爆開発後3~7年で水爆製造に成功しているので、10年前に原爆を製造した北朝鮮の水爆保有は驚くべき事でもありません。米韓の専門家は2020年頃を予想していたようですが。

北朝鮮が水爆を韓国に落とすのは無理心中みたいなものですから、韓国にとって実質的な脅威は低いと言えますが、南北関係の悪化は必至です。

すぐに国連安全保障理事会が開催され先ずは非難決議、そして制裁措置が取られるはずです。これに反発する北朝鮮はまた何か強硬策を打ち出す可能性もあり、対立は深まるばがりでしょう。

皮肉にも今回の事態が日韓政府間においては関係改善に繋がるチャンスとなるのではないでしょうか。共通の敵がいれば仲良くなるという流れで。

また、韓国政府としては慰安婦少女像移転問題で急激に悪化した国内世論の関心を北朝鮮問題に向けさせる事が出来るので逆に一息つけるかもしれません。

4月総選挙が近づく中、北の脅威が高まれば保守与党が有利となる事から、当面また南北緊張モードに入る可能性があります。

物事には良い面も悪い面もあるもの。。。

☆追記:憲法改正を進める 安倍政権においても決して悪いばかりの事態ではないかもしれません。

* 一部誤字を訂正しました。
水爆でしたか。
まぁ、昨年12月初めには、金正恩総書記が水爆を持ったことに言及していたため、やるとしたら水爆でした。

韓国大統領府は、まだ断定はせず、緊急対策へと入っているとのことです。
まもなく安倍首相も記者会見とのことで。

それにしてもなんで総書記の誕生日の8日ではなく、6日の今日なんだろう…。
核は事実上拡散していることはある程度、予測はされていた。サウジ、イランなどの中東波乱のタイミングで核実験を行い、示威行為を行うというのは、今後北朝鮮だけではないと思われる。

米国が世界の警察の役割を降りたということを、世界地域で少しずつチャレンジし、確認してきたのが2015年。2016年は、正に米国は各地の混乱に踏み込まないと確信し、各地域でのリバランスを図る動きがあちこちで起きる。

新たなパワーオブバランスに向けた動きを各国ともに急ピッチで採るだろう。
朝鮮中央テレビが北朝鮮の水爆実験を発表。成功を高らかに宣言。
核保有国の仲間入りを誇らしげにしていますが、日本政府は冷静に状況を見極めつつ遺憾の意を公表するとともに対策を整えないといけませんね。
中東がややこしいこのタイミングで、今度はアジアか。
さて、これを受けて、円高進行、石川製作所は急騰続くけど、、、勢いは落ち着いてきてます。何が出てくるかがわかったことで、いったん落ち着いたということでしょうか。
【国際】まずは事実確認が先決。核実験を実施したということであれば、放射性物質の飛散がなされているはずなので、米韓の調査でこれが検出されるはず。

追記:
水爆実験が成功したとしても、それが小型化が可能でミサイルに搭載できるものでない限りは意味がない。北朝鮮の核兵器およびミサイル開発に関しては、既にSLBM(潜水艦発射型ミサイル)実験に失敗したことが報じられていることを考えると、核ミサイルの実用化と配備には至っていないというのが現実だろう。
北朝鮮の核実験は2013年2月以来およそ3年ぶり、4回目。水爆の実験を行ったと明らかにしたのは初めてとのこと。
ーー
北朝鮮指導部としては、キム・ジョンウン(金正恩)第1書記の誕生日を8日に控えて新たな核実験に踏み切ることで、国威発揚を図る狙いがあると受け止められていますが、友好国の中国を含め国際社会からの強い非難は避けられないものとみられます。