新着Pick
81Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
【m3.com×NewsPicks共同企画「医療の未来、医師のリアル」【Vol.8】】今回は医師とNewsPicks読者の年収を比較です。医師の年収のボリュームゾーンは「1000万~1499万円」(35.2%)。高い!と思われる方が多いと思いますが、「仕事に比べてものすごく低い」「仕事内容や責任に見合った報酬ではない」といった不満が多く見受けられました。その理由とは? そしてNP読者の年収のボリュームゾーンとは?
何で医師とNPユーザーを比較しようと思ったんだろ。m3.comのデータもらって嬉しくなって手近なところからやってみた、という印象。
比較自体は無意味ですねー、ちょっとお粗末。医師は思いの外、年収高くない。そりゃ「安い」と感じますよね、仕事内容からすると。NP読者は思いの外、年収高い。さすが「意識高い系」の集まりですw
<追記>
偏差値天才が高収入を期待して医者になると期待はずれだろう。偏差値天才は、学者やビジネスでも同様だろう。周囲を見ると、偏差値で秀才と凡才の間くらいが一番いいような気がする。東大より少し下、地方の医学部や中堅旧帝大の非医学部、あるいは、有名校から東大落ちて私学とかが成功確率が高い。偏差値天才が報われるのは成績で出世が決まり易い官僚だろうが、それでも局長や審議官くらいからは別の要素。このあたりは、調べてみると面白いかもしれない。

<元>
まず、勤務医は、悲惨なほど激務。同情する。
特に不足している外科や産科など。以前は、薬屋からの賄賂?というか講演依頼などがあり、それで補填していたが、今は厳しい。
開業医になれば、だいぶ余裕があるが、それでも借金もあり大変、大病院ならいい。特に、精神科や美容整形、眼下など。
ただ、病院の理事長は基本、医者しかなれないが、自分の給料を自由に決められず上限があるうえ、病院がもうかりすぎると国に返さないといけない。別会社をつくって、リネン関係などで儲ける仕組みが必要。

医学部にも合格してたので、もし、東大に行かず、ときどき、医者になっていたら、と思うが、収入面やいろいろな自由度展開を考えれば今でよかった。そもそも死体解剖とか無理なのでしょうがないが。友人や親類に医者が多いので、もっと収入面で報いられるべきだと思う。特に30、40歳のころ。
細いけど年収のヒストグラムのビンのサイズは同じにして比べた方がいい。まあ、結論は同じなのでいいんですが。2山の分布に誤解してしまったので。
米国の外科医と自分を比較すると、給料は確かに倍の4000万円ぐらいはほしいような気もする。けど、なんでも人と比較すると不幸になるので気にしないでおこう。これが達観と書かれていることかな。

他の方の意見と同意見で、対象が全く違うので、この比較には意味は無いと思う。
立川さんご指摘の通りちょっと雑な分析では。
n数の限界はあるにしろ、年齢層くらいは・・・
すごく率直な質問ですね(笑)