• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

アップルが「AI」と言いたがらない理由

CNET Japan
90
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • 松本 国一
    badge
    富士通株式会社 シニアエバンジェリスト 最新著書「20分で誰でもわかるサイバーセキュリティ超入門」

    UXを大事にするAppleからするとAIの技術(手段)に注目を集めるよりも人のありたい姿(目的)を実現する事をアピールしたいのでしょう。
    生成AIは技術としては凄いですが、どう使うか。という部分に関しては試行錯誤の状態です。
    どう使うのか。つまりありたい姿を実現する事をApple intelligenceと命名したのではないでしょうか。


  • 前刀 禎明
    badge
    DEARWONDER CEO & CWO

    AppleがIntelligenceを発揮

    それがポイントです。AIそのものの価値はもちろんありますが、AIでどんな価値を創造するのかが極めて重要。

    「Apple Intelligence」は、人々がAIを意識することなく自然に活用して恩恵を受けられることを目指しているのは言うまでもありません。


  • 川崎 裕一
    badge
    カワサキ企画 代表取締役社長

    AppleにとってAIは手段であり目的ではない。自社の既存プロダクトの延長線上ではAI技術が不十分だからOpenAIと組んだ。これは今に始まったことではない。IntelMacを出し、その後省電力、画像処理強化という軸を発見し、そのニーズに合わせて自社のチップに切り替え、M1から現在のM4に至っている。
    最高のユーザー体験が大事であり、AIというバズワードは大事ではない。それがAppleという会社の考え方。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか