• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

円安進行で買収のターゲットにされる日本企業…日本人がわかっていない"外資系ファンドの意外な効果"

PRESIDENT Online
176
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • 黒瀬 浩一
    badge
    りそなアセットマネジメント株式会社 チーフストラテジスト チーフエコノミスト

    アクティビストの方が日本人の経営者より経営の手腕が優れている、それだけのことだと思います。それは日本人経営者とアクティビストの過去の実績を比較する一覧表作って公開したら一目瞭然だと思います。日本の経営の最大の問題は、社員は人事の査定を厳しくされるのに、経営者はほとんどされない、ここにあります。ちなみに、反対の資本の流れ、日本企業による外資系企業買収は過去最高をずっと更新し続けています。


  • 木村 雄祐
    都内の会社 経営コンプライアンス・リスクマネジメントマネージャー

    フジテックなどは創業者一族の公私混同な経営を外資ファンドが告発し、結果として元会長などが解任されています。

    「フジテック#5 オアシスの揺さぶりに墓穴を掘った創業家【株主総会2023】 (GovernanceQ (23/09/11)」
    https://cgq.jp/special/gms2023/838/

    フラットな目線で見ると、「昭和のJTC」でなぁなぁや不当なブラック労働を強いられていた社員にとってむしろ朗報なのでは?私が「中の人」なら黒船様大歓迎ですし、日本の組織や社会は往々にして自浄能力が欠落しがちなので。


  • 野﨑 浩成
    badge
    東洋大学 教授

    付加価値を創る買収やエンゲージメントは資本市場の効用
    付加価値をキャッシュ化して売り逃げるのは資本市場の副作用


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか