• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

消費、企業収益に影 長期金利1%、利息回復は恩恵

2
Picks

AI要約(β版試験運用中)

  1. 1
    新発10年物国債の利回りが11年ぶりに1%台に上昇し、住宅ローン金利や借入金利の上昇が影響する可能性あり
  2. 2
    長期金利の上昇により家計への影響が懸念され、中小企業や資産形成が進んでいない世帯に重荷がかかる可能性がある
  3. 3
    長期金利の上昇による経済への影響が懸念されており、個人や産業全体への影響が指摘されている
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか