新着Pick
SPD3PAFCEG91SDTI
人材派遣(事務・営業販売等)
JPN

人材派遣(事務・営業販売等) 業界

日本
業界一覧
>
法人サービス
>
人材関連サービス
>
人材派遣(事務・営業販売等)
自社が雇用する労働者を外部企業に派遣し、派遣先の指揮命令系統のもとで労働サービスを提供する人材派遣企業のうち、特に事務系作業、営業販売等に従事する労働者の派遣を主たる事業とする企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
121Picks
かんぽの影で「ゆうちょ」も大問題、反省なき日本郵政の奇妙な言い訳
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
かんぽ問題と同様に、ゆうちょ銀行でも経営層が過大な営業目標やノルマを現場に押しつけた結果、不適切販売が行われていた疑いが浮かびつつある。朝日新聞経済部の藤田知也記者がリポートする。
64Picks
ホンダ人事抗争71年史、「研究所vs営業」に潜む文民統治の弊害
Diamond Online
|
技術の本田宗一郎と経営の藤澤武夫。絶妙な経営統治で急成長したホンダも71歳。組織の官僚化が進んだと言われて久しい。伝統的に強い研究所、米販売法人が弱体化し、近年では中国閥が勢力を増している。それでも、社内の対立構造はそう単純ではなく、研究所vs営業を影で牛耳る“派閥”があった。
59Picks
退職局員に手当返納請求 日本郵便 保険途中解約の場合 経緯考慮せず
西日本新聞
|
「毎月のように手当金の返納を求められる。なぜ辞めた後も支払わないといけないのか」。かんぽ生命保険の不正販売問題が発覚して以降、西日本新聞には、保険営業を担当していた元郵便局員からの苦情が多数寄せられている。保険が途中解約された場合、担...
15Picks
増税に伴うシステムトラブルをまとめてみた
piyolog
|
2019年10月1日の消費税率変更を受け、一部の小売や外食、交通系のシステムでトラブルが発生しました。ここでは関連する情報をまとめます。 トラブルまとめ 発生組織 トラブルの内容 ミニストップ [PDF] 消費税増税に伴うシステム障害に関するお詫びとお知らせ・軽減税率対象の商品の内税表示等が誤っていた・税率10%の商品を8%で販売していた。さらにレシートは内税10%の表示となっていた。・値引...
23Picks
保険料二重払い防止 再発対策、70歳以上に営業自粛 かんぽ不正
西日本新聞
|
保険の不正販売問題を受けて営業自粛中のかんぽ生命保険と日本郵便が、10月からの営業再開に向けてまとめた再発防止策の内容が判明した。高齢者への不正販売を防ぐため、70歳以上の顧客への営業を自粛するほか、月額保険料が10万円以上の契約者へ...
31Picks
かんぽ営業自粛、局員は 待機命令「やることない」 顧客対応「1000件以上も」
西日本新聞
|
かんぽ生命保険の不正販売問題を受け、保険営業を自粛する郵便局。西日本新聞には営業担当の局員から「上司から事務所での待機を命じられた。毎日やることがない」との声が多数寄せられている。一方で現場への指示は地域によって異なるといい、千件以上...
48Picks
かんぽ商品販売再開「郵便窓口」から 10月再開へ調整
産経ニュース
|
日本郵便が7月中旬から自粛しているかんぽ生命保険の保険商品販売について、郵便窓口での販売から再開する方向で調整していることが21日、分かった。一方、不適切販売の中心となっていた渉外(外回り)営業の局員による販売については、さらに時間をかけて再発防止策を講じる。だが、10月1日からとする販売再開には見切り発車との批判も強く、計画通りに再開できるかには不透明感もある。
158Picks
手当ほしさ?かんぽ販売「自粛破り」か 一部の郵便局員
朝日新聞デジタル
|
保険販売を9月末まで自粛中の日本郵便が、営業手当ほしさに「自粛破り」をしている郵便局員がいるとみて、実態調査を始めた。無理な営業に走る局員の意識が変わらなければ、顧客の信頼を取り戻せない。調査の結果…
10Picks
「5G」がもたらす製造業の革新 ボッシュ、デンソー、コマツ...
日経BizGate
|
製造業における「5G(ファイブジー、第5世代移動通信システム)」の活用用途としては、工場で稼働している工業機械の故障等の予測や検知、産業用ロボットの中央制御や協調作業、製造や配送工程におけるトレーサビリティ(原材料や部材の仕入先や販売先…
102Picks
ゆうちょ銀、社内規定違反は1.9万件超 不適切投信販売を陳謝
Reuters
|
[東京 13日 ロイター] - ゆうちょ銀行<7182.T>は13日、高齢者への投資信託の販売で社内規定に沿っていない違反件数が日本郵便と併せ1万9591件あったと発表した。不適切な投信販売を巡って管理職を含む営業社員の認識不足を認め、都内で記者会見した西森常務執行役は「誠に申し訳なく、深くおわびする」と陳謝した。
45Picks
かんぽ保険、顧客虚偽登録 読み仮名濁点外す 大分中央郵便局
西日本新聞
|
かんぽ生命保険の不正販売問題を巡り、一部の郵便局員が顧客の名前の読み仮名や郵便番号を意図的に変えて登録し、古い契約からの乗り換えにもかかわらず、別の人物との新規契約を装っていたことが分かった。内部評価の高い新規契約として、営業実績や手...
16Picks
事務・営業職希望だが…女性新入社員から技術者発掘
ニュースイッチ
|
キャステム(広島県福山市、戸田拓夫社長、084・955・2221)は、4月に入社した事務や営業希望の女性新入社員を技術者に育成する取り組みを始めた。入社後約4カ月で適性や才能を発掘して、製造系部門に
44Picks
かんぽ調査穴だらけ 乗り換え子、孫に次々 満期前倒し、新保険
西日本新聞
|
保険の不正販売が相次いで発覚したかんぽ生命保険。8月から約3千万件ある全保険契約の調査に乗り出し、9月中に中間報告、10月から現在自粛している保険営業を再開する方針だ。ただ、重点的に契約内容を精査する「特定事案」から漏れる悪質な事例が...
46Picks
かんぽ保険、10月から営業再開=70歳以上への積極勧誘禁止-日本郵便
時事ドットコム
|
日本郵政傘下の日本郵便とかんぽ生命保険は30日、自粛しているかんぽ生命保険の保険商品の販売について、10月1日から通常通りの営業を段階的に再開すると発表した。
103Picks
「会社の評価」に振り回される営業が結果を出せない理由
Diamond Online
|
営業は、常に「販売目標を達成すること」を会社から求められている。もし営業が結果を出せなければ、その営業は会社から評価されなくなる。しかし、評価を気にするあまり、何よりも重大な視点を忘れがちな営業が多い。
192Picks
販売自粛郵便局員の手当補填へ かんぽ生命営業担当にも
共同通信
|
販売自粛郵便局員の手当補填へ 日本郵便とかんぽ生命保険が、不正販売問題を受けて保険商品の販売を自粛している郵便局員とかんぽ生命の営...
74Picks
令和初の夏、「携帯扇風機」が大ブーム! 人気のワケを「Francfranc」に聞いてみた
J-CASTニュース
|
令和初の夏も猛暑となっているが、最近、通勤電車内や駅で気になることがある。スマホを片手に「携帯扇風機」のようなもので、顔を仰いでいる女性(たまに男性)が多いということだ。J-CASTニュースは、この携帯扇風機の販売大手で、雑貨販売等でも知られる「Francfranc(フランフラン)」(東京都渋谷区)の担当者を取材した。
(16件の記事)
52Picks
かんぽ生命不適切販売 JP労組が営業方針見直しを決議へ
NHKニュース
|
かんぽ生命の不適切な保険の販売問題で、単一労組として日本最大の日本郵政グループの労働組合は、保険などの金融商品の営業方法…
人材派遣(事務・営業販売等) 概要
世界
日本
中華人民共和国
アメリカ合衆国