新着Pick
SPD3PAFCEG91SDTI
人材派遣(事務・営業販売等)
JPN

人材派遣(事務・営業販売等) 業界

日本
業界一覧
>
法人サービス
>
人材関連サービス
>
人材派遣(事務・営業販売等)
自社が雇用する労働者を外部企業に派遣し、派遣先の指揮命令系統のもとで労働サービスを提供する人材派遣企業のうち、特に事務系作業、営業販売等に従事する労働者の派遣を主たる事業とする企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
4Picks
販売で大切なのはモノに宿る「ストーリー」を語ること――アメリカンクラフトビール会社代表・大平朱美さんが実践した営業スタンス
リクナビNEXTジャーナル
|
営業や接客、販売に携わる中で、思うように売り上げることができず、悩んでいる人もいるのではないでしょうか。 まだ「クラフトビール」という言葉さえ一般的でなかった10年以上前からアメリカンクラフトビ...
28Picks
ボードゲームの未来を考察してみた~人工知能の発展と"遊び"の市場拡大~
Board Game International
|
皆さんはボードゲームの未来についてどう考えていますか?日本のボードゲーム市場は、アメリカやヨーロッパに比べて規模は小さいものの、ゲームマーケット等により個人がゲームをつくり個人に販売できる環境が整いつつあります。
10Picks
TCS、低圧小口に本格参入へ/新電力首位狙う
電気新聞ウェブサイト
|
東京電力エナジーパートナー(EP)の傘下で、主に域外の高圧電力販売を手掛けるテプコカスタマーサービス(TCS、東京都江東区、長崎桃子社長)が低圧市場への本格参入に向けて準備を進めている。小規模な商店、事業所など、家庭を除く低圧・小口需要家への販売を2018年度中に始める方針だ。TCSは販売電力量で新電力3位につけ、19年度に首位を目指す。低圧小口に営業領域を広げ、上位2社を猛追する。  TC...
29Picks
あなたに最適な保険、AIが提案します
ニュースイッチ
|
日本生命保険は、2019年4月から全5万人の営業職員向けに、人工知能(AI)やOCR(光学式文字読み取り装置)を搭載したタブレット端末を導入する。保険販売にAIを活用し、顧客に最適な商品を提案する。事務処理を減らし、営業職員の負担も軽減する。 営業職員が持つ既存顧客などの約4000万人の営業データをAIが分析する。顧客の年齢や性別、家族構成などを入力すると、顧客の状況に応じた最適な保険商品が...
16Picks
音楽著作権プラットフォーム「Audiostock」運営のクレオフーガが都内にレコーディングスタジオをオープン
ECのミカタ
|
Audiostockとは、音楽の使用ライセンスをオンライン上で売買できるサービスだ。 クリエイターは、自身で制作した音楽をAudiostockに登録して使用権を販売することができ、売上に応じた印税を受け取れる。また、音楽を購入したいユーザーは、購入手続きを行うだけで音楽の利用許諾を得ることができ、映像・ゲーム・アプリ等の商用コンテンツに音楽を使用することが可能だ。 今まで、音楽を制作するクリ...
138Picks
金融庁、投信販売で新指標導入へ 顧客本位な営業かどうか評価
共同通信
|
金融庁、投信販売で新指標導入へ 金融庁は投資信託や保険商品などの金融商品を販売する銀行、証券などに対して、顧客本位な営業かどうかを評価する比較可能な業績評価指標の導入を検討している。顧客が金融機関を選ぶ際の判断材料として活用してもら...
645Picks
キーエンスのWebマーケティングが凄すぎるので、解説してみた
実行を加速させるマーケティングコンサルティング - 株式会社才流(サイル)
|
上場企業の年収ランキングで、常に上位にランクインするキーエンス。同社はセンサーなどの精密機器を販売するメーカーですが   直販で売るので利益率が高い 付加価値を載せて利益率を更に高くする 自社で工場を持たない   というビジネスモデルで年商が4000億、営業利益率が50%以上ある会社です。   キーエンスは営業の強さが有名ですが、B2B企業のWebサイトランキングで常に上位にいることはあまり...
24Picks
マツダ、今期営業益予想28%減、米販売網や環境対応への投資増
Reuters
|
[東京 27日 ロイター] - マツダ<7261.T>は27日、2019年3月期(今期)の連結営業利益が前期比28.3%減の1050億円になる見通しと発表した。円高による影響が利益を圧迫するうえ、米国での販売網強化に伴う投資や環境規制対応での開発費用増加などがかさむ。
31Picks
家に帰るのを惜しみ、オフィスで仮眠 モノづくりに没頭したリンクウィズ吹野豪氏が起業するまで
ログミー
|
インテリジェントロボットシステムソフトウェアなどの開発・販売するリンクウィズ株式会社・吹野豪氏のインタビュー。生い立ちやリンクウィズ起業の背景を語りました。※このログは(アマテラスの起業家対談の記事)を転載したものに、ログミー編集部で見出し等を追加して作成しています。
10Picks
【生駒市 大垣弥生氏 #1】参加者のマインドを変えた熱い勉強会
Heroes of Local Government
|
【大垣弥生(おおがきやよい)】 奈良県生駒市いこまの魅力創造課課長補佐。 百貨店で販売推進を10年間担当後、2008年10月に生駒市へ転職。広報広聴課で広報誌の改革、シティプロモーションの立ち上げ、採用広報等に携わる。2016年、新設された「いこまの魅力創造課」に異動。市民PRチーム「いこまち宣伝部」の運営やアウトドアイベント「IKOMA SUN FESTA」の実施など多様な仕掛けで、まちの...
28Picks
セラク、農業IoTサービス「みどりクラウド」が 導入数1,150件(出荷ベース)を達成
植物工場・農業ビジネスオンライン
|
株式会社セラクは、農業IoTサービス「みどりクラウド」が出荷ベースでの導入件数1,150件を達成した。同社では、タキイ種苗を始めとした各種苗会社や農業資材販売会社、単位農協等の販売代理店およびNTT東日本によるIoTパッケージとしての採用されている。
13Picks
前場の日経平均は反落、コーン米NEC委員長辞任が重し
Reuters
|
[東京 7日 ロイター] - 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比40円69銭安の2万1377円07銭となり、反落した。日本時間の早朝に、米ホワイトハウスが国家経済会議(NEC)のコーン委員長が辞任すると発表。トランプ政権の経済政策に対する先行き不透明感が強まり、朝方から輸出株や素材株に売りが先行した。円高進行に加え、米株価指数先物の下落も懸念され、日経平均は一時200円超の下落となったが、売り一巡後は先物への買い戻しや公的年金等の押し目買い観測で下げ渋る展開だった。
163Picks
ファナック、協働ロボット「CORO」開発の「ライフロボティクス」を買収
ロボスタ
|
ファナックは、本日「CORO」の開発・製造・販売等を行うライフロボティクス株式会社の株主より、同社の発行する株式の全てを取得したことを発表した。 ライフロボティクス株式会社の「CORO」は、肘回転関節をなくし伸縮する関節を採用することで、周囲との干渉を最小限に抑えながら、多様な姿勢と幅広い動作範囲を実現するロボット。
111Picks
【福田峰夫】リクルートのインターネット前夜 Vol.3
Signifiant Style
|
経営という視点で、何を見て、何をするべきか、といった要所は、どの企業も大きく変わらないと思います。財務、組織、人事、営業……いくつか見るべきポイントがあると思うんです。より細かい点で言えば、「儲け」の構造やコスト構造はどうなってるのか、顧客基盤はどうなってるのか、などという視点はどこでも必要だと思います。特に重要なのは経営管理という視点では経理、財務等のコーポレート組織でしょうね。
20Picks
マツダ、円安で10―12月期営業益は2.2倍 米国販売は厳しく
Reuters
|
[東京 7日 ロイター] - マツダ<7261.T> は7日、第3・四半期(2017年10―12月期)の営業利益が前年同期に比べ約2.2倍だったと発表した。米国販売は厳しかったが、円安効果が寄与した。前提為替レートの見直しなどにより、18年3月期通期見通しは売上高を上方修正した。通期の営業利益、純利益は従来予想を維持する。米国での販売費用増など考慮した。
12Picks
花粉を水に変えるシャツ、はるやま商事が発売
Fashionsnap.com 最新記事
|
はるやま商事が、累計販売250万着を突破したヒット商品「アイシャツ(i-shirt)」に、花粉やハウスダスト等のタンパク質を水に変える「ハイドロ銀チタン®」を搭載した「ハイドロ銀チタン®i-shirt」を、2月10日に発売する。全国のはるやま店舗で取り扱う。このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。
11Picks
Amazon、AWS事業好調。EC部門を支える
EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
|
米の大手EC企業Amazonは、もちろんオンライン販売において多大な実績を持つ。2017年、同社は北米だけで28億ドルの営業利益を生み出した。最新の収益報告に関するリリースによると、2016年から20%増加したという。しかし依然成長している国際的セールス部門は30億ドルの営業損失があるということを見過ごしてはならない。
263Picks
ジュエリー勝ち組「4℃」が下方修正した真因
東洋経済オンライン
|
販売低迷が続くジュエリー業界にあって、“最後の勝ち組”といわれてきた4℃ホールディングス(ヨンドシーHD、以下4℃)が2008年2月期以来、10年ぶりの営業減益に陥る見通しとなった。4℃は1月9日、2017年3~11月…
45Picks
全国のデパート 去年の売り上げ 3年ぶりプラスに
NHKニュース
|
全国のデパートの去年1年間の売り上げは、外国人旅行者向けの販売が好調だったことなどから、1年前にも営業していた店どうしを比べた売り上げで前の…
人材派遣(事務・営業販売等) 概要
世界
日本
中華人民共和国
アメリカ合衆国