SPD3LRZNHRSWSI21
バイオ燃料
ALL

バイオ燃料 業界

世界
業界一覧
>
エネルギー
>
再生可能エネルギー源
>
バイオ燃料
バイオ燃料を製造する企業群。但し、電力向けを除く。
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
723Picks
【図解】脱炭素の鍵となる「バイオ燃料」の現在地
NewsPicks編集部
|
ユーグレナが「ミドリムシを原料としたバイオジェット燃料を完成させた」と発表。バイオ燃料とは何か。なぜ「藻」がこれほどまでに注目されるのか。その背景を一から図解する。
628Picks
バイオ燃料を「完成」したユーグレナが明かさない3つの秘密
NewsPicks編集部
|
3月15日、ユーグレナ(本社・東京都港区)が2021年中にバイオジェット燃料の供給を開始すると発表した。ユーグレナは2010年からおよそ10年をかけて、バイオ燃料の開発に取り組んできたが、ジェッ...
131Picks
ユーグレナ、バイオ燃料普及へマツダなど4社から資金調達
Reuters
|
[東京 19日 ロイター] - ユーグレナは19日、バイオ燃料の普及を進めるため、マツダなど国内企業4社から計78億円の資金調達を行うと発表した。一部は将来のM&A(合併・買収)向け資金にも充当する予定。
4Picks
新経営体制で「黒字化」強調のユーグレナ決算。バイオ燃料商業プラント計画は「24年半ば目指す」
Business Insider Japan
|
「サステナブルな成長をしていく上で、課題は大きく3つあると考えています。1つ目が『没個性』、2つ目は『売上成長の鈍化』、3つ目が『赤字体質』です」 この1月からユーグレナの代表執行役員Co-CEOを務める若原智広氏は、中期方針を語る中でユーグレナの現状をこう表現した。 健康食品の販売や、使用済みの油...
2Picks
岩谷産業が実証開始へ、バイオ燃料で合成する「グリーンLPG」とは?
ニュースイッチ
|
岩谷産業は二酸化炭素(CO2)の排出量を実質ゼロとみなす「グリーン液化石油ガス(LPG)」の実証実験を2025年度にも始める。バイオエタノールなどを原料にしてLPGを合成し、1日当たり約10キログラム合成できる装置を中央研究所・岩谷水素技術研究所(兵庫県尼崎市)に設置する。国は50年にLPG需要の全量をグリーンLPGで代替する目標を掲げる。同社は実証を通じて高純度のLPG合成を目指し、業界を...
301Picks
アーセナルの元仏代表がまさかのエネルギー革命 4兆円規模のバイオ燃料の世界初大量生産に成功(Soccer Magazine ZONE web)
Yahoo!ニュース
|
アーセナルのマテュー・フラミニが衝撃の告白で世間を驚かせた。無尽蔵のスタミナでピ - Yahoo!ニュース(Soccer Magazine ZONE web)
121Picks
給油所でバイオ燃料を販売 ユーグレナ、3日間限定
共同通信
|
給油所でバイオ燃料を販売 バイオベンチャー企業のユーグレナは9日、藻類のミドリムシと使用済みの食用油から作ったバイオディーゼル...
28Picks
ユーグレナ半期決算、SAFやHVO製造のバイオ燃料商業プラント計画は「年内に全て整理目指す」
Business Insider Japan
|
バイオベンチャーのユーグレナは今、2025年に持続可能な航空燃料(SAF)やバイオディーゼル燃料(HVO)といったバイオ燃料を製造する商業プラントの稼働を目指し、世界のエネルギー大手であるイタリアのエニ社、マレーシアのペトロナス社と協議を進めている。 8月17日に開かれた決算説明会では、その最新状況...
66Picks
植物や廃棄物から作ったバイオ燃料「SAF」。脱炭素に向けて世界の企業が動き出す
PR: EL BORDE(エル・ボルデ) by Nomura - ビジネスもプライベートも妥協しないミライを築くためのWEBマガジン
|
脱炭素で持続可能な航空燃料「SAF」が普及・拡大に向けて動き出した。量産化と低価格化が実現すれば世界市場をリードできる。今後の展望を解説。
5Picks
石炭から「バイオ燃料」に置き換え"CO2排出量"の削減へ 東武鉄道「SL大樹」で国内初の実証実験開始
とちぎテレビ
|
日光・鬼怒川エリアで「SL大樹」を運行する東武鉄道とその子会社は、二酸化炭素の排出量を削減してSL運...
21Picks
CO2を9割減するバイオ燃料RDの仕組み 山岳地で走行試験開始
Forbes JAPAN
|
バスやトラックなど大型車両の脱炭素化で期待されるのは、EV、合成燃料、バイオ燃料などがあるが、どれも一長一短。そのひとつ、リニューアブルディーゼル燃料(RD)は、何かとメリットが多い次世代燃料として期待されている。このRDを使ったバスの走行
16Picks
未来を“自分事”として企業の課題や事業案を提言 バイオ燃料事業などのユーグレナ「3代目CFO」は高校2年生
OVO [オーヴォ]
|
「サステナビリティ(持続可能性)」「SDGs(持続可能な開発目標)」などの言葉は、すっかり一般的になった。経営理念にこれらの言葉を打ち出す企業も、これらの言葉がついたサービスや商品も増えている。消費者側も、“地球や環境に優しい”という漠然としたプラスのイメージを持っている場合もあるかもしれない。しかし、もっと具体的に、未来の自分たちを取り巻く環境や地球の課題に対して企業ができるアクションを提...
133Picks
ユーグレナとデンソーが「藻」ラボレーション。包括提携でバイオ燃料の安定・大量生産を実現へ
Business Insider Japan
|
藻の一種(微細藻類)であるミドリムシでつくる、日本初の国産バイオジェット・ディーゼル燃料の実用化に向け実証実験を進めるユーグレナは2月20日、トヨタ自動車系部品大手のデンソーとの包括提携を発表した。 ユーグレナは千代田化工建設、伊藤忠エネクス、いすゞ自動車、ANAホールディングス、横浜市などの協力の...
3Picks
東武鉄道のSLにバイオ燃料 日本初、栃木・日光で実験開始
共同通信
|
東武鉄道(東京都)は31日、栃木県日光市で運行している蒸気機関車「SL大樹」の燃料の一部を石炭から、...
バイオ燃料 概要
世界
中華人民共和国
マレーシア
タイ
フィリピン
インド
アメリカ合衆国