新着Pick
SPD3JU9Y0LX80E89
化学繊維
JPN

化学繊維 業界

日本
業界一覧
>
素材・素材加工品
>
繊維・織物・皮革
>
化学繊維
合成繊維(ポリエステルやポリアミドなど)、半合成繊維(アセテートやプロミックスなど)および再生繊維(レーヨンやポリノジックなど)を製造する企業群。ガラス繊維、炭素繊維は含まない
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
18Picks
「クモの次はカシミヤ」 未来を変えるスパイバーの新素材を関山代表と源馬大輔が語る
WWD JAPAN
|
人工クモ糸で知られるスタートアップ企業スパイバー(Spiber)が、ベビーカシミヤを凌ぐ風合いとタッチを持つ“原毛”の開発に成功した。同社は遺伝子レベルで設計したタンパク質を使った素材開発で、世界で最も進んだ企業の一つ。このタンパク質素材は、石油を使わず、かつ従来の化学繊維やプラスチックより高機能で環境にも優しい繊維
41Picks
「エコたわし」って本当にエコ? アクリル 微小プラに 専門家「衣類より発生量多い」
西日本新聞
|
世界で海や河川の汚染が深刻化する「マイクロプラスチック」問題。アクリルなど化学繊維の衣類を洗濯する際の糸くずも発生...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
15Picks
インドの民族衣装「サリー」の素材として脚光旭化成ベンベルグが「復活」、工場を増設
J-CASTニュース
|
   旭化成グループの旭化成せんい(大阪市北区)が2014年6月、化学繊維「ベンベルグ(キュプラ繊維のブランド名)」を生産する宮崎県延岡市の延岡工場を増設し、話題になっている。 続きは「J-CASTニュース」へ
10Picks
油圧で駆動し、軽量ながら大きな力を発揮——微妙な力の制御も可能な「ハイパワー人工筋肉」
fabcross for エンジニア
|
東京工業大学とブリヂストンは2017年1月26日、東京工業大学の鈴森康一教授とブリヂストンの櫻井良フェローらの研究チームが、内閣府ImPACTタフ・ロボティクス・チャレンジの一環として、油圧で駆動し大きな力を発揮する「ハイパワー人工筋肉」の開発に成功したと発表した。 研究チームは今回、優れた耐油性と変形特性を持つゴム素材を新たに開発するとともに、高張力の化学繊維の編み方を工夫し、高圧に耐えう...
8Picks
アデランスが「次の100年」を見据えて開発に挑む新たな毛髪素材
ニュースイッチ
|
アデランスとSpiber(山形県鶴岡市)は、クモの糸や細胞骨格など構造をつくる役割を果たす「構造たんぱく質」を使った新たな毛髪素材の共同開発を開始した。Spiberが生産する構造たんぱく質を、かつらなどの毛髪に活用する。2021年の商品化を目指す。 Spiberの作る構造たんぱく質は、微生物による発酵プロセスで生産される。化学繊維と違い、石油を原料としない。アデランスは次の100年を見据え、...
8Picks
空洞化進む「繊維」で、40年ぶりに国内投資の理由
Nikkei Business
|
 旭化成は延岡工場(宮崎県延岡市)で、化学繊維「ベンベルグ」の新設備を稼働させる。国内での繊維関連の新規投資は40年ぶり。東レやユニチカなどが人件費の安いアジアに生産シフトする中、なぜ日本での増産を決めたのか。
7Picks
地方で輝くベンチャー企業~地方都市のベンチャー生態系作り:研究員の眼
ハフポスト日本版
|
1――地方都市発の有望ベンチャー 身の回りで見かけるクモの糸、実は重さあたりの強靭性が鋼鉄の340倍もあるという。そして、伸縮性にも優れていることに加え、限りある化石燃料から作られる化学繊維等とは違って、たんぱく質で出来ている。 もしも、このクモの糸が人工的に量産出来たら、そして、衣料品・自動車・飛行機など色々な用途に活用できたら・・・。そのような事業に取組んでいるのが、慶應義塾大学発ベンチ...
5Picks
脱・化学繊維を追い風に。ニュージーランドで起こる「ウール・イノベーション」〜世界で最も履きやすい靴も登場
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
ニュージーランドと聞くと、羊を思い浮かべる人は多い。それもそのはず、羊の数は1982年のピーク時には人1人に対し22匹もおり、合計7,000万匹を超えた。ウール製品は人々にとり身近な存在で、子ども…
4Picks
ユニクロのヒートテック湿疹被害が増加!危険な化学繊維のヒートインナーリスト!安全なのは?
TOMOIKUセンスのいい健康ロハス生活
|
冬になるとヒートテックにお世話になる方が多いのではないでしょうか。ユニクロのヒートテックを着用したことで、痒みや乾燥などの湿疹被害が増加しています。ブランド別の危険な化学繊維のヒートインナーのリストを紹介しています。暖かくて安全な冬のインナーを調べました。
4Picks
北朝鮮がミサイル燃料を自主製造か、米紙報道
TBS NEWS
|
アメリカのメディアは、北朝鮮が国内の化学工場で秘密裏に長距離弾道ミサイル用の燃料を自主製造している可能性があると報じました。  これは、28日付のニューヨーク・タイムズが核問題の専門家の話として伝えたもので、北朝鮮東部・咸興(ハムフン)の化学繊維工場で長距離弾道ミサイル用の液体燃料、UDMH=非対称ジメチルヒドラジンが製造されている可能性があるとしています。  北朝鮮はこれまで、この燃料をロ...
4Picks
神事用の大麻、栽培不許可 神社側「伝統守りたいのに」
朝日新聞デジタル
|
三重県は6日、神社関係者らが神事で使うとして申請していた大麻栽培の免許を許可しないと決め、通知した。外国産や化学繊維の代替品が流通して栽培の必要性が認められないとし、盗難対策も不十分と指摘した。申請…
3Picks
東レ、19年3月期予測を下方修正 繊維事業けん引で増収増益も原料高が影響
財経新聞
|
大手化学繊維メーカーの東レは9日、18年4月~9月期の連結決算と通期(2018年4月~2019年3月)の連結業績予想を発表した。
3Picks
ABOUT SUSTAINABLE FABRIC
ETHICAL FASHION JAPAN
|
アパレルとは生地! 天然繊維はもちろん、合成繊維は石油などの資源を使用し、染色の段階でも大量の水を使用します。しかし、環境負荷は当然でも「より環境にやさしい」工夫のなされた生地のことを「SUSTAINABLE FABRIC」としてエシカルと考えています。 では、どんな生地が「より環境に優しい」のでしょうか? 具体的には以下のものがあると考えています。 ①天然繊維の使用 ②植物由来の化学繊維の...
3Picks
地方で輝くベンチャー企業~地方都市のベンチャー生態系作り~
ZUU Online|経済金融メディア
|
地方都市発の有望ベンチャー 身の回りで見かけるクモの糸、実は重さあたりの強靭性が鋼鉄の340倍もあるという。そして、伸縮性にも優れていることに加え、限りある化石燃料から作られる化学繊維等とは違って、たんぱく質で出来ている。もしも、このクモの糸が人工的に量産出来たら、そして、衣料品・自動車・飛行機など色々な用途に活用できたら・・・。そのような事業に取組んでいるのが、慶應義塾大学発ベンチャー、S...
3Picks
快適な毎日のためにおすすめしたい愛用品4選
Fashionsnap.com 最新記事
|
愛用品情報 実際に使ってみて、これは良かった!というものをご紹介する回です。ジャンルはバラバラですが、お買い物の参考にどうぞ。 関連記事:愛を持ってお薦めしたい日用品 5品 「無印良品」天然素材あったかインナー ユニクロのヒートテックを着用すると、身体の痒みや湿疹が出るようになりまして。そこでblogを読んでくださっている方に教えて頂いたのが、無印良品のインナーです。 化学繊維を使用せず、天...
3Picks
中国2014年第1四半期:化学繊維生産量972万トン
ChinaPress
|
2014年4月18日、中国国家統計局が2014年1月―3月の化学繊維業生産統計データを発表した。 中国2014年3月の化学繊維生産量は、2013年同期と比較して7.9%増の358万トンであった。第1四半期の化学繊維総生産量は、前年同期比4.8%増の972万トンに達している。 また3月のエチレン生産量は、2013年同期比6.1%増の145万トン。第1四半期エチレン総生産量は、前年同期比5.3...
2Picks
東レ、中国経済減速で19年3月期見通しを下方修正 減益予測に
財経新聞
|
大手化学繊維メーカーの東レは8日、2019年3月期第3四半期の連結決算と通期の業績予想を発表。
2Picks
花王の「アタック」が中身も外側もパワーアップ!
ニュースイッチ
|
花王は、汚れ、におい、洗剤残りを“ゼロ”にする洗剤「アタック ZERO」を4月1日に発売する。独自開発した洗浄基剤「バイオ IOS」を主成分とし、洗浄力を高めた。化学繊維の皮脂や油汚れもしっかり落とせる。また片手で洗濯機に投入できるタイプを用意した。バイオIOSは18年に同社が発表した五つの新技術のひとつ。製品化第1弾で、12月までに300億円の売り上げを目指す。 市場想定価格は400グラム...
2Picks
綿100%なのに撥水機能を備えたベンタイル(R)のジャケット
産経ニュース
|
ベンタイルは、天然繊維の綿100%でありながら、撥水性、透湿性、通気性に優れた画期的な素材。もともとは英国空軍のパイロットが、冷たい海中で身を守るために開発された超高密度の織物で、繊維が水分を含んで膨れると撥水効果を発揮します。一般的にポリエステルなど防水性の高い化学繊維は、ムレやベタつきが気になるものですが、ベンタイルは、コーティングされた素材や合成繊維にはない天然素材ならではのさわやかな...
化学繊維 概要
世界
日本
中華人民共和国
大韓民国
マレーシア
タイ
インドネシア