新着Pick
SPD2XLQQMVS812MZ
医療情報サービス
JPN

医療情報サービス 業界

日本
業界一覧
>
医薬・バイオ
>
医療・福祉関連サービス
>
医療情報サービス
医薬品、医師、病気等、医療分野におけるインターネット等を通した情報提供サービスを行う企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
23Picks
ゲノム医療情報サービス提供の東大発スタートアップ「Genomedia」が資金調達
TechCrunch Japan
|
ゲノム医療情報サービスの提供を行うGenomedia(ゲノメディア)は、第三者割当増資として資金調達を実施したと発表した。引受先は、住友商事、シップヘルスケアホールディングス、米Aflac Ventures LLC(アフラック・イノベーション・パートナーズが支援)。 Genomediaでは、今回の第三者割当増資に加え、住友商事およびシップヘルスケアとの業務提携により、ゲノム医療を推進する医療...
16Picks
エムスリー、AIによるコロナ肺炎診断の承認申請 アリババと開発
Reuters
|
[東京 3日 ロイター] - 医療情報サービスのエムスリー<2413.T>は3日、人工知能(AI)を用いて新型コロナウイルスによる肺炎を検出する画像解析システムを開発し、厚生労働省に製造販売の承認を申請したと発表した。
14Picks
インドのPractoが5500万ドルを調達、アジアの新興国でヘルスケアプラットフォームを展開
TechCrunch Japan
|
 インドに拠点を置き、医師検索・医療情報サービスを展開中のPractoが、この度シリーズDで5500万ドルを調達し、世界中の新興国へのさらなる進出を狙っている。… Read More
7Picks
ソニー、医療用フェイスシールドを国内医療関係者へ無償提供
Engadget 日本版
|
ソニーは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の治療に従事している国内医療関係者への支援施策として、医療用フェイスシールドの製造と無償提供、人工呼吸器の生産支援を開始すると発表しました。 医療用フェイスシールドは、メディカル部門で手掛けている医療用3Dモニター用アイシールドをフレーム部に流用して製造します。 医療機関等の応募受付や本品の配送において、医療情報サービス大手のエムスリーと...
7Picks
アマゾンの「アレクサ」、英国で健康情報を提供 国営事業との提携で信頼性向上を狙う
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
|
英国の国営医療制度「国民保健サービス(NHS)」と米アマゾン・ドットコムが連携して、AI(人工知能)アシスタントを介した医療情報サービスを始めるという。NHSが7月10日に明らかにした。
5Picks
住友商、ゲノム医療情報サービスのGenomediaと資本・業務提携 - ニュース・コラム
Yahoo!ファイナンス
|
住友商事 <8053> は前週末26日、、ゲノム医療情報サービスを提供するGenomedia(東京都文京区、ゲノメディ...
5Picks
【新型コロナ】メドレー医師に聞く。必要な情報を得るにはどうすればよい?
ニュースイッチ
|
新型コロナウイルスに関する情報が毎日大量に流れる昨今。自分にとって本当に必要な、しかも信頼できる情報になかなかたどり着くことができず、人知れず悩んでいる人は多い。 患者のための医療情報サービス「MEDLEY」を運営するメドレーの園田唯医師に、新型コロナウイルス感染症に関わる情報をどう受け止めるべきか聞いた。(取材・昆梓紗) 刻々と風化する情報 ―ここ1、2ヶ月はさまざまな情報があふれ、日々状...
5Picks
ソニー、ヒトゲノム解析事業参入 米社と合弁、研究支援サービス構築
SankeiBiz(サンケイビズ)
|
 ソニーは23日、ヒトゲノム(全遺伝情報)の解析事業に参入すると発表した。ソニーが40.1%を出資する医療情報サービス会社エムスリー、遺伝子解析装置世界最大手の米イルミナと2月末までに合弁会社を設立し、国内でゲノム研究を支援するサービスを始める。
4Picks
健康の質問答えます!Q&AサイトでおなじみOKWAVEが新会社発足
ニュースイッチ
|
オウケイウェイヴは6月中に佐賀大学の関係者と共同で医療情報サービスを手がける新会社を設立する。人工知能(AI)を活用した簡易医療診断を行う医療健康ポータルサイトを9月中に開設する。健康管理を支援するスマートフォン向けアプリなども提供する予定。 新会社の名称は「OKEIOS(オケイオス)」。出資比率はオウケイウェイヴが84%、佐賀大学関係者らが16%。社長は、病院向けITサービスを手がけるMi...
3Picks
M―aid 他企業との連携を加速 豊田通商と資本・業務提携 個人の健康関連情報を蓄積、活用 次世代型の予防医療サービス強化図る(中部経済新聞)
Yahoo!ニュース
|
医療情報サービス、システム開発のM―aid(本社名古屋市中村区名駅4の6の17、木下水信社長、電話052・551・6662)は、他企業との連携を加速している。このほど、豊田通商(本社名古屋市)と資本 - Yahoo!ニュース(中部経済新聞)
2Picks
ストレスチェックツール「HoPEサーベイ」提供開始、人材の密着度や生産性も可視化
ITmedia ビジネスオンライン
|
医療情報サービスなどを提供する保健同人社(東京都港区)は6月10日、ストレスチェック義務化に対応するストレスチェックツール「HoPEサーベイ」のサービスの提供を開始した。
2Picks
中小介護業向け 最短5日で融資 エス・エム・エス子会社
SankeiBiz(サンケイビズ)
|
介護・医療情報サービスのエス・エム・エスが全額出資する子会社、エス・エム・エスフィナンシャルサービス(東京都港区)は、中小介護事業者向け融資紹介「カイポケローン…
2Picks
DJ- 米IMSヘルス、2週間以内に上場へ
ダウ・ジョーンズ
|
医療情報サービス大手の米IMSヘルス・ホールディングスの新規株式公開(IPO)準備が大詰めを迎えている。
1Pick
休職率ダウンに期待大! “ネット医務室”「first call」が従業員の健康を守る
healthcare-biz.jp
|
健康経営といわれても、忙しい従業員をどう健康にすればいいのか――。人事や健康保険組合担当者の頭を悩ませる課題を解決する切り札となるサービスが、医師によるオンライン健康相談サービス「first call(ファーストコール)」だ。運営するのは、医師専用コミュニティサイトなど医療情報サービスを提供しているメドピア。医師たちが開発した健康相談サービスの狙いとは。そして、企業や健康保険組合、従業員にも...
1Pick
クライアント仮想化製品の再導入で保守費用を80%削減--医療情報サービスで導入
ZDNet Japan
|
医療福祉分野の製品サービスを提供するファティマ(長崎県)は、クライアント仮想化製品「Ericom AccessNow」を導入し、保守費用を80%削減した。アシストが1月11日に発表した。
1Pick
DJ-米医療情報IMSヘルス、IPO仮条件提示
ダウ・ジョーンズ
|
医療情報サービス大手の米IMSヘルス・ホールディングスは24日、新規株式公開(IPO)に向けてまた一歩前進した。
医療情報サービス 概要
日本
シンガポール
タイ
インドネシア
フィリピン
オーストラリア
アメリカ合衆国