新着Pick
SPD2OT91AGNIJT2I
専門食品卸(食肉卸)
JPN

専門食品卸(食肉卸) 業界

日本
業界一覧
>
中間流通
>
食品専門卸
>
専門食品卸(食肉卸)
食肉輸入、または食肉の国内中間流通を担う企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
10Picks
「新幹鮮魚」新幹線&特急で獲れたてを店頭や自宅へ JR東日本スタートアップら4社協力
LIGARE
|
JR東日本スタートアップ株式会社(以下、JR東日本スタートアップ)と、水産物や青果の卸・小売を手がける株式会社フーディソン(以下、フーディソン)は、10月23日から新幹線・特急の荷物輸送を活用し...
105Picks
談合疑い、医薬品卸大手を捜索 独法入札、4社受注調整か
共同通信
|
談合疑い、医薬品卸大手を捜索 独立行政法人地域医療機能推進機構(東京)が発注する医薬品の入札で談合した疑いがあるとして、東京地検特...
48Picks
容量市場に対する見解ー新電力の立ち位置、再エネアグリゲーターを目指す立ち場からー
U3イノベーションズ
|
株式会社ディー・エヌ・エー エネルギー事業推進部 シニアマネジャー 松尾 豪 新電力の立ち位置、再エネアグリゲーターを目指す立ち場からの容量市場考察 9月14日に公表された容量市場の約定価格は、大方の想定を大きく上回る14,137円/kWとなり、ほぼ上限価格に達した。これまで電源の固定費を負担してきた旧一般電気事業者や卸電力市場価格の下落に苦しんできた発電事業者、収益化に苦しんできたデマンドレスポ
28Picks
雪国まいたけ、創業者追放&外資系ファンドによる買収に加担した「第四銀行」の信義違反
ビジネスジャーナル
|
きのこの生産や販売を手がける雪国まいたけは9月17日、東京証券取引所に再上場する。8月14日に上場承認を得た。市場は1部または2部。同社株を51%保有する米投資ファンドのベインキャピタルが保有株を売り出す。株式の一部は現在49%の株式を保有するコメ卸大手、神明ホールディングスが引...
18Picks
35兆円に成長する再生医療市場に向け、日立が「国内初」の統合管理基盤を構築
MONOist
|
日立製作所は、医薬品卸のアルフレッサや製薬企業、医療機関との協創を通じて、細胞治療や遺伝子治療、再生医療に用いられる「再生医療等製品」に関する細胞の採取から生産、輸送、投与までのバリューチェーン全体の細胞・トレース情報を統合管理するプラットフォームを構築したと発表した。
27Picks
委託販売マッチングのスペースエンジンがD2Cブランド事業者向けの卸・仕入れサービス「orosy」のα版を提供開始
TechCrunch Japan
|
スペースエンジンは6月10日、事業者専用の卸・仕入れサイト「orosy」のα版をリリースした。これに伴い、2019年5月末にリリースした委託販売のマッチングサービス「SpaceEngine」のサービスは停止し、orosyに一本化される。同社は、TechCrunch Japanが2019年に開催したスタートアップとテクノロジーの祭典「TechCrunch Tokyo 2019」のピッチイベント...
29Picks
食品の生産者や卸をD2C化するPortobelが大繁盛、利用者が3倍に
TechCrunch Japan
|
スタートアップのPortobelは、食品生産者が消費者へ直接配達をサポートできるようにビジネスをシフトする支援を行っている。 Portobelのメイン投資家はHeroic Venturesで、創業者のRanjith Kumaran(ランジス・クマラン)氏は過去に、ファイル共有のHightail(OpenTextが買収)やポイント還元のPunchTab(Walmart Labsが買収)を創業し...
17Picks
ヘルステックスタートアップ「Ubie」、20億円の資金調達
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
医師とエンジニアが創業したヘルステックスタートアップであるUbieは、総額約20億円の資金調達を実施したと発表した。 引受先は医薬品卸を主要事業とするスズケンで、同社が有する約240支店と連携し、…
22Picks
新型コロナウイルスの影響で壊れた「食のサプライチェーン」は、果たして元通りに戻るのか
WIRED.jp
|
新型コロナウイルスの感染拡大によって、食品のサプライチェーンが大きな影響を受けている。飲食店の休業によって乳製品や食肉の需要が激減するだけでなく、人々が自宅待機したことで農作物の収穫や食肉加工の人手は足りなくなる。こうしてダメージを受けた食品業界は、パンデミックの終息後には元通りに戻るのだろうか、
202Picks
サステナブルな昆虫食が続々、「最初の一口の壁」は超えられるか
ニュースイッチ
|
サステナブル(持続可能)な食糧供給に向け、食品としての昆虫が注目されている。2050年の世界人口は約100億人に迫ることが予想され、人口増加に伴う食糧難、特に畜産物需給の逼迫(ひっぱく)が懸念される。 世界の畜産物需要量は低・中所得国の所得増加を背景とした肉食化がけん引し、50年には10年比で1・8倍になる見通しだ。日本は食肉消費量の半分近くを輸入に頼っており、食料の安定供給の面で問題が大き...
31Picks
三菱vs住友、庶民が集う小売りの現場で商社エリートたちが「華麗なる戦い」
ダイヤモンド・オンライン
|
ピカピカのエリート商社マンに、客商売はできるのか? 規模にものをいわせ、食品卸からコンビニエンスストアまで商流を支配する三菱商事には「やり過ぎ」との批判も付きまとう。片や住友商事は、優良な食品スーパーやドラッグストアを手塩にかけて育て上げたが、今後の規模拡大は容易ではない。
617Picks
デンマークに世界初オープンした期限切れ食品専門スーパーが大人気
IRORIO(イロリオ)
|
デンマーク・コペンハーゲンに今週オープンした、賞味期限切れの食品を専門に扱うスーパーマーケット「WeFood」が、行列ができるほどの人気となっている。 30〜40%の割安価格 世界初といえるこのスーパーは、デンマークでホームレスを支援する非営利団体Fødevarebankenと、キリスト教系の慈善団体DanC
583Picks
「JAのコメ」に産地偽装の疑い、魚沼産に中国産混入
ダイヤモンド・オンライン
|
「週刊ダイヤモンド」はJAグループ京都の米卸が販売するコメの産地判別検査を実施した。その結果、「滋賀産」や「魚沼産」として販売されていたコメに中国産が混入している疑いがあることが分かった。
547Picks
セレクトショップ向けAmazonが登場ーー商品が60日間売れなかったら卸へ返品できるAIマーケットプレイス「Indigo Fair」 の強さとは?
THE BRIDGE
|
<ピックアップ : INDIGO FAIR RAISES $12 MILLION TO HELP INDEPENDENT RETAILERS S... 投稿 セレクトショップ向けAmazonが登場ーー商品が60日間売れなかったら卸へ返品できるAIマーケットプレイス「Indigo Fair」 の強さとは? は THE BRIDGE(ザ・ブリッジ) に最初に表示されました。
358Picks
アマゾン「レシピ付き食材配達サービス」を準備中
Business Insider
|
アマゾンは食品配達事業の拡大を狙っているようだ。食肉加工大手のタイソン・フーズと提携し、レシピ付き食材配達サービスを開始しようとしているという。 タイソン・フーズのドナルド・スミス最高経営責任者...
330Picks
「商売だけは仕事にしたくない」と思っていた
NewsPicks編集部
|
私は1951年、大阪市阿倍野区生まれです。実家は菓子の製造卸を営んでいました。私は長男で妹が1 人。でも子どもの頃から、家業を継ぐ気はさらさらなかった。【澤田秀雄】
323Picks
書店「存亡の危機」、また本屋が消えていく
東洋経済オンライン
|
7月1日。東京駅八重洲口にある、八重洲ブックセンターが出版卸大手トーハンからの出資(49%)を受け、新…
267Picks
100万ドルをためて、30代でリタイア。FIREムーブメントとは
NewsPicks編集部
|
カール・ジェンセンが「覚醒」したのは2012年ごろのことだった。コロラド州デンバー郊外に住むジェンセンは、医療機器が専門のシステムエンジニアだった。とにかく緊張を強いられる仕事だ。食品医薬品局(...
225Picks
“年収400万円時代”に先手を打つ
NHKニュース
|
「2020年には全世帯の6割が年収400万円未満になる」こう予測したのは役所でもシンクタンクでもなく、消費者にとってはなじみが薄い食品卸の最大手「三菱食品」です。製品をみずから作り出しているわけでもなく、消費者に直接商品を売っているわけでもない卸売りの会社が、独自の調査・分析をもとに未来を予測している…、そんな情報を耳にして一体どのような未来を想定し、どんな一手を打ち出そうとしているのか、取...
専門食品卸(食肉卸) 概要
日本
マレーシア
タイ
インドネシア
フィリピン
インド