新着Pick
SPD2LM8Q966ELQLM
通信機器(無線)
JPN

通信機器(無線) 業界

日本
業界一覧
>
機械・電気製品
>
情報通信機器製造
>
通信機器(無線)
無線通信機器のうち、船舶、タクシー等で利用される業務用無線や、無線応用装置、トランシーバー、アマチュア用無線装置を製造する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
227Picks
ファーウェイ、伊に13億ドル投資へ 5G構築で公正対応も要請
Reuters
|
[ミラノ 15日 ロイター] - 中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]は、今後3年でイタリアに31億ドルを投じる方針を表明した。同時に、第5世代移動通信システム(5G)構築を巡り「透明性があり、効率的で公正な」政策を実施するようイタリア政府に要請した。
16Picks
米政府、2─4週間以内にファーウェイへの販売許可も=高官
Reuters
|
[ワシントン 14日 ロイター] - 米政府高官によると、米国は早ければ今後2週間のうちに国内企業に中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]への販売再開を認める可能性がある。
21Picks
理想の社員像は「奮闘者」 中国ファーウェイの進撃支えたモーレツ人事
朝日新聞GLOBE+
|
世界有数の通信機器メーカーへと登り詰め、いま米中貿易摩擦の渦中にある中国の華為技術(ファーウェイ)。急成長を遂げた原動力となってきたのが、同社が重視してきた哲学を反映した人事制度だ。日本でも「初任給40万円」と話題になった同社の人事制...
603Picks
iPhoneの脅威を前に、瀕死の会社を「大復活」させた男の全告白
マネー現代
|
フィンランドの通信機器大手・NOKIA(ノキア)は、いまから7年前、「死に体」となっていた。世界の携帯電話の過半シェアを握るグローバルトップ企業のまさかの転落――。そんな瀕死のノキアをV字回復に導いたのがリスト・シラスマ会長だ。このほどそんなシラスマ氏が上梓した『NOKIA 復活の軌跡』(原題『Transforming NOKIA』)には、ノキアが低迷するなか解決策を見いだせないでいる大企業...
133Picks
米、ファーウェイ禁輸解除せず ロス商務長官が明言
共同通信
|
米、ファーウェイ禁輸解除せず 【ワシントン共同】ロス米商務長官は9日、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)への禁輸措置を解除...
47Picks
巨象・NOKIA(ノキア)が「瀕死の危機」からV字回復できたワケ
マネー現代
|
フィンランド発の通信機器大手としていまや世界を代表するグローバル企業として知られるNOKIA(ノキア)。その成長ぶりから「北欧の巨人」とも呼ばれるノキアだが、じつは過去に倒産の危機に瀕したことがあることをご存じだろうか。そんな危機の最中にある2012年、同社のかじ取りを任されたのがリスト・シラスマ氏。一時は世界シェアの過半を誇った携帯事業を「捨てる」という決断を下すと、ノキアをそこから奇跡の...
21Picks
ポーランド外相、中国からの投資受け入れを表明
Reuters
|
[ワルシャワ 8日 ロイター] - ポーランドのチャプトウィチ外相は8日、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)<HWT.UL>を巡り中国との関係が行き詰ったとしても中国からの投資を受け入れると述べた。
16Picks
ファーウェイ、テンセント、フォックスコンなどが「深セン工業ネット連盟」設立
Business Insider Japan
|
IT大手のファーウェイ(華為技術)、テンセント(騰訊)、通信キャリアのチャイナユニコム(中国聯合通信)、EMS(電子機器の受託製造)世界最大手の鴻海精密工業(台湾)子会社のフォックスコン(富士康科技集団)など中国・深センで事業を展開する通信・製造大手企業が7月2日、同市の旗振りに呼応して「深セン工業...
30Picks
ダウ117ドル高、米中交渉再開でハイテク株買い 上値重く
Reuters
|
[1日 ロイター] - 米国株式市場は上昇、ダウ平均株価は117ドルで取引を終了した。米中が通商協議の再開で合意したことや、米国が中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]への制裁を一部緩和したことを好感し、ハイテク株中心に買いが入った。ただ相場は引けにかけて伸び悩んだ。
76Picks
ファーウェイへの米企業の部品販売は汎用品のみ=NEC委員長
Reuters
|
[ワシントン 30日 ロイター] - 米国家経済会議(NEC)のカドロー委員長は27日、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]に米企業が部品を売ることを認めるトランプ米大統領の方針について、適用されるのは世界中で幅広く利用されている汎用品に限定され、慎重に扱うべき大半の製品は引き続き販売が禁止されるとの見解を示した。
122Picks
米トランプ大統領がファーウェイへの輸出を容認。買えるようになるよね、P30 Pro
ギズモード・ジャパン
|
Image:TomohiroOhsumi/Gettyimages他国間の経済戦争の影響でぼくらが買える製品の幅が狭まるのは勘弁!2019年6月29日、米国のトランプ大統領が中国の大手通信機器メーカーHuawei(ファーウェイ)への禁輸措置を事実上解除すると発表しました。発表は大阪で開催されていたG20(20カ国地域首脳会議)終了後に行なわれました。これに伴い、国内でも発売が見合わせられていたP30
144Picks
米、国内向け5G機器の中国以外での製造義務付け検討=WSJ
Reuters
|
[23日 ロイター] - トランプ米大統領は、米国で使用される次世代高速通信規格「5G」関連機器の設計と製造を中国以外で行うことを義務付ける案を検討している。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が23日、関係筋の話として報じた。
47Picks
ファーウェイ、欧州スマホ販売が増加
Reuters
|
[チューリヒ 21日 ロイター] - 中国通信機器最大手の華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]は21日、西欧でのスマートフォン売り上げが「ここ数日」増加したことを明らかにした。同社の西欧消費者向け部門の責任者は、米国による制裁を同社が乗り切れるとの確信を顧客が強めていることが背景だと説明した。
24Picks
ファーウェイの次は“クルマ”が危うい、中国コネクテッドカー構想が米につぶされる
ビジネス+IT
|
世界最大の次世代5G通信機器メーカーである中国の華為技術(ファーウェイ)を安全保障上のリスクとみなし、同社と米企業や海外企業が取引できないようにする禁輸措置やさらなる脅しを次々と繰り出す米トランプ政権。米国製の技術や部品を禁輸にすることで、中国企業やその取引先を瞬殺できる「経済的な武器」の威力が世界に示された。ますます米中貿易戦争が激化する中、米国の次のターゲットになるのは、急速に世界市場に...
17Picks
電波じゃなくて光で通信。Wi-Fiみたいに使える照明
ギズモード・ジャパン
|
Signify完全に未来の技術。PHILIPS(フィリップス)のスマートライト製品を作っていたSignifyが、新たなプロダクト「Trulifi」を発表しました。こちら、なんとWi-FiでもLTEでもなく、光で250Mbpsの通信を可能にする逸品です。Trulifiは既存機器に設置できるライトとレシーバーを組み合わせて利用します。そして光による通信技術「Li-Fi」を利用し、オフィスなどに新たな通
19Picks
フェデックス、華為の米宛て荷物配達せず 「業務上のミス」
Reuters
|
[23日 ロイター] - 米宅配大手フェデックス<FDX.N>は23日、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)による米国宛ての荷物を「業務上のミス」で配達しなかったと発表した。
15Picks
「ファーウェイ問題」日本のチャンス、注目はソニー・シャープ・NECだ!
ニュースイッチ
|
中国の通信機器メーカー・華為技術(ファーウェイ)に対する米国の制裁の余波が日本にも及んでいる。通信事業者は同社の新型スマートフォンの発売を延期。一部の企業は米国制裁が自社にも及びかねないことから、同社との取引を停止している。こうした事態について、「日本企業にとってはファーウェイのシェアを奪うチャンス」と語る早稲田大学ビジネススクールの長内厚教授に話を聞いた。長内氏はソニー出身で、同社のブラウ...
114Picks
米上院議員、ファーウェイによる特許訴訟など阻止する法案提出
Reuters
|
[ワシントン 17日 ロイター] - 米共和党のルビオ上院議員は17日、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]が米国で特許訴訟を起こすことなどを阻止する法案を提出した。
147Picks
ファーウェイ、海外スマホ販売の急激な落ち込みに備える
Bloomberg.com
|
中国の通信機器メーカー、華為技術(ファーウェイ)は、トランプ米政権による禁輸措置で海外でのスマートフォン出荷が40-60%減少する可能性に備えている。
通信機器(無線) 概要
日本
中華人民共和国
フィリピン
アメリカ合衆国