新着Pick
SPD2JHRXWAJ7SAMZ
医療用医薬品
JPN

医療用医薬品 業界

日本
業界一覧
>
医薬・バイオ
>
バイオ・医薬品製造
>
医療用医薬品
医療用医薬品(病院や診療所において医師、歯科医師が治療に使用し、または処方する医薬品)の研究、製造を行う企業群。バイオ医薬品は除く
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
527Picks
ドラッグストアvs調剤薬局、激化する「処方箋」争奪戦の行方
ニュースイッチ
|
医療用医薬品の処方箋の“奪い合い”が激しくなりそうだ。ドラッグストアが調剤併設店舗を増やしており、品ぞろえの多さという従来の利便性を武器に処方箋応需枚数の上積みを狙う。一方、調剤を専門または主体にやっ
107Picks
医者に接待攻勢していたMRは今 ホンネ匿名座談会 〈AERA〉
AERA dot. (アエラドット)
|
医療用医薬品を医師に「営業」する専門職、MR(医薬情報担当者)。彼らの職場環境も大きく変わっている。Cさん:「AI(人工知能)に奪われる仕事」みたいなタイトルの記事があると、ついついクリックしちゃう...
100Picks
緊急避妊薬のスイッチOTC化に日本医師会が反対する理由
ダイヤモンド・オンライン
|
医師の処方箋が必要な医療用医薬品(処方薬)から、処方箋不要のOTC(大衆薬)に転用された医薬品をスイッチOTCという。国が主催する転用の検討会では7月に緊急避妊薬が俎上に上り、スイッチOTCにあらためて注目が集まっている。スイッチOTCのキーパーソンへのインタビューを全4回でお届けする。
39Picks
帝人がベンチャーと組んで学んだこと
日経デジタルヘルス
|
連結の従業員数が1万5000人を超える帝人グループの中で、およそ2割を占める人員が携わっているのが医療用医薬品、在宅医療機器などのヘルスケア事業である。さらに近年は、グループ内のIT事業も躍進。こ…
38Picks
「大衆薬」M&A活溌化、本当の狙い
ニュースイッチ
|
欧米で一般用医薬品(大衆薬)ビジネスをめぐるM&A(合併・買収)が活発化している。英製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)が米製薬大手ファイザーと合弁会社の設立を決めるなど、大規模な案件が相次ぐ。日本でも大正製薬がフランス企業の買収を決断した。一方、有識者からは医療用医薬品を主力とするメーカーが大衆薬事業を持つ意味はあるのかとの疑問も聞かれる。国内製薬各社は競争環境が変わる中、自らの生き...
24Picks
医薬品卸3社に課徴金命令へ 計4.2億円、排除措置も―公取委
時事ドットコム
|
独立行政法人が発注した医療用医薬品の入札をめぐる談合事件で、公正取引委員会が独禁法違反(不当な取引制限)で、アルフレッサ(東京都千代田区)、東邦薬品(世田谷区)、スズケン(名古屋市)の3社に計約4億2000万円の課徴金納付を命じる方針を固めたことが6日、関係者への取材で分かった。再発防止を求める排除措置も命じる。公取委は1月下旬に各社に処分案を通知しており、意見聴取後に最終的な結論を出す。
30Picks
医薬知見×ITの「デジタル治療」、製薬企業が虎視眈々
ニュースイッチ
|
スマートフォンやデジタル端末用のソフトウエアを活用して疾患の診断や予防、治療などを行う「デジタルセラピューティクス」―。一般的なデジタル製品と違い、医薬品医療機器等法(薬機法)の承認に基づき、医療機器として扱うのが特徴だ。現在は北米が先行するが、日本では医療用医薬品以外の事業を育成したい製薬企業が高い関心を寄せており、じわり盛り上がりを見せている。(取材・小野里裕一) デジタルセラピューティ...
24Picks
国ははしごを外すと思う…浸透進む後発薬にくすぶる市場悪化の懸念
ニュースイッチ
|
国内の医療用医薬品市場で、先発医薬品と同じ有効成分を使った後発医薬品の浸透が進んでいる。政府は薬剤費節減のため、後発薬の数量シェアを2020年9月までに80%とする目標を提示。後発品利用を促す制度の効果もあり、18年9月時点の実績は72・6%に達した。しかし業界関係者の間では、80%達成後にはそうした促進策が少なくなり、市場環境が悪化するとの懸念がくすぶる。後発薬メーカーは生き残りに向け、合...
23Picks
バイオ創薬のパイオニア「アムジェン」日本再上陸へ 開発トップに狙いを聞いた
朝日新聞GLOBE+
|
薬が効く可能性が高いのに、副作用は少ない――。遺伝子組み換えなど生物に関連する技術でつくる「バイオ医薬品」はそう評され、医師の処方が必要な医療用医薬品のヒット新薬が相次いで生まれています。そんなバイオ医薬品の「パイオニア」と言われるの...
22Picks
【特集】医療用医薬品を美容のために!? “目的外”処方の実態(MBSニュース)
Yahoo!ニュース
|
皮膚の乾燥やアトピー性皮膚炎などの治療に使われる保湿薬をめぐり、“目的外”処方の問 - Yahoo!ニュース(MBSニュース)
20Picks
製薬会社の営業活動 公的ガイドラインで規制―なくならないMRの不適切プロモーション
製薬業界の転職サイト Answers(アンサーズ)
|
厚生労働省が、医療用医薬品のプロモーションに対するガイドライン案をまとめました。なかなかなくならない、MRなどによる不適切な情報提供。厚労省は製薬企業に自浄作用を働かせるよう求めています。
19Picks
アプリで注文、薬剤師による「医薬品のデリバリー」開始
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
処方箋なしで医療用医薬品を販売している零売薬局「健康日本堂調剤薬局赤坂店」は、2020年2月25日より薬剤師による医療用医薬品の宅配を行う、「速薬デリバリー」のサービスを開始する。 速薬デリバリー…
19Picks
M&Aの可能性も…苦しい医薬品卸、変革を急ぐ
ニュースイッチ
|
医薬品卸が変革を急いでいる。主要4社の2019年3月期連結決算は、3社が営業減益となる見通し。各社の主力とする医療用医薬品卸売事業の収益性が、薬価改定や後発薬の普及などで圧迫されることが要因だ。対策として各社は収益源の多様化を進めてきており、将来のM&A(合併・買収)の可能性を予感させる業務提携案件も出ている。合従連衡へ踏み切るか否かにかかわらず、供給網の強化には継続して取り組む必要があり、...
19Picks
新業態「処方箋なし薬局」に対し行政や病院による猛反発 - NEWSポストセブン
BLOGOS - 最新記事
|
病院に行って診察を受けないと「きちんとした薬」はもらえない──そんな“常識”に一石を投じる薬局が登場している。実は、基本的に病院で診察を受けないと手に入らない「医療用医薬品」には、医師の処方箋が必須の薬と、そうではないものがある。薬の添付文書をよく見ると、そのことがわかる。 例えば血が固まるのを抑える抗凝血薬「ワルファリン錠」の場合、規制区分に「処方箋医薬品」と書かれている。一方、風邪薬とし...
16Picks
“在宅・トモズ”は薬局の理想像を実現できるか
ニュースイッチ
|
住友商事の100%子会社でドラッグストア事業を手がけるトモズ(東京都文京区、徳廣英之社長)は、在宅療養患者向けの調剤サービス強化に取り組んでいる。医療用医薬品の調剤を手がける薬剤師が患者の自宅を訪問
15Picks
大衆薬売却 武田薬品、「脱・日本」に社内反発も
産経ニュース
|
武田薬品工業が、一般用医薬品(大衆薬)事業を米投資ファンド、ブラックストーン・グループに売却する。武田は売却を機に収益性の高い医療用医薬品に特化し、競争が激化するグローバル市場で生き残りたい考えだ。もっとも、日本の消費者との貴重な接点である大衆薬を手放せば、「脱・日本化」が進むのは必至で、日本人社員やOBからの反発も予想される。
15Picks
【2016年度 国内医薬品売上高ランキング】「オプジーボ」前年比4.9倍で2位に―トップは2年連続「ハーボニー」
製薬業界の転職サイト Answers(アンサーズ)
|
最新版!16年度国内医療用医薬品売り上げランキング。年間売上高50億円以上の212品目を集計しました。
14Picks
医薬品が流通改善へ正念場、試されるガイドラインの実効性
ニュースイッチ
|
厚生労働省が4月に運用を始めた、「医療用医薬品の流通改善に向けて流通関係者が順守すべきガイドライン(流通改善GL)」の実効性向上が試されている。医薬品卸は同GLに基づく活動を推進することで医療機関との納入価格交渉が適正化され、利益の押し上げにつながる事例が出てきた。一方、調剤薬局の収益性が4月の調剤報酬改定で悪化しているといった状況もあり、今後も交渉が円滑に進むかは予断を許さない。流通改善の...
14Picks
食べ物の味が分からない、脱毛、傷が治りにくい…亜鉛欠乏症かも?
ニュースイッチ
|
食べ物の味が分からない、食欲がない、皮膚炎、脱毛、傷が治りにくい―。こうした症状は、ミネラルの一種である亜鉛の不足で起きている可能性がある。従来、日本には亜鉛の補充を目的とした医療用医薬品がなかったこともあり、亜鉛欠乏症の認知度は低かったようだ。潜在患者を適切な治療に導けるか、関係者の努力が問われる。必須のミネラル 「亜鉛欠乏は決してまれではない。医師・医療従事者の認知度を高めることが重要」...
医療用医薬品 概要
世界
日本
中華人民共和国
大韓民国
シンガポール
マレーシア
タイ