新着Pick
SPD2ELNUZ8WS8OAN
石炭・石灰石開発、販売
JPN

石炭・石灰石開発、販売 業界

日本
業界一覧
>
石炭・鉱石採掘
>
石炭
>
石炭・石灰石開発、販売
石炭・石灰石の開発、輸入、販売の全てまたは一部を展開している企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
1Pick
植物肉の開発・販売を行う「XMEAT」デリバリーサービスを開始
BITDAYS - デジタル時代のライフスタイルメディア
|
フードテック企業のきちりホールディングスと、大豆由来の植物肉原料を開発・製造するDAIZが提携し、次世代植物肉の開発・販売を行う「XMEAT」事業が始動した。フードデリバリーサービスと公式オンラインサイトにて植物肉を使った商品の販売を開始する。
2Picks
独占でなく仲間を増やす。DeNA卒業生が起こすデジタルネイティブ世代の食革命【ベースフード・橋本舜4】
Business Insider Japan
|
2017年2月、「BASE PASTA」はついに完成した。橋本舜(32)がマンションの一室で製麺機と格闘しながら開発した「完全栄養主食」の商品第1号だ。 販路はAmazonからというスモールスタート。身近な家族や友人はすぐに買ってくれたが、販売を伸ばすためには広報が必要だった。 予算がなかった橋本は...
13Picks
ZoffのR&D機関が網膜に直接投影するメガネ型ディスプレイ提供のQDレーザと業務提携
TechCrunch Japan
|
メガネブランド「Zoff」(ゾフ)を運営するインターメスティックの研究・開発機関「Zoff Eye Performance Studio」(ZEPS。ゾフ アイパフォーマンス スタジオ)は10月13日、半導体レーザーおよび応用製品の企画・設計開発・製造・販売を行うQDレーザ(キューディーレーザ)との業務提携を発表した。 この業務提携により、半導体レーザー技術を援用した眼鏡処方プロセス刷新への...
14Picks
免許返納者へ波及なるか?パナソニックの自治体向けIoT自転車
ニュースイッチ
|
パナソニックはIoT(モノのインターネット)対応の電動アシスト自転車を、10月内に市場投入する。運転免許証を返納した高齢者向け移動手段としてニーズが高まっているため、当初予定より約1年前倒しした。まずは地域での貸し出しを計画する地方自治体に納入する。一般消費者向け販売は未定。 子会社のパナソニックサイクルテック(大阪府柏原市)で、IoT対応の電動アシスト自転車を開発した。クラウド連携により、...
47Picks
トヨタと日野自がFC大型トラックを共同開発、24年をめどに量産計画
ニュースイッチ
|
トヨタ自動車と日野自動車は6日(米国時間5日)、北米向けの燃料電池(FC)大型トラックを共同開発すると発表した。2021年の前半に試作車両を開発し、24年をめどに量産化する計画。両社は日本国内向けでもFC大型トラックの共同開発をしている。二酸化炭素を排出しない電動トラックの需要が北米でも高まっていることに対応する。 日野自が北米で販売する新型「HINO XLシリーズ」のシャシーをベースに開発...
116Picks
AIによる精度99%の「ニセモノ判断」が商品流通にもたらす期待
Forbes JAPAN
|
今年8月末、中古品販売のコメ兵(KOMEHYO)が、高級バックや小物などを見極める人工知能端末「AI真贋」を開発・導入するとした。初期には、世界的なラグジャリーブランド「ルイ・ヴィトン」の商品のみ判定が可能だそうだが、今後、対応した商品を増・・・
12Picks
ワタミ運営「焼肉の和民」、配膳ロボット「PANUT」導入
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
POS、オーダーエントリーシステムの企画・開発を手がける日本システムプロジェクトが販売する配膳ロボット「PANUT」が、ワタミが運営する「焼肉の和民」に導入されたと発表した。 PEANUTは、中国
13Picks
TBSテレビ開発のAI音声文字起こしサービス「もじこ」が一般販売へ
BCN+R
|
TBSテレビは、同社が開発した文字起こしエディタ「もじこ」を吉積情報にライセンス提供し、一般企業への販売を9月23日に開始した。
40Picks
米アマゾン、エクササイズ用バイクの販売停止をエシュロンに求める
Bloomberg
|
米アマゾン・ドット・コムは、家庭用フィットネス器具を製造・販売するエシュロン・フィットネスに対し、アマゾンとのパートナーシップを通じて開発された製品だとするエクササイズ用バイクの販売をやめるよう求めた。
27Picks
アップルとグーグルを敵に回した「エピックゲームズ」CEO、ティム・スウィーニーとは何者か
クーリエ・ジャポン
|
世界で圧倒的な人気を誇るオンラインゲーム、「フォートナイト」の開発・販売を手がける「エピックゲームズ」。同社は現在、アプリストアの手数料をめぐってアップルやグーグルと真っ向から対立している。自分の信念を決して曲げず、巨大テック企業に果敢に挑むCEOのティム・スウィーニーが目指すものとは──。コンピューターゲーム会社のエピックゲームズ創設者であり、CEOでもあるティム・スウィーニーは、少なくとも20
22Picks
イケア、ASUS ROGとコラボで「ゲーミング家具」開発。30製品を販売へ
Engadget 日本版
|
ROG 世界最大の家具店イケアが、ASUSのゲーミングブランド ROG とコラボした「ゲーミング家具」の開発を発表しました。 IKEAは ASUS との協力のもと、家庭でもっとゲームを楽しむための安価なゲーミング家具、およびアクセサリ類 約30種を開発し、2021年より各国で販売します。 IKEA / ROG ROG、Republic of Gamers はASUSのゲーミングデバイスブラン...
38Picks
東京海上日動、「eスポーツ」を包括補償 サイバー攻撃などカバー
時事ドットコム
|
東京海上日動火災保険は10日、コンピューターゲームで競い合う「eスポーツ」のリスクを包括的に補償する保険商品を開発、月内にイベント主催者らを対象に販売を開始すると発表した。大会中のけがやサイバー攻撃による被害などを補償する。eスポーツを全面に打ち出したパッケージ保険の販売は国内損保では初という。
279Picks
いきなり!ステーキ、独自開発「笑顔が見えるマスク」販売強化 コロナで追い風、月間1万3000枚売り上げ
ITmedia ビジネスオンライン
|
「いきなり!ステーキ」を運営するペッパーフードサービスが、2020年下期の戦略の一つとして、「笑顔の見えるマスク」の卸売販売の強化を掲げている。
11Picks
【FeliCa×ICタグ】世界の中のFeliCa
note(ノート)
|
ソニー社が次世代のFeliCaチップの開発を発表しました。 https://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/202009/20-074/ なので、今回は世界においてのFeliCaの位置、生き残り策を考えます。 まず新商品を簡単にまとめると、 クラウドと連携可能で不正利用を防ぐFeliCaセキュアID等新機能を追加しているとのこと。2020年11月頃の販売...
84Picks
AWSの公共事業トップに聞く、政府とクラウドの10年
Forbes JAPAN
|
Amazonが社内向けに開発したITをインターネット経由で社外に販売することから始まったAmazon Web Services(AWS)、クラウドコンピューティング市場のパイオニアであり最大手だ。AWSで10年前から、政府など公共機関向けの・・・
153Picks
任天堂、スイッチ新モデル発売を来年に計画、人気ソフトも-関係者
Bloomberg
|
任天堂は来年、家庭用ゲーム機「スイッチ」の新モデルの発売を計画している。自社や協力会社が開発した人気ソフトで販売を後押しする。事情を知る複数の関係者が明らかにした。
12Picks
新潟の小さな町工場が逆境をバネにつくった、半永久的に使える「樹脂製マスク」
BCN+R
|
新潟県三条市の従業員6人の小さな町工場が、新型コロナウイルスの影響で取引先の工場からの受注がストップするという苦境に見舞われた。状況を打開するため、自社の技術を応用してマスクを新規で開発・製造・販売した。フジハラ ウインテックは、プラスチックとゴムの間の柔らかさのエラストマー樹脂に着目して、水洗いするだけで半永久的に使えるマスク「エラストマー樹脂製抗菌マスク WinFit」をつくった。
14Picks
「ペッパー」など展開するソフトバンクロボティクス、20年3月期は売上高115億円、営業損失95億円、最終損失125億円
Social Game Info
|
ソフトバンクグループのロボット事業を展開するソフトバンクロボティクスの2020年3月期の決算は、売上高115億4500万円、営業損失95億8600万円、経常損失96億2100万円、最終損失125億4700万円だった。同社は、ヒューマノイドロボット「Pepper(ペッパー)」や、サービスロボット「Whiz」などの開発・販売・メンテナンスサービスの提供を行っている。なお、親会社であるソフトバンク...
45Picks
在宅ワークを想定した間取りやインテリアオプション 一部の新築マンションが提案
BCN+R
|
日鉄興和不動産は、販売中の物件や今後販売する物件に独自の「モアトリエ」を順次導入すると発表した。2012年に開発したモアトリエは、「リビオ」ブランドの新築分譲マンションなどに導入し好評を得ており、働き方改革や新型コロナウイルスの感染拡大を契機としたライフスタイルの変化にあわせ、引き続き導入していくと改めて発表した。
46Picks
日産が投入計画の「軽EV」、三菱自の工場で生産する狙い
ニュースイッチ
|
日産自動車は、2023年度までに投入予定の軽自動車規格の電気自動車(EV)を、三菱自動車の水島製作所(岡山県倉敷市)で生産する。軽の開発や生産で培ってきた三菱自との連携(アライアンス)を生かす。日産は電動化や運転支援技術を搭載した新型車の投入を加速し、業績の立て直しを図る。国内市場で約4割を占める軽でも同様の取り組みで商品力を強化し、販売の巻き返しにつなげる。 日産は軽のEVを23年度までに...
石炭・石灰石開発、販売 概要
世界
日本
中華人民共和国
マレーシア
タイ
インドネシア
フィリピン