新着Pick
SPD29PNYRAA2XGIV
金融機関向けシステム開発
MYS

金融機関向けシステム開発 業界

マレーシア
業界一覧
>
広告・情報通信サービス
>
システム開発
>
金融機関向けシステム開発
ディーリングシステム、資産運用システム、決済システムなど、証券会社、銀行、機関投資家、クレジット会社などの金融機関を主要顧客としてシステム開発を担う企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
5Picks
三菱電機が開発、工場技能者の可視化システムを実現した日本初の存在
ニュースイッチ
|
人手で機器を組み立てる作業は、技能のバラつきが共通の課題だ。そこで三菱電機は、得意とする映像監視技術と計算の簡易な人工知能(AI)を組み合わせ、作業時間の自動計測システムを開発した。コミュニケーション・ネットワーク製作所の郡山工場(福島県郡山市)に導入し改善に試すと、作業効率は10%以上向上した。顧客へも導入の提案を始めており、技能の平準化や向上に役立つ新たな改善手法として提供し、支援する。...
4Picks
NZ、金融機関に気候変動の影響開示を義務化 世界初
Reuters
|
[シドニー 21日 ロイター] - ニュージーランド議会は、銀行や保険会社、資産運用会社などを対象に気候変動による事業への影響の開示を義務付ける法案を世界で初めて可決した。
1Pick
愛知県がんセンターと富士通、患者ごとの薬剤選択をAIで支援するシステムを開発
ZDNet Japan
|
愛知県がんセンターと富士通は、がん患者のがん種や多様な遺伝子変異に基づき、さまざまな治療薬から効果が期待される薬剤を人工知能(AI)で効率良く絞り込むことができるシステムを開発した。
2Picks
気候変動リスク、開示義務付け=金融機関に「世界初」―ニュージーランド
時事通信社
|
 【シドニー時事】ニュージーランド(NZ)議会は21日、同国の大手金融機関などに対して気候変動に関連したリスク情報の開示を義務付ける法案を可決した。法案は総督の署名を経て成立する。NZ政府による...
1Pick
日立や日本マイクロソフトなど、コネクテッドカー向けセキュリティ共同開発
ニュースイッチ
|
日立製作所、トレンドマイクロ、日本マイクロソフト(MS)は19日、コネクテッドカー(つながる車)向けセキュリティーソリューションの共同開発に合意したと発表した。自動車や周辺システムへのサイバー攻撃を検知・分析・管理するシステムを開発。2022年度中に国内自動車メーカーやサプライヤー向けに提供する。海外展開も検討する。 トレンドマイクロが提供する車載情報システム向けセキュリティーソリューション...
4Picks
Hmcommと岡本工業がAI異音検知プラットフォームFAST-D応用し多軸自動旋盤のドリル破損を音で検知するシステム開発
TechCrunch Japan
|
産業技術総合研究所(産総研)発スタートアップとして音声処理技術の研究開発を行うHmcomm(エイチエムコム)は10月20日、ビル配管工事や金属旋削加工などを手がける岡本工業と共同で、精密金属加工に使用する多軸自動旋盤のドリルの破損を、AI異音検知プラットフォーム「FAST-D」で検知するシステムの自社内導入を目的とした開発と、金属加工業者向け販売を目指したセンシングシステム開発の開始を発表した。
1Pick
金融機関支店次長の立場を利用し顧客だました男逮捕
TBS
|
千葉県で金融機関の支店次長の立場を利用し、顧客の女性から現金をだまし取ったとして、元支店次長の男が逮捕されました。  詐欺の疑いで逮捕されたのは、千葉県流山市に住む金融機関の元支店次長・川上健二容疑者(50)です。川上容疑者は2015年1月、千葉県内にある金融機関の支店次長であった立場を利用し、顧客の会社役員の女性(当時83)に対し、「祖父が亡くなり、相続でもめていてる」などとうそをいい、現...
1Pick
Google Cloudが語る金融機関のデータ活用戦略、目指すべき「3つの方向性」とは?
FinTech Journal
|
ここ数年、他業種やスタートアップの金融業界への参入が加速している。競争激化する中、金融機関が取り組みはじめているのが「データ分析」と「機械学習」だ。データ分析と機械学習のポイントと金融機関の事例について、グーグル・クラウド・ジャパン パートナーエンジニアリング本部 技術部長の西岡典生氏に解説してもらった。
1Pick
日本の金融システム、全体として安定性を維持=日銀リポート
Reuters
|
[東京 21日 ロイター] - 日銀は21日、半期に1度公表する「金融システムリポート」で、新型コロナウイルス感染症が引き続き国内外の経済・金融面に大きな影響を及ぼしているものの、日本の金融システムは全体として安定性を維持していると総括した。金融機関の経営体力が総じて充実している下で政策対応が効果をあげており、金融仲介機能は円滑に発揮されているとした。
5Picks
RDBとNoSQLのおいしいとこ取り!? 東芝のIoT向けデータベース「GridDB」とは
MONOist
|
東芝は、オンラインで会見を開き、同社が展開するIoTプラットフォーム「SPINEX」や、製造業向けIoTソリューション「Meisterシリーズ」などを支える自社開発のデータベースシステム「GridDB」について説明した。
4Picks
開発と営業の垣根を越え、NTTデータの知見を活かして挑む行政システムのクラウド化
talentbook
|
デジタルコミュニティ事業部で行政向けのクラウドサービス、Digital Community Platformのソリューション営業を担う森田 健。DCPFや自身が目指すビジョンについて語ります。
5Picks
素材業界向け研究開発データ管理プラットフォームを開発するランデフトが約7000万円のシード調達
TechCrunch Japan
|
素材業界向け研究開発データ管理プラットフォームを開発するランデフトは10月20日、シードラウンドおいて、第三者割当増資による約7000万円の資金調達を発表した。調達した資金により、同プラットフォームの開発を進める。2022年4月開始予定のクローズドテストの希望者を2021年中に募り、2022年秋から冬ごろの正式提供開始を目指す。
1Pick
三菱UFJ銀行が「コンテナ開発」を選んだ理由、マネーツリーと見つけた“勝ちパターン”とは
FinTech Journal
|
フィンテック企業が提供する金融サービス機能をAPI経由で利用できる「埋込型金融(エンベデッドファイナンス)」が注目されている中、既存の金融機関がフィンテック企業とのサービスの共創を阻む課題の存在も指摘されている。開発におけるその解決策とは何か。三菱UFJ銀行とマネーツリーが共同展開する家計管理スマホアプリ「「Mable(メイブル)」の事業展開を基に、大手金融機関とスタートアップが共創によりサ...
1Pick
ホンダ、シェアサイクルの“電池切れ” モバイルバッテリーで解決
Impress Watch
|
Hondaは、手持ちのモバイルバッテリーをシェアサイクルの電動アシスト自転車で使用できる「シェアサイクル用2電源システム」を開発した。
5Picks
新型コロナウイルスを検出するバイオセンサーを東海大学・豊橋技術科学大学・中部大学・デンソーが共同開発
TechCrunch Japan
|
東海大学・豊橋技術科学大学・中部大学・デンソーは、日本医療研究開発機構(AMED)の支援のもと、新型コロナウイルス検査機器の開発に取り組んでおり、新しい仕組みのバイオセンサーを開発し、新型コロナウイルスの検出に成功したと発表した。今後は、感染症の早期診断に貢献することを目指し、実用化に向けた開発を加速する。
6Picks
企業向け動画配信クラウド・動画SNSの市場データ分析を手がけるエビリーが7億円調達、開発・人材採用・販促活動を強化
TechCrunch Japan
|
企業向けクラウド型動画配信システム「millvi」(ミルビィ)と動画SNSの市場データ分析サービス「kamui tracker」(カムイ トラッカー)を運営するエビリーは10月20日、第三者割当増資と金融機関からの融資による総額7億円の資金調達の実施を発表した。調達した資金は、動画プロダクトの開発強化、マーケティング強化、開発・幹部をはじめとする全部門での人材採用の強化にあてる。
5Picks
高まるUWBによる位置検出需要、村田製作所は民生機器と産業機器の両面で対応
MONOist
|
村田製作所は、「CEATEC 2021 ONLINE」において、位置検知向けに市場が拡大しているUWBモジュールを展示した。民生機器向けの「Type2BP」と産業機器向けの「Type2AB」をそろえており、2020年末の量産を目指し開発を加速している。
2Picks
日立など3社、コネクテッドカー向けセキュリティソリューションを共同開発
週刊BCN+
|
日立製作所(日立)、トレンドマイクロ、日本マイクロソフトの3社は、コネクテッドカー向けセキュリティソリューションを共同で開発することに合意した。
金融機関向けシステム開発 概要
マレーシア
タイ
フィリピン