SPD21LSP7I2NU1EK
書店
JPN

書店 業界

日本
業界一覧
>
小売
>
本・映像・ゲーム小売
>
書店
書籍小売店を運営する企業群。書籍に加え、CD・DVD等も扱う複合書店も含む
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
560Picks
「紀伊國屋書店」など3社が新会社設立へ 仕入れなどを共同で
NHKニュース
|
【NHK】「紀伊國屋書店」や「蔦屋書店」などライバルどうしの書店が手を結び、仕入れや流通を共同で行う新会社を設立することを正式に発…
1929Picks
北海道の小さな書店が思いついた「3000人待ち」のサービスとは
マネー現代
|
経営者には心得ておくべき「お金の基本」がある。経営コンサルタントの三條慶八氏は、ユニークなアイデアひとつで業績を伸ばしている、ある地方書店に注目。零細企業、個人商店が生き残るためのヒントを、三條氏が語った。
1687Picks
日本の書店がどんどん潰れていく本当の理由
東洋経済オンライン
|
まず、書店が大幅に減少している背景には、単に本が売れなくなっているという要因だけではなく、日本独特の出版産業の構造がある。書店調査会社のアルメディアによると、1990年代の終わりに2万3000店ほどあった書…
1618Picks
本の販売は苦戦しているのに、入場料1500円の書店が好調なワケ
ITmedia ビジネスオンライン
|
東京六本木に、ちょっとユニークな書店が登場した。入場料1500円を支払わなければ、本を見ることも、購入することもできないのだ。店名は「文喫」。店内はどのような様子なのかというと……。
548Picks
【注目】売れ線を追わない「独立系書店」が全米でブームの理由
NewsPicks編集部
|
2021年の前半に、ニューヨークのチャイナタウンで書店をオープンしようと考えたとき、ルーシー・ユー(27)は周囲から「時期が悪すぎる」と反対された。当時、新型コロナウイルスのパンデミックの影響で...
265Picks
大手出版社は絶好調なのだが日本全国で「書店がひとつもない街」が増えているアマゾン以外の要因
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
|
「街の本屋さん」が全国で急速に姿を消している。1980年代には2万5000店を超えていたが、今や3分の1にまで減少し、最近20年間に限れば半減
183Picks
溜池山王駅構内に「完全無人書店」が登場、特徴は?
ITmedia ビジネスオンライン
|
日本出版販売と丹青社は連携し、完全無人書店「ほんたす ためいけ 溜池山王メトロピア店」をオープンする。
73Picks
書店のドン「紀伊國屋」がTSUTAYAと組んだ裏側
東洋経済オンライン
|
――CCCの増田宗昭会長と髙橋誉則社長が、高井会長に協業を持ちかけたことがブックセラーズ設立のきっかけと聞きました。ライバル関係にあるCCCのトップ2人が、紀伊國屋のオフィスを訪問したのですか。来た、来た。…
95Picks
池田大作名誉会長の関連書籍の需要拡大見込む、特設コーナー設置の書店も
産経ニュース
|
公明党の支持母体、創価学会の池田大作名誉会長が亡くなったことを受け、池田氏関連の書籍の注文が拡大することを見越し、書店も準備に追われた。
208Picks
アメリカで起きている「リアル書店」の復活
中央公論.jp
|
独立系書店も大手書店も  世はネット全盛時代。欲しいものがあればわざわざ出かけなくとも、自宅でアマゾンや楽天のウェブサイトをクリックすればほぼ何でも揃う。そんな時代に街から少しずつ書店が消えていることに危機感を感じている人は少なくないだろう。  アメ...
325Picks
「書店ゼロ」全市町村の26%に 書店数は10年で3割減
毎日新聞
|
書店のない市町村が全国で26・2%に上ることが出版文化産業振興財団(JPIC)の調査で8日、分かった。全国1741市区町村のうち456市町村が書店の空白域となっている。人口減少による経営難や活字離れ、スマートフォンの普及による娯楽の多様化が背景にあり、全国の書店数はこの10年で約3割も減少。地方で
936Picks
誠品書店は「日本が学ぶべき店」と断言する理由
東洋経済オンライン
|
日本の書店数は減少の一途をたどっています。1999年には2万2296店あった書店数は、2019年5月1日時点で1万1446店にまで減少しています(大手メディア調べ)。大手書店のシェアは増加しているものの、リアル書店のビ…
1Pick
文苑堂書店新湊店(富山県射水市)、3月17日閉店
北日本新聞
|
文苑堂書店(富山県高岡市駅南、吉岡幸治社長)は3月17日、新湊店(射水市善光寺)を閉店する。新型コロ...
書店 概要
日本
中華人民共和国
大韓民国
シンガポール
マレーシア
タイ
インドネシア
インド