SPD1UC97QWLAS8R8
ベアリング
JPN

ベアリング 業界

日本
業界
>
素材・素材加工品
>
その他素材加工品
>
ベアリング
ベアリング(回転または往復運動する軸を支える機械部品、軸受とも言う)の製造を主要業務とする企業群。リニアガイド、ボールねじなどを含む
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
386Picks
【独占】国産SaaSベンチャー、上場せず「ファンド傘下」選ぶ理由
NewsPicks編集部
|
人事管理のSaaSを手掛けるHRBrainは、11月27日、北欧スウェーデンを本拠とするプライベートエクイティ(PE)ファンド大手のEQTから出資を受けると発表した。EQTは全世界で2320億ユ...
102Picks
普及必至の簡易HV、燃費を改善する業界初のベアリングとは?
ニュースイッチ
|
NTNは欧州中心に普及拡大が見込まれるマイルドハイブリッド車(HV)向けで、燃費を約10%改善できるモーター・ジェネレーター機能付きハブベアリング「eHUB」を開発した。前輪駆動車の場合は後輪といった形で非駆
1608Picks
【松本晃】停滞する日本で成功する「いい会社の見極め方」
NewsPicks編集部
|
日本の企業はこの30年間失敗してきた──。こう嘆くのは、ジョンソン・エンド・ジョンソン日本法人やカルビーで経営トップを歴任し、RIZAPグループのCOO(最高執行責任者)を経て、現在、パイオニア...
2Picks
野村出資の英企業による大量引き抜き、ベアリングスが元社員を提訴
Bloomberg.com
|
米資産運用会社ベアリングスは元社員2人および、野村ホールディングス(HD)が出資するプライベートクレジット・プラットフォームの英運営会社コリンシア・グローバル・マネジメントに対し、法的手続きを開始した。
252Picks
【直撃】ベネッセMBOの仕掛け人に聞く「日本企業再生論」
NewsPicks編集部
|
EQT、HR Brain、バイアウト、M&A
1Pick
トラックボーラー注目のベアリング搭載モデル、買いか?【デジタルトレンド】
プラスデジタル
|
マウスではなくトラックボールをこよなく愛用する「トラックボーラー」界隈で話題のベアリング搭載のトラックボールが登場。トラックボールへの熱量が高い編集者がガッツリ試してみました。4月1日(月)に掲載した記事のなかから「見逃し厳禁!」とオススメする注目記事を5つ振り返ってみましょう。 ○エレコム新型トラックボール「IST」レビュー、流行のエルゴ形状とベアリング採用に注目 エレコムから登場したトラ...
1Pick
エレコム新型トラックボール「IST」レビュー、流行のエルゴ形状とベアリング採用に注目
プラスデジタル
|
エレコムから2023年11月に登場したトラックボール新シリーズ「IST」(イスト)。トレンドのエルゴノミクス形状を採用するとともに、より滑らかな操作性を追求したということで、特に親指操作タイプでは珍しいベアリング搭載モデルがトラックボール愛好家の注目を集めています。 ボールの支持に人工ルビーを用いたモデルが先行して11月に発売され、本命のベアリングモデルは品質向上のための設計変更により発売が...
1Pick
エレコム、ISTトラックボールのベアリング採用モデルを3月下旬に発売
プラスデジタル
|
エレコムは3月18日、発売を延期していたトラックボール「IST」シリーズの一部モデルについて、3月下旬に発売すると発表した。 ISTシリーズは親指操作型トラックボール製品の新シリーズとして2023年11月に発表された。従来よりも大きな36mm球の採用、エルゴノミクスデザイン、そして交換型の支持ユニットが特長となる。 特に、親指操作型では極めてまれなベアリング支持を採用する上位モデルに愛好家の...
3Picks
エレコム、新トラックボール「IST」ベアリングモデルを発売延期 「設計変更のため」
ITmedia NEWS
|
トラックボール新シリーズ「IST」(イスト)のうち、ボールベアリングを支持方式に使ったモデルの発売を延期すると発表した。
1Pick
ジェイテクトが開発、ロードバイク用軸受「鬼ベアリング」でこぎ出し軽く
ニュースイッチ
|
ジェイテクトはロードバイク用軸受「ONI BEARING(鬼ベアリング)」について、クランク軸周辺部品の「ボトムブラケット」用製品を開発し3月中旬に発売する。極限まで抵抗を減らし、回転性能を向上した。従来製品と併せ、ロードバイクユーザーのさらなる低トルクニーズに応える。 ボトムブラケットはペダルを踏み込むことで回転するクランク軸をスムーズに回転させるための部品。低トルク化により、こぎ出しの軽...
9Picks
ジェイテクトが電動化に貢献する超幅狭軸受「JTEKT ウルトラコンパクト・ベアリング」を新開発。eAxleの更なる小型化・軽量化に貢献。
Motor-FanTECH.[モーターファンテック]
|
ジェイテクトは、今後のBEV(電気自動車)の市場拡大を見据え、eAxleに搭載される軸受を幅狭化した超幅狭軸受「JTEKT Ultra Compact Bearing TM (以下「JUCB」)」を新たに開発したことを発表した。
1Pick
ハブベアリング生産で世界トップシェア ―総合機械部品メーカーの技術、ノウハウを多様なフィールドで発展
ニュースイッチ
|
記者の目/ここに注目 □金属3Dプリンターを駆使し最先端のモノづくりを実践 □一人ひとりの挑戦を支える職場環境 代表取締役社長 下村 豊さん 高雄工業は自動車、産業機械、精密機械の部品を生産する金属加工メーカー。飛躍の礎となった自動車向けの駆動部品であるハブベアリングの生産量は、世界トップシェアを誇る。米国、タイなどに生産拠点を持ち、技術力に対する顧客からの信頼は厚い。柔軟な発想で新しいモノ...
3Picks
ベアリングの日本精工がなぜ「おもちゃに本気」?
東洋経済オンライン
|
軸をなめらかに回転させるために用いる円形の「ベアリング」は、自動車や工場、家電といった身近な場所や製品で大量に使われている。「機械産業のコメ」とまで言われる重要な部品だが、人の目に触れる機会は少ない…
1Pick
ベアリング アイソレーター市場 : 世界の市場規模と需要、シェア、トップ傾向とメーカー ーレポートの洞察と将来予測調査
SDKI | Japan Market Research Agency
|
世界のベアリング アイソレーター市場は、2023-2033年の予測期間中に5.7%のCAGRを獲得すると推定されています。
2Picks
ボールベアリングを使ったトラックボールはなぜ心地よいのか ベアリング製造元に聞く
ITmedia NEWS
|
エレコムのトラックボール「IST(イスト)」シリーズにはボールベアリングを採用したモデルがあり、その操作はとても心地よい。そのボールベアリングを供給しているのが、ミネベアミツミというメーカーだ。
364Picks
【社長直撃】パイオニアは「サービス企業」として復活を狙う
NewsPicks編集部
|
サービス企業に変革していく──。業績悪化からの復活を目指す、パイオニアの決意は固い。3月に開催されたデジタル地図事業を手がける完全子会社「インクリメント・ピー」の売却発表会見。矢原史朗社長は、従...
ベアリング 概要
世界
日本
中華人民共和国
台湾
マレーシア
タイ