SPD1LSA65D1Y3MUY
広告代理店
JPN

広告代理店 業界

日本
業界
>
広告・情報通信サービス
>
広告・イベント
>
広告代理店
テレビ局、新聞社等のマスメディア向けを中心に、広告媒体の提案や取次、クリエイティブ制作、運用支援サービスなどのうちの全部、または一部を行い、顧客のマーケティングを支援する企業群。デジタル広告領域に特化した企業を除く
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
356Picks
今なぜヤマダデンキが“広告代理店”化を進めるのか?急拡大する広告市場「リテールメディア」への挑戦
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
ヤマダデンキは“広告代理店”になれるのか?小売企業が注目する「リテールメディア」の取り組み。
217Picks
好調ファミマが変えた広告代理店の「使い方」
東洋経済オンライン
|
コンビニ大手、ファミリーマートの業績が好調だ。10月中旬に発表された2023年度上期(3月~8月)決算は、本業の儲けを示す事業利益(日本基準の営業利益に相当)が517億円と、前年同期比約33%増の大幅な増益とな…
758Picks
広告代理店が“社会を牛耳る”ほどの影響力があるってホント? 東京五輪から見えた問題点と未来
ORICON NEWS
|
昨今、広告代理店が社会的に“ヒール的ポジション”で扱われる言説をよく見かける。いわく「世論を操ろうとしている」、いわく「ブームをゴリ押ししている」、いわく「社会を牛耳ろうとしている」——。昨今では五輪関連の“中抜き”も取り沙汰され、特に電通は“フィクサー(黒幕)”的な立ち位置で語られている。果たして、これらは全て本当のことなのだろうか? そもそも広告代理店の本懐とは何なのか? 大手の広告代理...
98Picks
ドジャースの大谷1000億円契約「実はめちゃくちゃおとく」な理由…地元広告代理店「マーケ効果だけで余裕でペイ」
みんかぶマガジン
|
大谷翔平選手が10年1000億円の破格の契約をロサンゼルス・ドジャースと結んだ。目玉が飛び出そうな金...
78Picks
芸能人の「CMギャラ」は誰が決めるのか? 元“大手広告代理店”勤務のネットニュース編集者が明かす「意外なカラクリ」
デイリー新潮
|
ダウンタウン・松本人志の「性加害疑惑」報道をめぐっては、今後、同氏CM起用を検討していた企業は「こりゃ、当面は起用が難しい」と判断することになるだろう。…
1038Picks
時代は「マーケティング主義」から 「昭和のコンテンツ主義」に突入! 「広告」から「拡散」! 「広告代理店」から「個人」へ!
Diamond Online
|
世界一売ることが難しい商品が「殺し」を売ることができれば、世界一のマーケティング・マネージャーになることができるのではないか――そう考えた天狼院書店店主の三浦崇典氏による発売直前緊急寄稿第2弾!
629Picks
「電通はまつられた」社内ジョークに絶望、広告代理店社員が見た変われない業界
弁護士ドットコムニュース|話題の出来事を弁護士が法的観点からわかりやすく解説するニュースコンテンツ
|
2019年9月、電通の東京本社が社員に違法な残業をさせたとして、またも労働基準監督署から是正勧告を受...
41Picks
米国で大谷翔平のCM制作、おいくら?…天文学的数字に驚愕!ロスの広告代理店「ドジャースは袖広告と球場命名権に本気モード」
みんかぶ(マガジン)
|
現地ロスで20年以上広告代理店「MIW」を営む岩瀬昌美氏が指摘する今後のドジャースの流れや球場のネーミングライツの販売。
1Pick
広告代理店がCRMの提案や要件定義をできるようにしたい
note(ノート)
|
CRM提案を丸投げする広告代理店 「Web広告においてはCPAだけでなくLTVが重要」「CRMも絡めた提案が必要」というのは多くの広告代理店が理解しているでしょう。古い記事を漁ると、売れるネット広告社の代表・加藤公一レオさんが「代理店はCRM領域で踏み込めるか」と2016年で指摘されていたので、実際にはもっと前から問題になっていたはずです。 しかし、実際にはクライアントからCRMを相談された...
1Pick
運用型広告に特化した広告代理店 株式会社オーリーズ
運用型広告に特化した広告代理店 株式会社オーリーズ|運用型広告を起点に、目標達成への最短距離を描くパートナー
|
株式会社オーリーズは、運用型広告を起点に、Google AdsやFacebook広告などの広告運用支援と、それに付随するアクセス解析、広告効果計測ツールなどのマーケティングテクノロジーツールの導入/運用支援を行い、目的達成への最短距離を描くパートナーです。
412Picks
もはや広告代理店だけではない。オプトが挑む「日本企業総デジタルシフト」
──社会・企業・個人すべての「デジタルシフト」を掲げるオプトグループ。広告代理店から、デジタルシフトカンパニーへと事業ドメインを大きく変化させていますが、その背景について教えてください。金澤 こ...
451Picks
「広告代理店のビジネスモデルは崩壊する」オプト2代目社長が語る、ビジネスモデル変革のための組織論とは
FastGrow
|
インターネット・マーケティングの領域で、長年サイバーエージェントとしのぎを削りながら業界をリードしてきたオプト。グループのホールディングス化に伴い、2015年に創業者である鉢嶺登氏から事業会社オプトの経営を託された金澤大輔氏は、昨年「Innovation Agency」としての成長を目指す姿勢を示し、今年に入ってからも様々な新しいチャレンジに打って出ている。デジタルトランスフォーメーションや...
2Picks
広告代理店出身の私がゴールドウインでOMOプロジェクトをリードするに至るまで―仕事環境で変わるデジタル人材の育成スキル
AdverTimes
|
「日本にはデジタル人材が足りない、急いで育成を!」と叫ばれて久しい昨今ですが、それでは現在、巷にそうした人材が溢れる状況になっているかというと、そうでもないように感じます。
455Picks
【シミュレーション小説】広告代理店の営業マンは5年後いなくなる
NewsPicks編集部
|
【広告代理店】2010年━━。黒田将27歳は、大手広告代理店アド・エージェンシーの営業マンだ。私立大学最難関の政治経済学部を卒業後、入社した。大手飲料メーカーのヨントリーを担当している。入社以来...
308Picks
無駄な広告代理店・ベンダー叩きはやめませんか?広告主が持つべき「想い」とは【三井住友カード福田氏】
MarkeZine
|
多くの広告主は広告代理店やベンダーなどと協力し、日々のマーケティング活動を推進しているかと思います。しかしながら、広告主と広告代理店やベンダーが上手く協働できているというケースはまれなのではないでしょうか。本連載では、ベンダー側であるアイ・エム・ジェイから広告主である三井住友カードへ移り、両方の立場を経験する福田氏が広告主の取るべきスタンスと行動について解説します。
276Picks
オプトグループが広告代理店の枠を脱し、社運をかけて日本企業全体のデジタルシフトを遂行する理由<前編>
Digital Shift Times その変革に勇気と希望を
|
「その変革に勇気と希望を。」を、旗印に産声を上げたDigital Shift Times。Digital Shift Timesは、5年後、10年後を見据えて経営のかじ取りをしている経営トップやデジタル部門・マーケティング部門の責任者に向け、デジタルシフトによって実現されていく未来の行く先をお伝えする新たなメディアです。ここでは、デジタルシフトを推進している企業のCEOおよび有識者・専門家と...
294Picks
AIコピーライターの衝撃 広告代理店は今後どうなる?
ITmedia NEWS
|
人工知能はセミプロクリエイターを駆逐するか? AIコピーライター開発者と雑誌編集者による、「言葉」をめぐる異色対談。
2Picks
世界的な広告代理店WPPから学ぶ広告業界の生成AI戦略
DeskrexAIリサーチ
|
半導体大手エヌビディアが過去最高の決算を発表する中で、実はエヌビディアと連携している広告代理店がいます。それは、世界最大手の広告代理店であるWPPです。 ちなみに、WPPは、7位と8位の電通と博報堂を抑えて、収益ベースで世界No1の広告代理
337Picks
広告代理店の世界ランキング2016:電通と四強を脅かす「デジタル」の新興勢力
ビジネス+IT
|
広告業界では、大手広告会社の経営統合、グローバル化が進んでおり、WPP、オムニコム・グループなど欧米の「四大メガ・エージェンシー」と、日本の電通の五大グループに集約されつつある。一方で、デジタル広告の急成長を背景に、ITを武器とする新興勢力が広告業界でも幅を利かせるようになってきた。その代表格がコンサルティングファームの米国アクセンチュアやIBMといった企業だ。デジタル広告は大手広告会社にと...
広告代理店 概要
世界
日本
中華人民共和国
大韓民国
シンガポール
マレーシア
タイ