新着Pick
SPD1HLZ1APVCKWJJ
トラック(企業物流)
JPN

トラック(企業物流) 業界

日本
業界一覧
>
運輸サービス
>
陸上輸送
>
トラック(企業物流)
輸送手段としてトラックを用いた、企業の調達物流、販売物流、社内物流、返品物流を担う企業群。荷主から物流業務の全てまたは一部の委託を受け持つ3PLを担う企業も含む
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
26Picks
知ってました?「QRコード」の生みの親は最強の自動車部品メーカー
ニュースイッチ
|
今や日々の暮らしに欠かせないQRコード。その用途は生産や物流管理にとどまらず、スマートフォンの普及も追い風となり、航空券やイベントの電子チケットやキャッシュレス決済などへ広がっている。そんなQRコードが開発されて今年で25年。開発者のひとり、柴田彰さんは、普及を遂げてきた四半世紀は、日本企業が戦略的に国際的なルールづくりに挑み始めた軌跡と重なると受け止めている。「かんばん方式」支える QRコ...
56Picks
32期増収増益の「ニトリ」がつくった物流でもうかる仕組み
日経BizGate
|
この連載では、先進的な物流の取り組みをしている企業について、著者ができるだけ現地に足を運び、直接体験・取材してきた情報を、自分なりに解釈して解説します。第2回ではニトリホールディングスを扱います。◇  ◇  ◇ 「お、ねだん以上。」でおな…
3Picks
『タネの未来 僕が15歳でタネの会社を起業したわけ』
HONZ
|
著者の小林宙(そら)くんは、15歳でタネの会社を起業した。会社の名前は、「鶴頸(かくけい)種苗流通プロモーション」。会社のホームページの事業説明を読んでみると、「1つは伝統野菜を主とするタネと苗の販売、もう1つは農薬と化学肥料不使用の野菜(伝統野菜)の販売です。」と書かれている。
26Picks
世界最大のEC企業「アマゾン」が物流でチャレンジ続けるワケ
日経BizGate
|
この連載では、先進的な物流の取り組みをしている企業を紹介します。著者ができるだけ現地に足を運び、直接体験・取材してきた情報を、自分なりに解釈して解説します。第1回ではアマゾン・ドット・コムを扱います。◇  ◇  ◇ アマゾン・ドット・コム…
12Picks
増える日本版MaaSのPoC--実用化への道のりは
ZDNet Japan
|
日本版MaaS(Mobility as a Services)のPoC(実証実験)が全国各地で始まっている。鉄道やバス、タクシー、トラックなどの移動・輸送事業者らに加えて、IT企業やスタートアップがそれらに参画する。都市や地方など各地域におけるヒトやモノの移動をシームレスにするため、MaaSプラットフォームを手がけるもの、MaaSアプリを開発するもの、さらに快適な生活をおくる街作りを視野に入...
68Picks
再配達のムダをなくす。在宅情報を共有し、利⽤者と物流会社をつなげるサービス「TODOCU」
Forbes JAPAN
|
アマゾンや楽天をはじめとするネット通販が普及し、家にいながらにして買い物ができる便利な時代になった。その一方で、宅配便の個数は増加している。中でも社会問題化しているのが「再配達」だ。その数は年間約80万個。1年間で人件費にして約9万人分、金・・・
14Picks
法律だけでは不充分、ドライバーに義務付けられた睡眠チェックの盲点
Forbes JAPAN
|
今年6月から、バスやタクシー、トラックのすべてのドライバーは、乗務前に睡眠不足かチェックするため会社から点呼を受けることとなった。新たに施行された「旅客自動車運送事業運輸規則及び貨物自動車運送事業輸送安全規則等」の改正によるもので、事業者に・・・
10Picks
ブラックストーン、59億ドルでコロニーの倉庫買収へ-需要拡大を予想
Bloomberg.com
|
米投資会社ブラックストーン・グループは、資産運用会社コロニー・キャピタルの倉庫部門コロニー・インダストリアルを59億ドル(約6380億円)で買収することで同社と合意した。ブラックストーンが2010年以降に取得してきた物流スペースは、10億平方フィート(約92平方キロメートル)を超える。物流のラストマイル(最後の区間)とされる不動産の需要が、電子商取引の拡大で世界的に増加すると見込んでいる。
13Picks
守屋実氏と麻生要一氏が語る、大企業の新規事業が「成功しない」理由
ビジネス+IT
|
2018年、介護業界に特化したマッチングプラットホームのブティックス、印刷・物流・広告のシェアリングプラットホームのラクスルを2社連続上場に導くなど、企業内起業、独立起業など自身の年齢と同じ50以上の新規事業を立ち上げてきた守屋実氏と、リクルートで社内事業開発やスタートアップ企業支援などを手がけた後、現在はアルファドライブとゲノムクリニック2社の代表を務めながら、ベンチャーキャピタリストとし...
16Picks
進む飲食産業のデジタルトランスフォーメーション、店舗情報プラットフォーム「yext」も手掛けるデジタルシフトウェーブ鈴木康弘社長に聞く
Media Innovation
|
MIの9月特集は「食とメディアの未来」。メディアやテクノロジーの進化によって「人と食の関係はどう変わるか」を探っていきます。様々な企業のデジタルトランスフォーメーションを支援する株式会社デジタルシフトウェーブ代表の鈴木康弘氏は、飲食産業にもデジタルトランスフォーメーションの波が訪れていると言います。 鈴木氏は富士通、ソフトバンクを経てセブン&アイHDで取締役CIOとして巨大流通企業のデジタ
19Picks
物流クライシスにIoTとデータ活用で立ち向かう--Hacobuが新パートナーシップを発表
CNET Japan
|
物流クライシスと言われるほど、危機的状況にある日本の物流を、Hacobuが多業種企業との協業やデータ活用によって変えようとしている。9月19日、三井不動産との資本業務提携を締結。すでにパートナーシップを結んでいる、大和ハウス工業、アスクル、Sony Innovation Fund、日本郵政キャピタル、日野自動車といった多業種企業と共に、物流の課題解決を目指す。
15Picks
LINEを活用したデジタルチラシサービス「LINEチラシ」の先行販売開始 、LINEのユーザー数を活かした大規模リーチやパーソナライズ配信が可能
LINE Corporation
|
ターゲットや目的に応じて選択可能な3つのフォーマットを提供 「LINEウォレット」上でのパーソナライズ配信・レコメンドが可能な「メディアフォーマット」は DNPを初のパートナーとして、流通・小売企業へ先行販売
41Picks
韓国・現代自動車4千台載せた運搬船が転覆 米国沖
朝日新聞デジタル
|
米南東部ジョージア州ブランズウィックの沖合で8日午前2時ごろ、大型の自動車運搬船が転覆した。米沿岸警備隊が発表した。韓国外交省によると、転覆したのは現代自動車グループの物流会社「現代グロービス」所属…
26Picks
リノべるとMFS、リノベーションに特化した住宅ローンマッチング会社を設立
CNET Japan
|
リノべるとMFSは、リノベーションの住宅ローンマッチングに特化した合弁会社 「モゲチェック・リノベーション株式会社」を設立したと発表した。リノベ希望者と金融機関のローンをマッチングし、既存住宅流通とリノベーションの活性化を目指す。
20Picks
7payの失敗が教えてくれた有難い教訓 問題の本質はIT部門より企業の組織、運営の在り方にあり
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
|
セブン&アイHDは、8月1日の記者会見で、7月1日に開始したスマホ決済サービス「7pay( セブンペイ)」を9月末で廃止すると発表した。国内はおろか世界でも有数の巨大な流通企業が鳴り物で始めたサービスが、開始から3カ月で撤退を迫られるという異例の事態である。
91Picks
ツクルバの上場を、創業者と共に支えた男。リクルートグループの急成長、バブル崩壊、そしてリーマンショックを経験した社外取締役・高野慎一
FastGrow
|
2019年7月31日、「場の発明」をミッションに掲げ、リノベーション住宅の流通プラットフォームである「cowcamo(カウカモ)」などを展開する株式会社ツクルバが、東京証券取引所マザーズに新規上場を果たした。CEO村上浩輝氏やCCO中村真広氏は創業時から「人の寿命を超えて社会に価値を創出し続ける会社をつくる」とビジョンを公言してきた。代表2人がつくりだしたデザイン・ビジネス・テクノロジーを掛...
16Picks
競争激化の「自動運転トラック」市場、米UPSがTuSimpleに出資
Forbes JAPAN
|
米国の貨物運送大手UPSは、サンディエゴ本拠の自動運転トラックのスタートアップ「TuSimple」に出資を行った。UPSは、輸送の安全性と効率性を高めることが出資の目的だとしている。米国の大手貨物運送会社による自動運転トラック企業への出資は・・・
10Picks
在庫を持たずに誰でもかんたん!自分だけのPOD(プリントオンデマンド)書店を開設できるECプラットフォーム「BookStoreS.jp」の提供開始:時事ドットコム
時事ドットコム
|
[株式会社ニューブック] つきましては、今後正式リリース予定のサービス「BookStoreS.JP」のクローズβテストに協力頂ける企業の募集を2019年8月20日より開始いたします。 書籍の再販流通や通信販売フルフィルメントサービス、プリントオンデマンドサービスを中心としたメディア商材の物流・流通に関わる事業を行う株式会社ニューブック(本社:埼玉県入間郡三芳町、代表取締役社長 豊川竜也)は、...
26Picks
米運送会社、なんと5月から自動運転トラックを使ってた
ギズモード・ジャパン
|
Image:TuSimpleまだアリゾナ周辺ですけどね。自律運転トラックのスタートアップ企業TuSimple社が、この数週間アリゾナ州内に郵便物を運んでいたことがわかりました。UPSと提携貨物運送会社のUPSことユナイテッド・パーセル・サービスは、同社のベンチャー・キャピタル部門がTuSimpleに対して、少数株主として出資したことを発表しました。いわく、5月からTuSimpleの自律型トラックが
トラック(企業物流) 概要
世界
日本
中華人民共和国
マレーシア
タイ
インドネシア
フィリピン