新着Pick
SPD19J7SCUKW5E7O
半導体・液晶製造装置(後工程)
ALL

半導体・液晶製造装置(後工程) 業界

世界
業界一覧
>
機械・電気製品
>
半導体関連製造
>
半導体・液晶製造装置(後工程)
半導体及び液晶製造に使用される装置及びその検査装置の内、後工程で使用される装置を製造する企業群。後工程とは、微細加工を終えた半製品の組立が中心
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
2Picks
対韓輸出管理強化「中小輸出企業に影響」 経済界は長期化懸念
産経ニュース
|
政府による韓国向け半導体材料の輸出管理強化をめぐり、企業や輸出関連業界には影響長期化への懸念が広がっている。日本貿易振興機構(ジェトロ)は、韓国が輸出管理上の優遇国「ホワイト国」から外れた場合、「半導体製造装置をはじめ、食品と木材以外の輸出品が新たな輸出手続きを踏むことになり、中小輸出企業への影響は避けられない」と指摘する。
5Picks
ウシオ、マスク検査用EUV光源を量産向けに初検収
EE Times Japan
|
ウシオ電機は2019年7月17日、検査装置メーカーから受注している複数のEUVリソグラフィマスク検査装置用EUV(Extreme ultraviolet:極端紫外線)光源のうち、量産プロセス向けEUV光源が初めて検収された、と発表した。同社は、「今回の検収により、次世代半導体製造工程の量産プロセスに必要な、高輝度EUV光を使用した"Actinic"なEUVリソグラフィ用マスク検査が可能になる...
16Picks
世界半導体製造装置市場、2020年には回復へ
EE Times Japan
|
2019年の半導体製造装置販売額は、2018年に比べて約18%減少するが、2020年には再びプラス成長に回復する見通し――。SEMIが2019年年央の世界半導体製造装置市場予測を発表した。
10Picks
SEMI、2019年の半導体製造装置市場予測を前年比18.4%減の527億ドルに修正
マイナビニュース
|
SEMIは7月10日(米国時間)、2019年年央版の半導体製造装置市場予測を発表し、2018年末に予測した前年比4.0%減の595億8000万ドルから、同18.4%減の527億ドルへと下方修正したことを明らかにした。
68Picks
若い技術者は「10年くらいは失敗続きでもいい」、レンズのプロが語る育成論
ニュースイッチ
|
キヤノン宇都宮光学機器事業所(宇都宮市)で、半導体露光装置用の大口径球面レンズの加工・研磨を手がけてきた奥山敬正製造第2課職場長(54)。国立天文台の「すばる望遠鏡」の主焦点カメラのレンズの球面研磨にも携わった経験を持つ。現在は、勤務35年間で得た技術を数値化しながら後進の育成に取り組んでいる。 2017年に厚生労働省から「現代の名工」の認定を受けた。19年には黄綬褒章を受章した。レンズの加...
31Picks
景気動向一致指数1.1ポイント上昇、判断「下げ止まり」に引き上げ
Reuters
|
[東京 5日 ロイター] - 内閣府が5日公表した5月の景気動向指数(速報値、2015年=100)は、指標となる一致指数が103.2となり、前月比1.1ポイント上昇した。自動車や掘削ショベル、液晶製造装置などの生産や出荷が拡大し、2カ月連続でプラスとなった。
13Picks
「カープ社員」が社内通貨で球場広告、ディスコに根付く働き方評価法
Bloomberg.com
|
プロ野球「広島カープ」の本拠地、マツダスタジアム(広島市南区)のスコアボードに今シーズンから輝く「DISCO」の文字。広告費用は半導体製造装置メーカー、ディスコに勤めるカープファン約370人が捻出した。
23Picks
下方修正も…好調の半導体製造装置の業績に不透明感
ニュースイッチ
|
明るく見えていた半導体製造装置メーカーの業績見通しに、不透明感が出てきた。半導体需要が期待できるとして日立ハイテクノロジーズとニコンは半導体関連部門で2020年3月期に増収を見込み、ディスコは工場の
25Picks
日経平均は反落、米中貿易摩擦の拡大を懸念
Reuters
|
[東京 23日 ロイター] - 東京株式市場で日経平均は反落した。米政権が中国の監視カメラ大手に対する禁輸措置を検討していると報じられ、米中貿易摩擦の拡大が意識された。朝方から半導体製造装置や電子部品などの主力銘柄で売りが先行し、下げ幅は一時200円超に拡大した。後場は日銀によるETF(上場投信)買いの思惑で若干下げ幅を縮めたが、買い向かう投資家が不在の中、機関投資家などの売りに押され、弱含む展開だった。
10Picks
前場の日経平均は反落、一時200円安 ソフトバンクグループが安い
Reuters
|
[東京 23日 ロイター] - 前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比175円50銭安の2万1107円87銭となり、反落した。米政権が中国の監視カメラ大手に対する禁輸措置を検討していると報じられ、米中貿易摩擦の拡大が意識された。朝方から半導体製造装置や電子部品などの主力銘柄で売りが先行し、下げ幅を一時200円超に拡大した。
17Picks
米国に叩かれても元気だった中国の半導体産業~セミコン・チャイナ2019現地レポート~(LIMO)
Yahoo!ニュース
|
・ 19年3月20~22日のあいだ、半導体製造装置・材料に関する国際展示会「SEMICON Chin - Yahoo!ニュース(LIMO)
13Picks
バイクのヤマハが赤字企業を次々と買収している…その“壮大な野望”
ビジネスジャーナル
|
ヤマハ発動機本社(「Wikipedia」より)  ヤマハ発動機は二輪車、マリンに次ぐ第3の柱としてロボティクス事業を強化する。  7月をメドに東証1部上場の半導体製造装置メーカーの新川、同業で2部...
12Picks
鉱工業生産、2月速報は前月比+1.4% 4カ月ぶりのプラス=経産省
Reuters
|
[東京 29日 ロイター] - 経済産業省が29日発表した2月鉱工業生産指数速報は前月比1.4%上昇となった。4カ月ぶりのプラス。ロイターの事前予測調査では前月比1.0%上昇と予想されていたが、発表数値は予想を上回った。自動車や半導体製造装置、エアコンなどの増加が寄与した。もっとも指数は1月に前月比3.4%減(確報)と大幅なマイナスとなっており、1-2月平均の指数は101.8と昨年10━12月の105.1を下回っており、「1-3月が10-12月を上回るのは難しい」(経産省)とみられる。中国経済や世界的な半導体需要一服の影響が響いている恰好だ。
16Picks
半導体前工程装置、2020年に過去最高の投資額へ
EE Times Japan
|
半導体前工程装置に対する投資額は、2019年に前年比2桁の減少となる。2020年には急回復して過去最高の投資額になる――。SEMIが設備投資予測を発表した。
11Picks
2018年の半導体製造装置メーカーランキング - 日本企業はトップ15社中7社
マイナビニュース
|
半導体産業調査市場企業である米VLSI Researchが発表した2018年の半導体製造メーカーランキングによると、トップ15社中、日本メーカーは3位に東京エレクトロン(TEL)、6位にアドバンテスト、7位にSCREEN、9位にKOKUSAI ELECTRIC、10位に日立ハイテクノロジーズ、14位にダイフク、そして15位にキヤノンが入り、世界地域別に見た企業数としては7社でトップとなった。
25Picks
ルネサスだけじゃない!半導体・電子部品の減産ドミノは大丈夫?
ニュースイッチ
|
中国の景気減速の影響が鮮明になってきた。半導体大手のルネサスエレクトロニクスは工作機械や家電向けの半導体出荷が落ち込んでいくことから、国内9工場の操業を最大2カ月間停止する。今後、投資計画の延期などにつながった場合には半導体製造装置や電子部品各社にも余波が広がる可能性がある。巨大市場の中国の減速は各社にとって大きな痛手で、さらに停滞が続けば事業戦略の大幅な転換を迫られそうだ。 ルネサスが操業...
24Picks
半導体後工程のターンキープロバイダーへ、ヤマ発が新川とアピックヤマダを買収
MONOist
|
ヤマハ発動機、新川、アピックヤマダの3社は2019年2月12日、東京都内で会見を開き、同日に発表した事業統合について説明。「日本のモノづくり力を結集した半導体後工程のトータルソリューションを提供する」(ヤマハ発動機)という。
31Picks
東京エレクトロン、19年前工程装置市場を最大2割減と予想
LIMO
|
半導体製造装置メーカー大手の東京エレクトロン(TEL)は、2018年度第3四半期(10~12月)決算にあわせ、19年の半導体前工程装置(Wafer Fab Equipment=WFE)市場は前年比15~20%減になるとの見通しを明らかにした。メモリー投資が減少、なかでも主にNANDフラッシュで構成されるNVM(Non Volatile Memory=NVM)は同5割減と厳しい見方をしている。
半導体・液晶製造装置(後工程) 概要
世界
シンガポール