SPD19HZLH3HADB5I
高級レストラン
JPN

高級レストラン 業界

日本
業界
>
外食・中食
>
飲食店
>
高級レストラン
高級レストランを運営する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
439Picks
飲食業界に衝撃。「世界一のレストラン」閉店が意味するもの
NewsPicks編集部
|
新鮮な松葉の上にグリルしたトナカイの心臓を載せ、ミツロウの器でサフランのアイスクリームを提供する──「Noma(ノーマ)」は、20年前にデンマークのコペンハーゲンにオープンして以来、高級レストラ...
252Picks
【保存版】高級レストランでナメられないためのマナー集
www.takemachelin.com
|
高級レストラン には一種独特の雰囲気があります。「なんだか店に値踏みされているようで居心地が悪い」と感じる方が多いかもしれませんが、その通り、店は客のことを値踏みしています。 「お客様は平等に扱う」なんてのは大ウソです。レストラン業界には『ソワニエ(大切におもてなしするべ...
16Picks
高級レストランのマナー、食前酒。ビールって頼んでいいんですか?
社会人10年目のワイン教科書
|
社会人10年目のワイン教科書 「ミモザ」の花の季節がやってきました。 日本では最近じわじわと存在感が出てきたところ。一方、フランスやイタリアではどうでしょうか? 肌寒い2月ごろに咲き始め、春の訪れを知らせるとても身近な存在です。 花言葉は「感謝」。イタリアでは、3月8日の「国際女性デー」を「ミモザの日」として、男性から女性にミモザを贈る習慣もあります。 ミモザはカクテルの名前でも知られ、”食前酒”として好まれます。 この食前酒。ところで、高級レストランでは、何を頼めばいいのでしょうか? トピックスのフォロワーの皆さんと昨年末、銀座のフレンチ「Lecrinレカン」で食事会を開いた際、そんな素朴な疑問が参加者からあがりました。 レカンのソムリエの方に教えていただいたエッセンスもまじえて今回はお伝えします。
3329Picks
【超実践】身近な事例で理解する、世界標準のマーケティング
NewsPicks編集部
|
カスタマージャーニーマップ、カスタマーエクスペリエンス、ペルソナ、デザイン思考、アート、今のデジタルマーケティングが、STPや4P、3Cなどの従来の手法に対して対応している。そこでグロービス大学...
176Picks
世界中の有名シェフが入れ替わりで来日 期間限定の高級レストランがオープン
ITmedia ビジネスオンライン
|
4月5日から都内に期間限定の高級レストランがオープンする。世界中から有名シェフが入れ替わりで来日して料理を提供する。どのような料理が提供されるのだろうか。
28Picks
銀座のステーキ店は「1人100万円以上」に世界の美食家がこぞって訪れる日本の超高級レストランの秘密
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
|
「フーディー」と呼ばれる美食家たちが注目を集めている。日本ガストロノミー協会会長の柏原光太郎さんは「フーディーたちは、ネットやSNS
124Picks
高級レストラン「ひらまつ」がホテル運営に走る“台所事情”
MONEY PLUS | くらしの経済メディア
|
高級レストランの「ひらまつ」がホテル運営に本腰を入れ始めています。その背景を調べてみると、結婚式業界の構造変化が見えてきました。
13Picks
高級レストランで男が先にトイレに行くべき理由。店は客のここを見て「一流だ」と唸る
Forbes JAPAN
|
接待したり、されたり、あるいは交流会で知り合った上場企業役員から思いがけず会食に誘われたり──、ビジネスパーソンが格式の高い店で人に見られながら食事をする機会は、とりわけコロナ禍がやや落ち着いた今、少なくないはずだ。実は高級店であればこそ、
529Picks
【海外進出】グローバルで勝負する、日本の「凄い技術」
NewsPicks編集部
|
ウニといえば、寿司ネタとしても人気のある高級食材。そんなウニの産地である洋野町(岩手県)から生まれたスタートアップが、北三陸ファクトリー(KSF)だ。彼らのビジネスは、一見すると地方の水産加工会...
810Picks
【学歴不問】アメリカで月50万稼ぐ、新たな採用始めました
NewsPicks編集部
|
アメリカに「ワーキングホリデー」はない。今も世界一の経済大国であり、世界各国から労働者やビジネスパーソンが集まるこの国では就労ビザを取るのは、今も昔も簡単ではないのが実態だ。そんな中で、日本の若...
1154Picks
【最新起業家】僕は、「日本のお酒」で世界を獲る
NewsPicks編集部
|
日本酒こそが、世界へのチャンスだ──。この10年で、寿司やラーメンは、世界を席巻する日本食となった。しかし、その次に「日本酒」がブームとなりつつあることを知る人はまだ少ないかもしれない。この日本...
414Picks
【急拡大】日本酒が「あの国」でも大流行りし始めた
NewsPicks編集部
|
デリー在住のビジネスマン、プラテーク・モハンティは、週末に気心知れた仲間たちと酒を酌み交わすのが好きだ。しかし最近、この酒好きの集まりにちょっとした変化が起きている。ウィスキーやビール、ウォッカ...
4Picks
ロンドンでもパリでもない「客単価5万円の高級レストラン」が海外初進出に選んだ意外な都市の名前
PRESIDENT Online
|
※本稿は、浜田寿人『ウルトラ・ニッチ』(ダイヤモンド社)の一部を再編集したものです。  和牛のおいしさはもちろんのこと、楽しんでもらうという点で、これぞWAGYUMAFIAのパフォーマンスだとして支持を受けているのが、野太い声の「いってらっしゃい!」です。  にらみつけるようなポーズで、お客さまに光り輝く和牛を見てもらう。WAGYUMAFIAのレストランや、ワールドツアーやポップアップなど、...
110Picks
大切な女性と高級レストランへ行くときの10カ条
GQ JAPAN
|
あなたは本当に紳士として恥ずかしくない振る舞いをしているだろうか? いかなるときも粋に男らしく。スマートな男と呼ばれるためのGQ流「ジェントルマンのマナー」と「ファッション」をレクチャーしよう。
76Picks
高級レストラン、現金確保へなりふり構わず-店内であらゆる商品販売
Bloomberg.com
|
米ニューヨークのダウンタウンにあるカフェ「ラ・メルスリー」は今年に入って、レストランによる商品販売の既成概念を壊した。ロゴ入りTシャツなどをレジに陳列して販売する大衆チェーン店に対して、高級レストランは料理本を出版するなど、より洗練された商品販売を行っている。
1667Picks
【実録】「レストランはつまらない」。25歳、天才料理人の奇跡
NewsPicks編集部
|
友人に料理を振る舞うのが、好きな人は少なくないだろう。だが、そんな趣味が数千人の予約を集める人気となり、メディアをにぎわせるほどになるのは、もはや夢物語としかいえないだろう。だが、米ニューヨーク...
1219Picks
【初独占】2020年、僕は「秘密のイチゴ」で革命を起こす
NewsPicks編集部
|
世界の中心、ニューヨーク。ここには、今も昔も、世界中の猛者たちが成功を夢見て、集まる。エンタメ、ファッション、金融、メディア、そして食……。ここで2020年、新たなイノベーションに挑む日本人がい...
2Picks
高級レストランで店に「一流の客」とみられる20のマナー
NewSphere
|
テレビやSNSで紹介されている高級レストランに行ってみたいと思っている人は多いだろう。また、年を重ねるにつれ、大切な人との記念日や、友人へのお祝いなどでハイエンドなレストランを訪れる機会も増えていく。せっかく高級なレス […]
1382Picks
【哲学】世界の三ツ星レストランを魅了する「ハーブ農園」
NewsPicks編集部
|
パスカル・バルボ、アラン・パサール、ベルトラン・グレボー……。この名前を見て、おお!と思う人は、相当なグルマンだろう。それぞれ、パリで予約が最も困難なが三ツ星レストラン「アストランス」、1996...
4Picks
高級レストランで店側に「一流」と値踏みされる52のマナー、円卓会食編
Forbes JAPAN
|
高級店であればこそ、店は毎晩の客を見ている。それであれば、レストラン側が一体、当夜のどんなマナーで客を「値踏み」しているのか知っておいてもよいのではないか。店に「上客」と認められれば、会食相手にも当然、ポジティブなインプレッション効果がある
高級レストラン 概要
日本
中華人民共和国
台湾
シンガポール
マレーシア
タイ
インドネシア