新着Pick
SPD0X2VKXACF2CBI
自動車
JPN

自動車 業界

日本
業界一覧
>
輸送機械
>
輸送用機械製造
>
自動車
乗用車(軽自動車を含む四輪自動車やピックアップトラックなどの軽商業車)を製造する企業群。但し、トラック、特殊車両、運搬車両等は除く。
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
3Picks
【ベトナム】1月の自動車輸入、前月比35%減の4281台[車両]
NNAアジア経済ニュース
|
【ベトナム】1月の自動車輸入、前月比35%減の4281台[車両] ベトナム税関総局によると、2020年1月に輸入した完成車(CBU)は前月比35.4%減の4,281台...
2Picks
北京自動車ショーが延期、新型肺炎の感染拡大で
Reuters
|
[北京 17日 ロイター] - 4月下旬に予定されていた北京自動車ショーが延期された。新型肺炎の感染拡大が理由。主催者が17日明らかにした。
23Picks
北京モーターショー延期 新型肺炎で、主催団体発表
SankeiBiz
|
世界有数の自動車展示会、北京国際モーターショーの主催団体は17日、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染拡大のため4月21~30日に予定していた今年のモーター…
18Picks
GMが豪、タイ、NZから撤退へ 業績不振、米中に経営資源を集中
共同通信
|
GMが豪、タイ、NZから撤退へ 【ニューヨーク共同】業績不振の米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)は16日、販売が低迷しているオ...
17Picks
我々は他とは違う、あなたはテスラの成功に義務を負う…流出した従業員ハンドブックに書かれていたこと
Business Insider Japan
|
・「アンチハンドブック・ハンドブック(The Anti-Handbook Handbook)」と題されたテスラの従業員ハンドブックは、自動車業界におけるテスラの立ち位置を異端だと説明している。 ・ハンドブックが従業員に課す目標は高い。 ・主な方針としては、テスラ従業員は能率向上に全精力を注ぐことを求...
4Picks
追憶の「わが日本車」〜日産 スカイライン GT-R(R32)
GQ JAPAN
|
懐かしの日本車を当時のエピソードとともに振り返る! 今回は1989年に登場した日産「スカイライン GT-R(R32)」。
8Picks
縮小する中国自動車市場、新エネ車もついに失速 高級車は好調継続、ハイエンド化が加速
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
|
中国自動車市場ではこれまで急成長が続いてきた新エネルギー車市場もマイナス成長に転じました。一方、高級車市場は好調を維持し、大手高級車ブランド各社は好調な業績を残しています。
33Picks
仏アルストム、加ボンバルディア鉄道事業買収で合意 最大67億ドル
Reuters
|
[パリ 17日 ロイター] - 仏鉄道車両大手アルストム<ALSO.PA>は17日、カナダのボンバルディアの鉄道事業を最大62億ユーロ(67億ドル)で買収することで合意した。世界第2位の鉄道車両メーカーが誕生し、アルストムは中国国有の中国中車(CRRC)<601766.SS>との競争をこれまでより有利に進められるとみられる。
8Picks
【タイ】中国長城汽車、GMのラヨーン工場を買収へ[車両]
NNAアジア経済ニュース
|
【タイ】中国長城汽車、GMのラヨーン工場を買収へ[車両] 中国のスポーツタイプ多目的車(SUV)最大手、長城汽車は17日、米自動車大手ゼネラル・モーターズ(G...
4Picks
Yandexの自動運転車、公道走行が200万マイルに 去年10月から2倍
自動運転ラボ
|
「ロシアのグーグル」とも言われる同国のIT検索最大手「Yandex」(ヤンデックス)は2020年2月17日までに、2019年第4四半期の決算発表会の場において、同社が開発する自動運転車の累計走行距離が200万マイル(約3 […]
3Picks
縮小する中国自動車市場、新エネ車もついに失速(JBpress)
Yahoo!ニュース
|
(花園 祐:中国在住ジャーナリスト) 今や世界最大となった中国自動車市場ですが、28年ぶりにマイナス成長を記録した2018年に引き続き、2019年も2年連続で縮小となりました。それに伴い、これまで急 - Yahoo!ニュース(JBpress)
9Picks
モデルベース開発は、自動車メーカーと大手サプライヤーだけのものではない
MONOist
|
モデルベース開発は、自動車メーカーやティア1サプライヤーだけのものではありません。ティア2以下のサプライヤーや中小企業にも無関係ではないのです。また、モデルの活用を「やらなければならない」と思うのではなく、自分のためでもいいのです。
16Picks
バド桃田選手に重傷を負わせたクルマはハイエースの“パクリ”カーだった! 中国コピー車に潜む本当の怖さとは
MOTA(旧オートックワン)
|
バドミントン桃田 賢斗選手が2020年1月、遠征先のマレーシアで交通事故に遭遇。運転手は死亡し桃田選手自身も全身打撲などで病院に運ばれた。その事故の際に乗っていたクルマが、一部報道ではトヨタ ハイエースとの記載があったがこれは誤報。実は中国メーカーによるハイエースの“パクリ”カーだった(正確には、そのさらにOEM車)。中国コピー車に潜む本当の怖さについて、中国などアジアの新車情報にも精通する...
13Picks
トヨタが中国の2工場生産再開 稼働を抑制、マツダも
共同通信
|
トヨタ自動車は17日、新型コロナウイルスによる肺炎拡大を受けて春節明けの稼働を停止していた中国の長春と広州の工場の生産を再開した。いずれも稼働率を抑えており、生産台数は通常時の半分程度になるとみられる。マツダも中国・南京にある完成車工場の生産を再開した。
自動車 概要
世界
日本
中華人民共和国
大韓民国
マレーシア
タイ
インドネシア