新着Pick
SPD0KGFAIZMTKXMA
ディスクロージャー印刷・サービス
JPN

ディスクロージャー印刷・サービス 業界

日本
業界一覧
>
法人サービス
>
印刷サービス
>
ディスクロージャー印刷・サービス
投資信託、上場企業が発表、提出する投資家向けの各種書類(有価証券報告書、適時開示、株主召集通知、法定広告等、その他各種IR関連資料等)の印刷や電子開示(EDINET、TDnet)支援を行う企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
14Picks
目指すのはマーケティングの民主化。ラクスルCMOに聞く、デジタルシフト成功の秘訣
BRAND TIMES
|
印刷の価格比較サイトから始まったラクスルは、印刷や物流のシェアリングサービスでマザーズ上場を果たしました。長い歴史をもつ印刷業界にデジタルを導入したほか、現在はテレビCMにもデジタルの観点を持ち...
10Picks
印刷から物流、広告へ。ラクスルCMO田部正樹が語る「5年間で売り上げ20倍成長を達成した秘訣」
Marketing Native(マーケティング ネイティブ)
|
ネット印刷事業から始まったラクスル株式会社は、印刷以外にも物流サービスの「ハコベル」や、テレビCMの制作・放映を行う広告事業にまで進出しています。いずれも古くから存在する伝統的な業種で、デジタル化があまり進んでいなかった …
20Picks
目指すのはマーケティングの民主化。ラクスルCMOに聞く、デジタルシフト成功の秘訣
Digital Shift Times(デジタル シフト タイムズ) その変革に勇気と希望を
|
印刷の価格比較サイトから始まったラクスルは、印刷や物流のシェアリングサービスでマザーズ上場を果たしました。長い歴史をもつ印刷業界にデジタルを導入したほか、現在はテレビCMにもデジタルの観点を持ち込み、安価でターゲティング可能なCMをサービス化しています。ラクスルが既存産業のデジタルシフトを成し遂げる背景には、どんな思考や取り組みがあるのか。そして、その先に描く未来とは。取締役CMO・アドプラ...
583Picks
ラクスルでも赤字上場は理解されないのか
note(ノート)
|
1.前置き:ラクスルの赤字が理解されていないという話 2018年4月27日に、ネット印刷サービス「ラクスル」などを運営するラクスル株式会社(以下「ラクスル」と呼ぶ)が、東京証券取引所マザーズ市場に新規上場を申請し承認された。ラクスルのIPOに際し公表された情報群の中には、幾度となる資金調達ならびに資本政策の全容が明白になったこと・予定されている公開時の売出割合が多いことなど、興味深い情報が沢...
76Picks
コンビニ複合機、陣取り合戦 楽譜を印刷…サービス多様化
産経ニュース
|
コピーやファクスなどを印刷する業務用複合機のメーカーが、コンビニエンスストア向け複合機のサービス多様化を競っている。スマートフォンの文書を手軽に印刷できたり、音楽の楽譜を購入・印刷できたりするサービスが人気だ。コンビニチェーンとの契約では一気に数千台の需要が動くだけに、複合機各社は工夫を凝らして“陣取り合戦”を展開している。
320Picks
オンライン印刷のラクスル、フィデリティ投信などから20.5億円を調達——既存事業のほか海外展開も強化
TechCrunch Japan
|
 オンライン印刷サービス「ラクスル」などを手がけるラクスル。2015年2月に40億円の大型調達を実施した同社が8月4日、新たにFidelity Investments(フィデリティ投信)、日本政策投資銀行(いずれも新規株主)のほか、オプト、グローバル・ブレイン、GMOベンチャーパートナーズ、Global Catalyst… Read More
192Picks
ネット印刷のラクスルがマザーズ上場へ、直前期の売上高は約76億円
TechCrunch Japan
|
 ネット印刷サービス「ラクスル」や 物流マッチングサービス「ハコベル」を提供するラクスル。同社は4月27日、東京証券取引所マザーズ市場に新規上場を申請し承認された。上場予定日は5月31日。… Read More
186Picks
小さな上場より赤字を掘ってでも大きく成長する--ネット印刷のラクスルが40億円の資金調達
TechCrunch Japan
|
オンライン印刷サービス「ラクスル」を手がけるラクスルは2月17日、第三者割当増資により総額40億円の資金調達を実施したことを明らかにした。引き受け先は既存株主であるオプト、グローバル・ブレイン、WiL、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ、ANRI、電通デジタル・ホールディングス、GMO Venture Pertnersのほか、新たにリンクアンドモチベーション、グリーベンチャーズ、Global C...
176Picks
世界へ羽ばたく起業家たち – 第7回JapanNight予選出場15チーム決定!-
blog.btrax.com
|
サンフランシスコで開催されるスタートアップ向けイベントJapanNight 。 その第7回東京予選が2014年9月27日に開催される事が決定した。このイベントは、日本のスタートアップが総勢300人以上の地元観客を前に、自社のサービスを英語でプレゼンし、海外進出の足がかりとするものである。2010年10月13日の第1回から始まり、今回でついに第7回目を迎える。回を重ねるに連れ、規模、人気、そして注目が拡大し、今回は約50チームのスタートアップから応募をいただいた。そんな過去最大の競争倍率となった選考を突破し、JapanNight東京予選に出場するスタートアップ15チームをここで紹介する。 —セミファイナリスト紹介— 1. FOVE by Fove inc / Yuka Kojima, CEO 目で仮想空間を操作する、世界初の家庭用ヘッドマウントディスプレイ。視線追跡機能と傾き検知、そしてヘッドトラッキング機能を組み合わせることで、目の動きだけで360°の仮想世界を自由自在に操作可能にする。また、目が見ている三次元上の座標を特定することにより、見つめた位置がはっきり見え、見ていないところがぼける焦点表現を仮想世界で実現し、リアルなゲーム体験を造り出す。 http://fove-inc.com/   2. AglC Circuit Printer and Circuit Marker by Aglc / Yuki Nishida 東大発のスタートアップAgiC。ペンを握り、ささっと書くだけで電子回路が出来上がる。銀のナノ粒子を含んだ特殊な導電性インクを使って印刷することで、素早く簡単に電子回路の作成が可能。 http://agic.cc/   3. Zenfotomatic by Glams Co Ltd / Daisuke Miura 1クリックで美しい商品画像へ。EC向け写真をクラウドで一気に自動で白抜き、背景透過などを行ってくれるサービス。低価格で大量の画像を素早く手軽に切り抜くことが出来る。 http://www.zenfotomatic.com/ 4. VoxyPAD by VoxyPAD Inc. / Setsuro Tamai, CEO “だれでも簡単に利用できるNUI(Natural User Interface) 指向で基本的な「読む、書く、話す」等、双方向で同期する画期的なコミュニケーションプラットフォームです。” https://voxypad.com/ 5. 鍵ロボット by Akerun / Kodai Kawase スマートフォンが鍵代わりとなり、家の鍵を自動で開閉するスマートデバイス。Bluetooth認証を行うだけで、スマートフォンが扉(というかロック)に近づくだけで自動で鍵を開けることができる。また、他者のスマートフォンに開錠権限を与えることや、タイマーを設定して自動で鍵を開けることも出来る。 http://akerun.com/ 6. CarryOn by CarryOn Inc. / Maki Nagamori, Co-Founder 子供服のリサイクルコミュニティ「CarryOn」。従来のCtoCのフリマサービスと異なり、出品者が商品保管・梱包・発送作業をする必要がなく、すべて無料で代行。また、出品者の販売手数料は0%で、販売収益はすべてポイントとして還元され、新しい子供服の購入に使うことが出来る。 https://carryonmall.com/ 7. Cafetalk by Small Bridge Inc. / Kotaro Hashizume 語学、音楽、ヨガなど習い事・趣味まで、世界中の講師が提供するオンラインレッスンが見つかるサービス。 http://makamaka.ne.jp/ 8. planBCD by KAIZEN platform inc. / Kenji Sudo, CEO 注目のグロースハックサービスplanBCD。Webサイトの改善を行うために必要なA/Bテスト機能・解析機能・改善案の提案等を行う。自動的にA/Bテストを実行しつづけ、効果的にサイトのグレードアップを可能にする。 https://planb.cd/ 9. Okuyuki by Emotoional Brains, Inc./ Yoichi Yokota, CEO&Founder 「あなたのイラストをフィギュアにします!」 “Okuyuki.jp”は国内初のワンストップ型のクラウド・ファンディング・サービス。イマジネーションを3D化して世界に送り出すことが出来る夢のプラットフォーム。 https://okuyuki.jp/ 10. […]
117Picks
起業の原資にもなった!ラクスル松本CEOが学生時代に始めた投資で得た教訓とは?
Diamond Online
|
学生時代に投資を始め、それで得た資金がラクスル創業にも役立ったという松本CEO。若い人も、まずは1回投資をやってみるべき、と言います。日本の働く世代に手頃な資産運用サービスを届けるウェルスナビ代表取締役CEOの柴山和久さんの著書『元財務官僚が5つの失敗をしてたどり着いたこれからの思考法』発売を記念した、印刷業界の革命児であるラクスル代表取締役CEOの松本恭攝さんとの対談後編では、松本CEOに...
103Picks
印刷のラクスルに文句を言ったら、カスタマーサポートの対応が紳士的過ぎて返り討ちにあった。「サービス」の真髄が分かった - もはや日記とかそういう次元ではない
http://manato-kumagai.hatenablog.jp/
|
ことの発端 本業ではないんですが、オンライン英会話サービスを展開する “株式会社レアジョブ” に外部顧問として入らせて貰っていて、週に 1日程度レアジョブのオフィスにて仕事をしています
83Picks
印刷市場の縮小にどう対応する?大日本印刷社長インタビュー
ニュースイッチ
|
―印刷市場が縮小する中、どんな取り組みに力を入れますか。「紙とデジタルを組み合わせたサービスの提供をしていかないと、事業は縮小してしまう。そこで受注体質から能動体質へ、社員の意識の変革が必要だ
75Picks
ShopifyがCanvathと連携し全日本語対応オンデマンド印刷サービスを開始
ECのミカタ
|
Shopifyは、国内外に関わらずにオンライン販売を⼿軽に始められる、クラウド基盤のマルチチャネルコマースプラットフォーム。ウェブ、モバイル、ソーシャルメディア、マーケットプレイス、⼩売店などの複数の販売チャネルを持つオンラインストアの作成、カスタマイズ、在庫連携、売上管理を簡単に⾏うことができる世界最大級のECプラットフォームだ。 オンライン販売に必要なものはShopifyひとつのみという...
71Picks
ユーザーと配送業者をアプリでマッチング——ネット印刷のラクスルがシェアリング型の新サービス「ハコベル」
TechCrunch Japan
|
 印刷サービスの価格比較や見積もりからスタートし、印刷所の遊休資産を活用したネット印刷、そしてチラシを使った集客サービスを展開するラクスル。同社が新たに配送事業に参画する。同社は12月1日、新サービス「ハコベル」を公開した。… Read More
65Picks
40億円調達のラクスル、クラウドソーシングを使ったチラシ制作の新サービス--リアルワールドと連携
TechCrunch Japan
|
先日40億円の大型資金調達を発表したばかりのラクスル。同社は3月3日、東京・虎ノ門で事業構想発表会を開催。クラウドソーシングを活用したチラシ印刷の新サービス「ラクスルデザインラボ」を発表したほか、今後の事業戦略を語った。 資金調達の発表の際にも話していたとおり、1年で登録会員が5倍にまで成長したというラクスル。だがその会員の9割は100人未満の中小企業。同社はただ印刷機を効率化して安価なサー...
28Picks
印刷、物流業界を変革する「ラクスル」の秘密
商業界オンライン
|
オンライン印刷サービスのラクスル(株)が物流シェアリングサービスを拡大させる。 印刷業と物流業という一見、事業構造が異なる2つの業界に関わる同社のソリューションモデルとは。
49Picks
ラクスルが目指す「シェアリング基盤」の可能性
東洋経済オンライン
|
「仕組みを変えれば、世界はもっと良くなる」というビジョンを掲げ、インターネット上で印刷や物流のシェアリングプラットフォームを展開するラクスル。ユーザーには高品質の商品やサービスが低価格で提供される一…
41Picks
ネット印刷など…大前研一氏が注目するベンチャービジネス
news.livedoor.com
|
コンサルタントの大前研一氏が注目するベンチャービジネスを紹介している。印刷機の非稼働時間を安く使う仕組みである「ネット印刷サービス」。海外に展開し、「1から100」にできる可能性があるビジネスモデルだと筆者
40Picks
一流を目指す経営者は、なぜ筋トレに夢中になるのか
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
縮小傾向にある印刷産業の中で売上を着実に伸ばしている帆風(バンフー)を率いる犬養新嗣氏と、日本最大級のフリーランス総合支援サービスを運営するランサーズ代表の秋好陽介氏が対談。経営手腕もさることながら「肉体」を追い込むことについても一流の2人の社長が、ビジネスマンに必要な身体性について大真面目に、徹底的に語り合う。
33Picks
【ラクスル】プラットフォームで非効率が多い伝統産業を構造改革 vol.1
シニフィアンスタイル
|
「仕組みを変えれば、世界はもっと良くなる」というビジョンを掲げ、インターネット上で印刷や物流のシェアリングプラットフォームを展開するラクスル。ユーザーには高品質の商品やサービスが低価格で提供される一方、印刷会社や物流会社はこれまで非稼働だった時間帯から収益が得られることになります。こうしたビジネスを着想した経緯や今後の展望などについて、同社の松本恭攝代表取締役社長CEOから話をうかがいました。
ディスクロージャー印刷・サービス 概要
日本