新着Pick
SPD0HQU0TWYKYHFW
肥料
JPN

肥料 業界

日本
業界一覧
>
素材・素材加工品
>
化学
>
肥料
窒素、リン酸、カリ等を要素とする肥料(植物の栄養に供することを目的としてほどこされる物)を製造する企業群。有機肥料、無機肥料全て含む
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
2Picks
農家支援へ資金募る ふるさと納税を活用 福島・矢吹町、資材高騰受けCF
日本農業新聞 配信ニュース
|
福島県矢吹町は9日から、肥料や飼料、資材などの高騰で苦しい経営状況にある町内の農家を支援するため、ネ...
63Picks
食料安保や物価高騰対策 補正予算案に8200億円余 農林水産省
NHKニュース
|
【NHK】農林水産省は、食料安全保障の強化や物価高騰への対策として、海外に依存する肥料や穀物の国産化を進めるなど、総額8200億円…
15Picks
下水汚泥を肥料に活用、輸入化学原料の高騰で政府が本腰…国産化進め価格抑制
読売新聞
|
政府は、下水処理の過程で出る汚泥を肥料として活用する取り組みに本腰を入れる。農業現場で主流の化学肥料は輸入原料に依存し、ウクライナ情勢などの影響で価格が高騰している。肥料の国産化を進めることで価格を抑え、農家の経営圧迫
11Picks
WTO、貿易見通しの悪化警告 来年の予想下方修正
Reuters
|
[ジュネーブ 5日 ロイター] - 世界貿易機関(WTO)は5日、エネルギー価格の高騰、金利上昇、食料や肥料の価格上昇により、世界のモノ(財)の貿易の伸びが来年、大幅に鈍化するとの見通しを示した。その上で、ウクライナでの戦争が一段と深刻になった場合は、貿易が縮小する可能性もあると警告した。
40Picks
野菜の価格高騰 “うんち”が救う!?
NHKニュース
|
【NHK】野菜価格高騰の原因の1つが「肥料」価格高騰です。今後も厳しさを増しそうな中、ピンチを救うと期待されるのが「うんち」です。
66Picks
出光興産・INPEXなどから40億円調達、東工大ベンチャーの正体
ニュースイッチ
|
東京工業大学発ベンチャーのつばめBHB(東京都中央区、渡辺昌宏社長)は、出光興産やINPEXなどから40億円の資金調達した。オンサイトアンモニア合成のプロセス開発や触媒の量産化などを進める。再生可能エネルギーを利用したアンモニア製造は脱炭素化や、化学肥料確保による食料安全保障につながる。 山九や西日本プラント工業(福岡市中央区)、日本政策投資銀行などを引き受け先としたコンバーティブル・エクイ...
125Picks
節電ポイントなど 物価高騰対策に2600億円程度支出で調整 政府
NHKニュース
|
【NHK】政府は、物価高騰対策の一環として、一定の節電を行った家庭にポイントを付与する制度や農家に対して肥料価格の一部を支援する仕…
13Picks
肥料高騰でリスク浮き彫り 食料安保、見えぬ具体策 道内農家「希望持てる姿示して」
北海道新聞 どうしんウェブ
|
10日投開票の参院選は、安定的な食料確保のあり方を示す「食料安全保障」が争点の一つになっている。記録的な円安や、農業大国のウクライナにロシアが侵攻したことを受け、輸入頼みの肥料や家畜のエサとな...
20Picks
岸田総理 肥料のコスト増の7割を補填する支援金創設を表明
TBS NEWS DIG
|
岸田総理は滞在先のドイツで記者会見し、食料品の高騰対策として、農産品全般の生産コスト1割削減をめざし、肥料のコスト増の7割を補填する新たな支援金の仕組みを創設すると明らかにしました。
44Picks
日本初!「食器」を“肥料”に…老舗陶磁器メーカーの挑戦
テレ朝news
|
世界でも類を見ない取り組みが始まっています。  ニッコー研究開発本部・滝本幹夫本部長:「陶磁器の不良品をリサイクルできないかということは思っていた」  石川県白山市にある、創業100年を超える老舗陶磁器メーカー。研究開発部門を束ねる滝本さんが頭を悩ませていたのが、製造過程で割れるなどして、大量に廃棄される「食器」でした。  ニッコー研究開発本部・滝本幹夫本部長:「骨粉という肥料があるんです。...
675Picks
【遠山正道】大事なのは、子どもの眼差し。“問い”を起点に事業を創る思考法
注1:QWSでプロジェクト活動を行うメンバーを支援する会員遠山 渋谷肥料のプロジェクトは、前から気になっていました。以前にQWSのスクランブルミーティング(注2)でお話ししたよね?坪沼 はい、以...
598Picks
【未来予測】植物科学×テクノロジーの農業新時代が来る
NewsPicks編集部
|
1960年代、農業の世界で「緑の革命」が起きた。これは急激な人口増加に対して、高収量の品種の種を開発し、化学肥料と農薬で大量生産するという動きを指す。この革命によって、1960年代前半から40年...
472Picks
売れ残り食品の廃棄を禁止する法律、フランスが全会一致で可決
ハフィントンポスト
|
フランスで、大手スーパーマーケットが売れ残った食品を廃棄することを禁じる法律が制定された。スーパーマーケットは、売れ残った食品を慈善団体に寄付するか、家畜の飼料や肥料に転用しなければならなくなる。
379Picks
【日本初】国産エタノールで休耕田が再生している
NewsPicks編集部
|
8月某日。首都圏の熱波がうそのように、岩手県奥州市には涼やかな風が吹いていた。胆沢(いさわ)という地域にある田んぼでは、無農薬、無化学肥料で育てられた稲が力強く穂を伸ばしている。一般人には見分け...
365Picks
16歳男子高校生が「種」を売る何とも壮大な理由
東洋経済オンライン
|
15歳という若さで種苗会社を始めた高校生がいる。東京在住の小林宙(そら)氏、現在16歳の高校2年生だ。会社の名前は「鶴頸(かくけい)種苗流通プロモーション」。伝統野菜を主とする種と苗と、農薬・化学肥料不…
311Picks
ドローン活用で「データドリブン農業」を実現する英国企業
Forbes Japan
|
数千年もの間に渡って、農業には水や肥料、種まきに対する人間の目利きが必要とされてきた。しかし、最近では機械学習を用いて収穫高や利益を増やすケースが増えている。ロンドンに本拠を置くアグリテック(農業テクノロジー)のスタートアップ企業「Humm・・・
271Picks
ハエの力で食糧危機を救う。 究極の循環型社会を目指して──串間充崇
WIRED.jp
|
イエバエの幼虫を利用して、家畜のふんなどの有機廃棄物を肥料に生まれ変わらせ、その幼虫を飼料にする──。そんな循環型システムの事業化で注目されているのが、ムスカ創業者で会長の串間充崇である。その取り組みを並々ならぬ情熱で語る彼の言葉に耳を澄ませると、その奥底には「循環型の街づくり」というさらなる大きなヴィジョンが渦巻いていた。
252Picks
まるで未来都市な水槽&水耕栽培キットがエコシステムすぎる
ギズモード・ジャパン
|
魚のうんちとおしっこで、野菜が生き生きと育ちます! 水槽内で汚れた水をプランターに送り、植物が肥料として吸収、きれいになった水をまた水槽に送って循環させるアクアポニックス。その水産養殖と水耕栽培を一...
223Picks
シンガポール新市場、「野菜工場」の仕掛人は元鉄鋼マン
NewsPicks編集部
|
日本の鉄鋼メーカーが、シンガポールに子会社を設立し「野菜工場」を運営している。日本から種、肥料、設備などを持ち込み、ハイテク企業が集積する北部郊外のセンバワン工業地区に193平方メートルの工場を...
肥料 概要
世界
日本
中華人民共和国
タイ
インドネシア
フィリピン
ベトナム