新着Pick
SPD0D7028OM3USOD
コンデンサ
JPN

コンデンサ 業界

日本
業界一覧
>
機械・電気製品
>
その他電子部品・デバイス製造
>
コンデンサ
受動部品のうち、コンデンサ(静電容量による電気エネルギーの蓄積、放出をする素子)を造する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
1240Picks
【社長直撃】アップルが沈んでも、村田が勝ち残る理由
NewsPicks編集部
|
もう、村田には敵わないーー。ここ数年、電子部品メーカーから、怨嗟とも取れる声が聞こえてくる。村田製作所はスマホ向けの積層セラミックコンデンサで世界トップのシェアをがっちり押さえ、米アップルにとっ...
163Picks
生物の細胞から“充電”が可能に? カエルの卵で電子機器の動作に成功
WIRED.jp
|
カエルの卵を使って極小のコンデンサーを充電し、無線信号を送ることにイタリアの研究チームが成功した。体内で細胞から給電して自律稼働する超小型ロボットや医療機器への応用が想定されているというが、その実現可能性はいかに。
163Picks
【村田製作所】自動車で急増する電子部品、隣り合わせの設備急増リスク
Diamond Online
|
あらゆる電子機器に使われる積層セラミックコンデンサー首位の村田製作所。デジタル化の加速で需要が急増し、設備不足が深刻化している。急速な増産にはリスクもあり、難しい投資判断が迫られる。
12Picks
EVコンデンサーを中国で生産、電子部品メーカーの狙い
ニュースイッチ
|
ニチコンは2020年度に中国工場で電気自動車(EV)向けフィルムコンデンサーの生産を始める。中国は世界最大のEV市場。日系自動車メーカーなどからの現地生産の要望に応えるほか、中国系メーカーの需要も狙
136Picks
MLCCが深刻な品不足。中国勢と競争激化の引き金にも
ニュースイッチ
|
産業界で積層セラミックコンデンサー(MLCC)の品不足が止まらない。自動車の電装化やスマートフォンの高機能化、IoT(モノのインターネット)の普及に伴い、汎用性の高い電子部品として需要が急拡大してい
99Picks
京都系は華々しいM&Aばかりじゃないけど、ちょっとゾクゾクする
ニュースイッチ
|
村田製作所は指月電機製作所と資本業務提携した。村田製が指月電機に10月3日付で出資するとともに、新会社も共同で設立する。村田製のセラミックコンデンサーと指月電機のフィルムコンデンサーの技術を融合した新素材を、電気自動車(EV)向けなどに事業化する。これまで両社では新素材の共同開発を進めていた。 村田製は、指月電機が保有する自己株式を第三者割当で引き受ける。議決権比率は13・65%となり、三菱...
67Picks
村田製作所、太陽誘電の主力事業「SAW/FBAR」市場に異変
電子デバイス産業新聞(旧半導体産業新聞)|電子デバイス新潮流~専門記者の最前線レポート
|
村田製作所や太陽誘電など、国内大手の電子部品メーカーは現在、空前の「MLCC(積層セラミックコンデンサー)バブル」に沸いている。スマートフォン(スマホ)などモバイル市場に加え、車載や産業機器向けの需要が一気に拡大したことで、供給が追いつかない状況が続いている。
55Picks
ソニー電池事業買収、4つの勝算
EE Times Japan
|
2016年7月、村田製作所はソニーの業務用電池事業を買収すると発表した。コンデンサーを中心とした電子部品メーカーである村田製作所が、苦戦続きのリチウムイオン電池事業を立て直すことができるか懐疑的な見方も多い。なぜ、村田製作所は電池事業を買収するのか、そして、勝算はあるのか――。同社取締役の中島規巨氏に聞く。
52Picks
「アイフォーン6」の増産要請に唯一応えた村田製作所の作れる力
ニュースイッチ
|
スマートフォンに何百個と搭載される積層セラミックコンデンサー(MLCC)。そのマザー工場である福井村田製作所(福井県越前市)には、うぐいす色をした設備がずらりと並ぶ。この色は自社開発の設備を意味する
50Picks
変貌を遂げるTDK~センサー主軸にIoT市場攻略~
LIMO
|
TDK㈱がまた大きな変貌を遂げようとしている。かつてはカセットテープやビデオテープが主軸だった事業の柱を、積層セラミックコンデンサー(MLCC)やインダクターなど受動部品主体の事業形態に移行。そして今回、2016年に石黒成直氏を新社長として迎えて2年目、IoTビジネスの主役を担うセンサー事業に軸足を移し、本格的な市場攻略に乗り出した。
電子デバイス新潮流~専門記者の最前線レポート by 電子デバイス産業新聞(旧半導体産業新聞)
電子デバイス産業新聞(旧半導体産業新聞)|電子デバイス新潮流~専門記者の最前線レポート
|
49Picks
TDKの隠れた高シェア事業、「FCボンダー」が出荷好調
LIMO
|
TDKはコンデンサーやインダクターなどの電子部品メーカーとして広く認知されているが、半導体後工程装置メーカーとしての顔を持っていることは実はあまり知られていない。フリップチップ(FC)実装に用いるFCボンダーでは業界トップシェア(C4リフロープロセス除く)を獲得していると見られ、専業装置メーカーとは一線を画したユニークな装置事業を展開している。
42Picks
空前のコンデンサー不足、太陽誘電が新工場検討
ニュースイッチ
|
電子部品の中で代表的な受動部品であるコンデンサーは現在、供給が追いつかず、あらゆる分野でボトルネックとなる“コンデンサーショック”が続いている。IoT(モノのインターネット)の普及に伴い、スマートフォンや自動車のほか、データセンター(DC)などにおいても汎用性の高い電子部品として需要が広がっているためだ。コンデンサーの需要が潮目を迎える中、太陽誘電の登坂正一社長に今後の展望を聞いた。 ―20...
42Picks
どこまで熱さに耐えられるか。電子部品、車載向けで「耐熱競争」
ニュースイッチ
|
電子部品メーカー大手は車載向けに部品の高耐熱化を進める。村田製作所は、200度Cに対応するリード線タイプの積層セラミックコンデンサー(MLCC)の開発に着手。太陽誘電は250度Cに耐えられるMLCC用材料を開発し、2020年以降の量産を目指す。ニチコンは17年度までに170度C対応のアルミ電解コンデンサーを開発する計画。自動車の電装化進展を見据え、より高温下で搭載できる部品を投入する。 村田...
37Picks
TDKが注力する自動車分野、次世代へ仕込み進む
ニュースイッチ
|
TDKは電気自動車(EV)向け積層セラミックコンデンサー(MLCC)の開発を積極化する。本荘工場(秋田県由利本荘市)にEV向けMLCCの試作ラインを導入した。今後、試作ラインを利用し、形状の小さな高電圧部品や150度Cの高温に対応できる部品を開発する。さらに非接触給電やプラグイン充電に対応したMLCC製品を拡充し、国内外の自動車メーカーへの納入を狙う。 近年、EV向けのMLCCは、非接触給電...
36Picks
村田製作所vs太陽誘電、積層セラミックコンデンサーでは負けられない
ニュースイッチ
|
村田製作所は、最高200度Cの高温環境で使用できる積層セラミックコンデンサー(MLCC)「GCBシリーズ=写真」を開発し、2016年度中に国内工場で量産する。すでにサンプル出荷し、車載での需要を見込む。 GCBシリーズは外部電極に新開発したニッケル・パラジウム電極を採用し、高温下でも導電性接着剤との接合信頼性を高めたのが特徴。エンジンルーム周辺など過酷な環境での使用に適する。同社の150度C...
32Picks
村田製作所、米ヘルスケアITベンチャーVios社を買収 買収対価約114億円
M&Aタイムス
|
電子部品大手で世界トップのセラミックコンデンサーが主柱の村田製作所【6981】は、子会社であるPJ Florence Acquisition Company, Limitedika(以下、買収SPC)を通じて、心拍数、呼吸数、心電図等を計測...
29Picks
電源ICとコンデンサの基礎知識(その1)
リコー電子デバイスサイト
|
【リコー電子デバイス公式サイト】電源ICを選ぶ際に検討しなけれならない受動部品。一見するとどれも同じように見えますが、実は奥が深いんです。 とくに、コンデンサとコイルの選び方によっては、電源ICの基本動作の性能や静的DC特性、動的AC特性が大きく変わってきます。そこで、世界的な受動部品の専門メーカ、太陽誘電様に間違いのない受動部品の選び方について詳しくお聞きしました。
コンデンサ 概要
世界
日本
中華人民共和国
台湾
アメリカ合衆国