新着Pick
SPD04KZD9ZUOZLVM
医薬品卸
JPN

医薬品卸 業界

日本
業界一覧
>
中間流通
>
医療関連専門卸
>
医薬品卸
医療施設、調剤薬局またはドラッグストア向けに、医療用医薬品、一般用医薬品、衛生材料等の卸売りを行う企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
175Picks
医薬品卸大手4社談合疑い 地域医療推進機構への納入
共同通信
|
医薬品卸大手4社談合疑い 独立行政法人地域医療機能推進機構(東京)への薬の納入を巡って談合していた疑いがあるとして、公正取引委...
106Picks
談合疑い、医薬品卸大手を捜索 独法入札、4社受注調整か
共同通信
|
談合疑い、医薬品卸大手を捜索 独立行政法人地域医療機能推進機構(東京)が発注する医薬品の入札で談合した疑いがあるとして、東京地検特...
76Picks
米薬品卸売3社、11.8億ドル支払いでNY州と和解 オピオイド訴訟
Reuters
|
[ニューヨーク 20日 ロイター] - 米ニューヨーク州司法長官は20日、医療用麻薬「オピオイド」を含む鎮痛剤の中毒問題を巡る訴訟で、医薬品卸売大手3社が最大11億8000万ドル支払い、同州および同州ナッソー、サフォーク両郡と和解することで合意したと発表した。
24Picks
医薬品卸3社に課徴金命令へ 計4.2億円、排除措置も―公取委
時事ドットコム
|
独立行政法人が発注した医療用医薬品の入札をめぐる談合事件で、公正取引委員会が独禁法違反(不当な取引制限)で、アルフレッサ(東京都千代田区)、東邦薬品(世田谷区)、スズケン(名古屋市)の3社に計約4億2000万円の課徴金納付を命じる方針を固めたことが6日、関係者への取材で分かった。再発防止を求める排除措置も命じる。公取委は1月下旬に各社に処分案を通知しており、意見聴取後に最終的な結論を出す。
28Picks
大型買収で攻める「新薬不足」武田薬品の焦燥
読売新聞
|
「尻に火が付いた」結果の戦略 2017年に入り、国内製薬業界は、買収、提携、社長交代などのニュースでにぎわいを見せている。その「震源」と言えるのが、国内製薬業界のガリバー・武田薬品工業だ。同社は新年早々の1月9日、がん治療薬を手掛ける米バイオベンチャー「アリアド・ファーマシューティカルズ」社(マサチューセッツ州)を約54億ドルで買収すると発表。さらに3月14日には、産業革新機構と医薬品卸のメ...
24Picks
35兆円に成長する再生医療市場に向け、日立が「国内初」の統合管理基盤を構築
MONOist
|
日立製作所は、医薬品卸のアルフレッサや製薬企業、医療機関との協創を通じて、細胞治療や遺伝子治療、再生医療に用いられる「再生医療等製品」に関する細胞の採取から生産、輸送、投与までのバリューチェーン全体の細胞・トレース情報を統合管理するプラットフォームを構築したと発表した。
19Picks
M&Aの可能性も…苦しい医薬品卸、変革を急ぐ
ニュースイッチ
|
医薬品卸が変革を急いでいる。主要4社の2019年3月期連結決算は、3社が営業減益となる見通し。各社の主力とする医療用医薬品卸売事業の収益性が、薬価改定や後発薬の普及などで圧迫されることが要因だ。対策として各社は収益源の多様化を進めてきており、将来のM&A(合併・買収)の可能性を予感させる業務提携案件も出ている。合従連衡へ踏み切るか否かにかかわらず、供給網の強化には継続して取り組む必要があり、...
17Picks
ヘルステックスタートアップ「Ubie」、20億円の資金調達
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
医師とエンジニアが創業したヘルステックスタートアップであるUbieは、総額約20億円の資金調達を実施したと発表した。 引受先は医薬品卸を主要事業とするスズケンで、同社が有する約240支店と連携し、…
14Picks
医薬品が流通改善へ正念場、試されるガイドラインの実効性
ニュースイッチ
|
厚生労働省が4月に運用を始めた、「医療用医薬品の流通改善に向けて流通関係者が順守すべきガイドライン(流通改善GL)」の実効性向上が試されている。医薬品卸は同GLに基づく活動を推進することで医療機関との納入価格交渉が適正化され、利益の押し上げにつながる事例が出てきた。一方、調剤薬局の収益性が4月の調剤報酬改定で悪化しているといった状況もあり、今後も交渉が円滑に進むかは予断を許さない。流通改善の...
13Picks
米厚生省、マッケソンをコロナワクチン主要販売業者に指定
Reuters
|
[14日 ロイター] - 米厚生省は14日、新型コロナウイルスワクチンが承認された段階で、医薬品卸売マッケソン<MCK.N>が国内の主要販売業者になると発表した。
11Picks
「卸の努力、知らなさすぎる」‐武田審議官、毎年改定で言及
薬事日報ウェブサイト » HEADLINE NEWS : 薬事日報ウェブサイト
|
薬価引下げ分吸収で貢献大 厚生労働省の武田俊彦大臣官房審議官(医療保険担当)は3日、都内で講演し、経済財政諮問会議が要求している薬価の毎年改定に言及。「度重なる薬価改定の医療費効率化分は、医薬品卸が低い利益率の中で流通...
10Picks
米検察当局、オピオイドのメーカー・流通企業6社を刑事捜査
Reuters
|
[26日 ロイター] - 米連邦検察が、刑事事件として立件する可能性を念頭に、麻薬入り医療用鎮痛剤「オピオイド」の大量流通に関与したメーカーおよび医薬品卸6社を捜査していることが、規制当局への提出資料で明らかになった。
10Picks
医薬卸大手スズケン、希望退職350人募集
ヘッドハンティングのジーニアス株式会社|Genius
|
医薬品卸大手のスズケンは28日、350人程度の希望退職者を募集すると発表した。国の医療費削減などの流れを受け、医薬品卸売事業の収益環境は将来、厳しさを増す見込み。物流事業などの成長分野に経営資源をさらに投入する。
10Picks
ロート製薬、インドの薬局向けEコマース大手に約5.5億円出資
M&Aタイムス
|
東証1部上場で一般用医薬品の目薬で世界首位のロート製薬【4527】は、インドで医薬品卸業を行うSastaSundar Healthbuddy Limitedと資本業務提携を実施すると発表した。 出資額は、日本円にして約5.5億円。 ...
9Picks
医薬品卸 加速する「次の収益源」探し…スズケン、CVCでデジタル投資強化
製薬業界の転職サイト Answers(アンサーズ)
|
スズケンが7月にデジタル分野に投資するCVCファンドを設立し、ヘルステック企業との連携を強化します。ほかの大手医薬品卸も、医薬品や再生医療の開発、医療ITといった領域でベンチャー投資を加速しています。
9Picks
医薬品卸3社に課徴金命令 計4.2億円、落札率99%―公取委
時事ドットコム
|
独立行政法人「地域医療機能推進機構」が発注した医療用医薬品の入札をめぐる談合事件で、公正取引委員会は30日、独禁法違反(不当な取引制限)で、医薬品卸大手3社に計4億2385万円の課徴金納付を命じた。再発防止を求める排除措置命令も出した。 命令を受けたのは、アルフレッサ(東京都千代田区)、東邦薬品(世田谷区)、スズケン(名古屋市)。メディセオ(東京都中央区)も違反認定されたが、調査前に申告した...
9Picks
JALとKDDIら、ドローンで隅田川飛び医薬品配送 聖路加病院まで3つの橋通過
Aviation Wire
|
日本航空(JAL/JL、9201)とKDDI(9433)、医薬品卸のメディセオ(東京・中央区)、聖路加国際病院(東京・中央区)の4者は2月16日、隅田川に架かる永代橋など3つの大きな橋の上空をドローンで通過する医薬品配 […]
8Picks
在庫管理システムのスマートショッピングが10億円調達:医薬品卸のスズケンが追加出資
Business Insider Japan
|
IoTを使った在庫管理システムを手がけるスマートショッピング(東京都品川区)は8月18日、10億円を調達したと発表した。医薬品卸のスズケンを引受先とした第三者割当増資を実施し、4億円の借入を含めた累計調達額は26億円となった。 両社は2021年に資本業務提携を結んでおり、今回の出資でスズケンの持分比...
7Picks
公取委、医薬品卸6社に立ち入り 九州の病院納入で入札談合か
共同通信
|
独立行政法人国立病院機構(東京)が発注し、九州地方の病院へ納入する医薬品の入札を巡り、談合を繰り返し...
医薬品卸 概要
世界
日本
中華人民共和国
マレーシア
タイ
インドネシア
フィリピン